12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

慎吾、39回目のお誕生日おめでとう!! 

更新が滞って、すみません。
ずっと体調が悪くて、毎晩早々に撃沈。ついに、木曜日の夜に、発熱。
あと1日だし、高熱でもないし、金曜日もなんとか出勤したんですけど。
仕事帰りに、耳鼻科に行ったら、なんとインフルエンザとの診断に驚愕。
だって、37度くらいしかないし。15年かかってないし。
なにより、来週から息子ちゃんの私学受験ラッシュなんですけど。
えぇーーー、うつってるんじゃない?すでに。
ってコトで、現在、寝室に自主的隔離真っ最中です。
インフル発覚の日は、奇しくも、誕生日っていう笑えない悲劇。
やっぱり、SMAPのコトといい、誕生日インフルといい、初夢のカラスの仕業じゃない?
ワタシの初夢は、潤くんなんだって!思いたいんですけど。
もうねぇ、不幸が重なり過ぎじゃない?(→もはや、笑うしかない)


息子ちゃんのコトは、ワタシのインフル発覚の日から、ものすごく気にかけてますが。
ワタシの心配をよそに、どうやら元気なご様子。
愛犬の面倒も見ながら、今日も張り切って図書館に行ってます。
(家だと誘惑が多すぎて、集中できないらしい)
とりあえず、このまま逃げ切って欲しいです。ワタシから(→いや、インフルから。笑)


今日は、慎吾の39歳のお誕生日です。
ワタシと2日違い、同じA型、みずがめ座(同じ理由で、4日違いの翔ちゃんも♪)
というコトで、勝手に親近感を持ってるんですけど(→そんな人、山のようにいるけど)
以下、もう少し、お祝いメッセです。
-- 続きを読む --

category: SMAP

cm 0   tb 0   page top

翔ちゃん 34歳おめでとう。 

ツイッターのほうでは、つぶやきましたが。
こちらでは、安定のやや遅れ気味のお祝いメッセ(笑)
もうねぇ、いろんな想いが交差しまくって、余裕なさすぎて。
WSも見てないんで。TLで流れてくるアラシゴトくらいしか、わかんないけど。
33歳最後の日に、まさかの潤くんとデート、いや、一緒にジャニワ観覧とは!
プラベだと、やっぱり仲良しじゃん!(→と、潤くんに直接言いたい気分)
よく友達たちと話すんですけど。
翔潤って、オフィシャルな場面では、あまり仲良くしない設定なんじゃないの?って(笑)
だってねぇ、にじみ出てるんですもん。ほんとは、仲良しなんだよっていうのが。
氷河期の頃はねぇ、いちいち気になって、心配するコトも多々ありましたが。
しかし、雪解け→今に至る間の経緯は、ほんとね、翔潤好きにはたまらないわけで。
翔ちゃんが、徐々に、松潤、松潤って連発度が高まってきた感じとか。
でも、オフィシャル的には、絡みそうで絡まない感じとか。
宮城の翔潤ハイタッチとかね、あれ、現場では、よーく見てないと見逃すとこだったし。
でも、Japonismでもそうだったけど。他のコンビみたいに、おおっぴらに絡まないし。
もはや、翔潤というのは、よーーく見てないとわかんないっていう、
ヲタクゴコロを微妙にくすぐる感じが、たまらないのかも(→手のひらで転がされてるのか?)
で、たまに、翔潤デート♪爆弾が投下されたり(→デートじゃないから。笑)
潤くん、去年は一人でジュニア狩りしたけど、今年は翔ちゃんと一緒で嬉しいだろうなぁとか。
いらない妄想まで繰り広げるわけです。全然、妄想してる余裕は、ないんですけど(笑)


そんな松本ファンのワタシにとって、櫻井翔というのは、特別な存在なわけで。
もうね、いろんな意味で大好きすぎるわけです。櫻井翔ってオトコが。
以下、少しだけ、お祝いメッセージを。
よかったら、続きをどうぞ。


連日、嵐ファンのみなさんからも、温かいメッセージをいただいておりまして、
本当に、ココを見てくださる方々は、優しいんだなぁって感謝しかありません。
いつもいつも、本当にありがとうございます。
-- 続きを読む --

category: 嵐 櫻井翔

cm 1   tb 0   page top

中居くんのサムガ。 

1月23日のサムガ。
収録は、おそらく会見の翌日。
会見直後は、さすがのスマファンも動揺しまくってたけど。
その後は、みんなで立ち直り(この流れの一致団結と言ったら、素晴らしいの一言)
ただひたすらに、中居くんのコトバを待っていた。
マスコミがどんな報道をしようが、そんなコトには振り回されないで、
ワタシタチは、中居くんのコトバだけを待ってたんだ。
SMAPのリーダー、ナカイマサヒロのコトバだけを。


・・・サムガを聞いて。
なにもね、語らなくても。泣けるくらいじゅうぶんに伝わったんだ。
中居くんからの無言のメッセージ。
これからもSMAPは大丈夫。だから、安心して、、、と。
そして、思ったんだ。
ナカイマサヒロを信じてついていけば、間違いないと。


以下、もう少しだけ。
サムガを猛烈にリピしながら書いてるんで、涙がとまらなくて、
いまいち文面がおかしいかもしれません。そこは、笑ってお許しを(笑)
-- 続きを読む --

category: SMAP

cm 0   tb 0   page top

華麗なる逆襲。 

1月18日。うちの母親の誕生日なんですけど(→全く関係ないから。笑)
もうねぇ、絶対、忘れられない日になった気がします。
スマスマ生会見。解散報道より、打ちのめされた気がしましたもん。
で、あまりにショックすぎて、そのまま床で寝てしまい、
朝になって、目が覚めたんですけど。思いっきり、気分の悪い目覚めで。
あーー、昨日は夢でもなんでもなくて、現実だったんだなと思い知らされ。
4人のね、姿が浮かんでは消え。ほんとね、あんなにツラい思いを、
これからも背負わせるんだとしたら、もう自由にしてくれていいよって、何度も思った。
4人ヲタの友達たちは、もう4人でやってくれたらいいって、はっきり言うし(ワタシに)
そりゃ、そう思うよねぇ、と納得する木村ファン1名(→いや、他の木村友たちも)
ネットじゃ、予想通り、拓哉叩かれてるし(→会見見たときから、わかってた)
ワタシは、あんなSMAP、今まで見たことなくて。それが、なによりショックで。
どんなときも、自分のコトバで、ちゃんと前を見て、シャンと背筋伸ばして、
ファンのコトを想い、コトバを濁さずに話してくれた、対応してくれた彼らなのに。
悲壮感というか、言わされてる感満載で、表情は死んでるし。
もうね、ほんと、こんな風に彼らを追い詰めたのは、ワタシタチなんじゃないかすら、
浮かんでは消え。胸がね、えぐりとられたように、苦しくて、ツラくなった。


以下、もう少し。
よかったら、続きをどうぞ。
あっ、念のため、ジュリメリさん擁護派のかたは、ココまでにしてください。
SMAPのコトに、これ以上、ふれてほしくないです。
TLで、飯島さんを叩いてるツイをたくさん目にして、ものすごく傷つきました。
立場が変われば、考え方が違うのは当たり前ですけど。
部外者は、とりあえず黙ってて欲しい。
関係ないのに、ツイッターで我が物顔で語りまくる神経がわからない。
SMAPファンにとっては、飯島さんはSMAPを育ててくれた人です。
ずっとずっとSMAPを守ってきてくれた人です。
SMAPというグループを誰よりも愛してくれた人です。
こんなことになっても、誰も飯島さんのことを恨んでないと思います。
ごめんなさい。あまりに無神経な人が嵐ファンに多いコトにもショックを受けてます。
(ココをのぞいてくださる方のコトではありませんよ。優しい方々ばかりですもん)
-- 続きを読む --

category: SMAP

cm 0   tb 0   page top

どれくらいかかるかわからないけどこの何も書いてないメッセージ、君に届けたい。 

週末、家にいると、ほんとねぇ、キモチが滅入ってきて。
あがったり。さがったり。ダメダメなヲタクすぎて。
まっちゃんのコトバは、ほんとね、嬉しかったとともに、安心しました。
中居くんの周りには、鶴瓶さんといい、まっちゃんといい、
ものすごく優しい人がいてくれるんだなぁって。


ワタシ的には。いろんな想いがグルグルしてますけど。
以下、もう少し。
すみません。アラシゴトでなくて。
ちょっと、当面、嵐については書けそうにありません。


タイトルは、今日のパワスプで流れた「White Message」の一節です。
勝手に、意味深に捉えちゃってます(笑)
そして、最後にかかった「ココカラ」
ちっちゃいトロッコにぎゅうぎゅうに5人が乗り込んで、
ものすごく嬉しそうにアリーナ見渡して通ってくれて。
ツヨシのソロで、みんながツヨシに構ったり、わざとガン見したり。
めちゃめちゃ楽しかった2014年ツアーが甦ってきました♪
-- 続きを読む --

category: SMAP

cm 1   tb 0   page top

木村拓哉のワッツ。 

今回の騒動で、ワタシのコトを心配してくださって、たくさんメッセージをいただきまして、
本当にありがとうございます。(お友達各位も本当にありがとう→私信)
また、SMAPファンの方々、今までいろんなコトを一緒に乗り越えてきましたが。
今回の件は、さすがに思うところがいっぱいありますよねぇ。あまりの理不尽さに。
ワタシ、自分でココでも何回も言ってますが(笑)相当、強いと思うんですけど。
でもね、今回の件は、やっぱり4:1の構図のダメージがデカすぎて。
実際には、彼らは、なんにも言ってないんで、4:1かどうかすらわからないわけですが。
それでも、その部分について、そーじゃないよって言う報道が一つもなく。
そして、あまりにも突然ふってわいた解散報道がいまだ受け止められず。
たぶん、冷静沈着っていうコトバから一番遠いトコにいましたね。ワタシ(笑)
もうねぇ、木村ファンだからこそ、なんであなたは1なのよって思ったり。
4人あってこそのあなたでしょ!とか思ったり。(→4人にはずっと感謝してるんで)
ラジオで、ミスチルの「Tomorrow never knows」が流れてくるだけで、泣けてきたり。
木村中居がいれば、SMAPはどんなピンチでも大丈夫。守ってくれるって、
ずっと思ってきただけに。中居くんが気の毒すぎるとか思って、また泣けてくるし。


そんななかで迎えた、今宵のワッツ。
木村拓哉は、やっぱり変わらず、SMAPの木村拓哉でした。
ずっと一番先頭を歩いてくれて、最前線から絶対に逃げないオトコでした。
以下、もう少し。よかったら続きをどーぞ。
-- 続きを読む --

category: SMAP

cm 0   tb 0   page top

どうか届きますように。 

昨日、夜の8時から寝てしまって、12時に起きて。
それから、家事やお風呂にはいって、寝ようとした真夜中3時過ぎ。
お友達からのラインで、この騒動を知りました。
いつもならもちろん寝てる時間なんですが、ほんと不思議なコトに、
昨日だけは、起きていて。虫の知らせだったのか。
最初はね、ガセだと思って、でも朝は大騒ぎになるだろうなって予想はできて。
ただ、実感だけはわかなくて。あまりに信じられない第一報だったんで。
でも、現実のコトだとわかり、ほんと、それからは泣きそうになりながら、働いて。
いつもなら少々のコトでは動じないスマ友達たちからも、ラインがたくさん来て。
なんかもう、これが現実のコトなのか、いまだ受け止めがたいのが正直なところです。
こんなコトを言っていいのか、わからないけど。
現段階で、スマが1枚岩でないコトが、ワタシのなかでは、ほんと不安を煽ってて。
拓哉が1人残留を決めてるって聞かされたところで、ちっとも嬉しくないし。
どんな結論になろうと、5人でいてほしい。5人でなきゃ意味がないって。うん。
もうちょっと書きたいので、続きは隠しますね。
-- 続きを読む --

category: SMAP

cm 2   tb 0   page top

櫻井神社に初詣。 

成人式なんですねぇ。ツイッターのTLを久しぶりに見て、知りました。
懐かしいとか言うには、もはやはるか昔のコトになり過ぎましたが。
ワタシの実家の辺りは田舎なんで。同級生は、ヤンキー全開の子多数(笑)
ガラ的には、あまりよろしくない風の集まりでしたね。はい。
ワタシは、大学の頃は、ほんとに渋めの色を好んでたんで。
今なら選びませんけど、茶色っぽい小豆カラーの反物を選びましたねぇ。
(しかも、今でも着れそーな渋い柄の。笑)


世間では、ウキウキな3連休ですが。
我が家は、センターを間近に控えるおバカな息子が1人いるんで。
昨日、櫻井神社にお願いしに行ってきました!!!
以下、今年のおみくじ報告を。
去年、凶が出て、足を折ったんで。もうねぇ、真剣にひきました!(笑)
たいした内容ではありませんが、暇つぶしにはぴったりかもです。
連日、たくさんの拍手とコメントをいただいてます。
本当に、本当にありがとうございます。
今年も、どーぞココをよろしくお願いします☆(→無駄に、☆多用ですみません)
-- 続きを読む --

category: 日々のつぶやき

cm 0   tb 0   page top

12/27 嵐 japonism 東京ファイナル ダブルアンコレポ。 

今日crossが届きました!いやぁ、素晴らしい!
Japonismが甦ってきました!買ってよかったです。
ジャニーズwebが、やっとレポをアップしてきましたねぇ。
やっぱり、来たか(笑)そりゃ、あがるよねぇ、毎回あるし。
webは完璧なんで、もはや意味がないかもですけど。
めげずにあげていきたいと思ってます。


今宵は、名古屋以来のダブルアンコレポを。
明日には、ジャニwebも上がっちゃいますけど、良かったら続きをどーぞ。
あっ、そうそう、アリーナツアーの発表もあったんですけど。
そこは、非常にネガティブなレポになってます。
そこは読んでいただく前に、お断りしておきますね。
それでも、良い方だけにしましょう、この先は(笑)
-- 続きを読む --

category: Japonism

cm 0   tb 0   page top

12/27 嵐 Japonism東京ファイナル 最後の挨拶。 

ホントは、お友達とランチに行きたい気分の3連休ですけど。
センターまであと1週間なんで。さすがに自粛。
というコトで。元々、引きこもり平気体質なんで。
1歩も家から出ないつもりで、昨日amazonで雑誌をポチッ。
今日は、オリスタ。明日は、crossが届きます♪
Japonismが良すぎたんで、今年は雑誌も買う気満々ですよ。
オリスタで、ライブ画像を見たら、また楽しかったJaponismが甦って。
あーーー、もう1回Japonism潤くんに逢いたい病が悪化(笑)
最後の挨拶も全文掲載なら、どーしようって思ってたんですが。
全文ではなかったので。アップさせていただきますね。
(ツイッターで、ガンガン終了直後からあがってましたけど。苦笑)
オリスタ部分を参考にしながら、そこは楽させていただいて、そのまま掲載(笑)
他の部分は、ニュアンスで。語尾とか特に(→メモしきれない部分なんで)
どうぞ、ご了承のうえ、楽しんでいただけたら嬉しいです。


あっ。隣の芝生記事に予想以上に拍手をしてくださって、朝起きたらびっくりしました。
いつも、本当にありがとうございます♪とっても嬉しいです(^^)
-- 続きを読む --

category: Japonism

cm 0   tb 0   page top

隣の芝生 ~新春タキツバコン。 

なかなか更新できなくて、すみません。
毎日更新したいんですけど、睡眠もとらないと仕事にならなくて。(睡魔と闘う日々)
昨日は、Hさん(@相葉・翼)に誘われて、初滝翼コンに行ってきました!
ワタシにとっては、本当に未知の世界。
あっ、去年は、初エビコンにも行ったんです。誘ってもらって。
エビも滝翼も、担当もいないわけで。逆に言えば、終始、お気楽に楽しめるわけで。
もちろん、担当しか目に入らないほど、基本は担当を追いかけてるライブばかりですが。
こーいう風に、広い視野で楽しむのもいいなぁって思います。はい。


というわけで。
初タキツバコン感想を。完全に素人感想になりますので、えっ?こんなコトも知らないの?
えっ?そこは違うでしょ!とか、思われそうですけど。
そこは、隣の芝生を見てきたんだなぁって思っていただいて(→ほんと、すみません。笑)
興味のあるかただけ、続きをどーぞ。
メモももちろんとってませんし、セトリもわかりません(→大きな声で言わないっ!)
レポでもありません。ただのド素人の戯言になります(→そこは自信ある!笑)
そこんとこは、ご理解のうえ、よかったらどーぞ。
-- 続きを読む --

category: 隣の芝生

cm 1   tb 0   page top

12/27 嵐Japonism東京ファイナル オープニング挨拶。 

昨日、仕事始めで。帰ってきてから、オットを新大阪に行きやすい駅まで送って。
で、やっと、自由な時間が帰ってきたーーーって思ったら。
なんと、今日の朝でした(笑)昨日、夜8時くらいから、ずっと爆睡していたようです。
ワタシ、どんだけ疲れてたの?この7日間。(→もはや正月休みとは言えない)
転職して以来、お風呂も入らずに寝てしまったのは、初めてのコトで。
財政的には、早く戻ってきてもらわないと困るわけですが。
この1週間の疲れっぷりを考えると、、、(→1人がいいかも!爆!)


というわけで。今日から、またココも更新させていただきたいなと思ってます。
オットがいる間にもジャニゴトは、ものすごーーく動いていて。
スマもねぇ、スマショつとぷ事件といい、紅白&CDTVといい、サムガといい、
あっ、中居くんのKissシーンのこともねぇ、書きたくて仕方がないです。はい。
そして、楽しすぎたJaponism。こちらも自分のためにも、レポを引き続きあげたいなと。
いまさらーーーと言われようとも(誰に?笑)やっぱり残しておきたくて。
そうそう。潤くんからのメール。(笑)が多くて、勝手に喜んでました♪
やっぱり、同じよーに使ってると嬉しいなって思えちゃって。
でも!!!まさかの☆投入には、ワタシもまだまだだなと(→あなた、なにさま?笑)
これから、ワタシも、☆使うかもしれません。いや、使うでしょ!


では、なにからいきましょうか?(→だから、なにさま?笑)
ちょっと、まだまだ疲労感ありありなんで、簡単なものからで。
需要ないかもですけど、ファイナル オープニング挨拶です☆☆
(ジャニWebレポ、今回はあがらないんだろーーーか?と思いつつ)
-- 続きを読む --

category: Japonism

cm 0   tb 0   page top

12/26 嵐Japonism東京 思い出しレポ。 

本日、2つ目です。
よかったら、前の分も読んでくださると嬉しいです。
せっかくノートを取ってるんで。ちょっと思い出しながら、26日の印象的なトコを
箇条書きしていきたいと思います。
とはいえ、興奮しすぎると、メモすらとってないんで(おいっ!)
もしかしたら、本当にここは!!!ってトコが実はないのかも(なんだそれ。笑)

では、よかったら続きをどーぞ。MCは、また別で(→ほんとに書けるのかよっ!)
自分でも、ちゃんと書けるのか、もの凄く不安(えぇーーーー!!!)
-- 続きを読む --

category: Japonism

cm 0   tb 0   page top

12/26 嵐Japonism 潤くんオープニング挨拶。 

土曜日は、ダッグアウト上スタンド前方で、恐ろしいくらいバクステが近くて。
特に3塁側のムビステに左端に潤くんが立ってくれてる時なんて、ほんと近くて。
要は、バクステにメンバーがいる時間は、もったいなくてメモ取れなくて(笑)
悩んだあげく、潤くんだけは死守しました!(潤くんのコトバは、どーしても外せない)


そうそう。翔さんがね、とにかくテンション高くて、大はしゃぎで。
ほんとは、「Troublemaker」のあとすぐに上着を脱がないといけないのに、脱げなくて。
どーするんだろ。潤くんに怒られちゃうじゃん(爆!)
→Timeのとき、上着脱ぐのを忘れた雅紀に、脱げ!と一喝した潤くんが甦った(笑)
と、潤くんもそこそこに翔さんに大注目してたら、青キミ途中で、
やっと脱ぐタイミング見つけて、なにもなかったかのよーに脱いでました(笑)
→絶対。潤くん、気づいてたと思うに一票!(これが雅紀なら、速攻注意だな。笑)


以下、潤くんしかありませんが。26日のオープニング挨拶です。
ジャニwebもそろそろレポあげてくるよねぇ、オーラスだよねぇ。
あれ、あがると途端にやる気なくなるから、それまでにあげたいんだけどなぁ。
宮城もみたいし。明日のレコも残量確保しないといけないし。明日すっごいいるよね?
いやしかし、明日の箱根駅伝もみないとだし(→ウルウルしながら見てるヤツ)
そして、6連休は、もはや一気にただの土日と化してしまったし(どんより)
はーーーぁ。ワタシにフリーな時間をカモーーーン!(テンションおかしいから。笑)
-- 続きを読む --

category: Japonism

cm 0   tb 0   page top

潤くんのJaponismうらあらし。 

新年が開けたというのに、いまだJaponismシックなワタシです。
アルバム聞いた頃は、ここまでいいツアーになるとは予想できず。
でも、潤くんは、自信あるって言ってたし。やっぱり、その通りだったね<潤くん♪
昔のように、ごっそりセトリを入れ替えたり、目玉の機材に手を加えたりとか、
初日からずいぶん違う内容になったねって、そんなコトはなくなったけど。
ツアーを通じて。ちょこちょこ変更点があって。
潤くんが、毎晩その日のVTRを3時間かかさずチェックしてるからできたコトだなって。
潤くんソロも、2回かな?大きく手直しがはいったのは。
札幌かな?VTRを挿入するようになって。これで、ストーリー性がグッと増したんだよね。
そして。後半からは、パルクーラに追われて、柵を乗り越えて、
その柵を腕のチカラだけでつかまって、見つからないように待機するシーン。
そこをカットして、柵を乗り越えて、そのままソファーに倒れ込むように変更。
このおかげで、全体的に無理がなくなったのかな?体力的に緩和されたのかな?
「愛を叫べ」の片脚だけの振り付けで、超安定するようになって。
(不安定でグラグラしてた時の潤くんも、思いっきり愛しかったけど!)
MCも、かーなり参加できるようになったもんね。

あと嬉しかったのは。名古屋では、デジレベルでスタンドが暗かったんだけど。
なんで、FUNKYとかね、ファンの表情が見えないから、智とか困惑してて。
見えないから、ものすごーーーくおざなりに手を振られて。それがなんか寂しくて。
でもね、どこからかなぁ。かーなり明るくなって。メンバーからも見えるようになって。
FUNKYも、ずっと暗かったのが、間奏とか特に、がっつり明るくなって。
フロート回ってくれる時も、名古屋に比べたら、だいぶん明るくなって。
適当じゃない笑顔を見せてくれるメンバーを見れて。ほんと幸せでした。
(デジは、ほんと暗くて。Japonismもかーーーって名古屋で凹んでたんで)

大阪で雅紀ソロでヒヤっとした翌日から、ちゃんと安全策とってくれてたし。
たぶんね、気がつかないような些細なトコも、おそらく直しがあっただろうし。
潤くん、ツアーが始まってからも、さらによりよくなるように、楽しくなるように、
ずっとずっとがんばってくれてたんだなぁって。ほんとありがとうって思ってます。
以下、潤くんのうらあらし感想です。よかったら、続きをどーぞ。
-- 続きを読む --

category: Japonism

cm 0   tb 0   page top

新年あけましておめでとうございます。 

まさかのぽぷあぷダンスコーナー再現→STAYの流れに感涙してたら。
新春開けて早々のSMAPのファンサが凄すぎて。びっくりしすぎてしまって。
ここまでのファンサをヲタクではなく、一般人(CDTV応募)に向けてやるっていうのが、
もうSMAP、ドSすぎて→ヲタクに。一般人にサインボールって!みんなおいでって!
しかし、一般人に揉まれすぎて、思わず木村!と叫んで助けを求めた中居さんには、
もう萌えしかなく。ってか、今日1日つとぷ萌えしすぎて!!!(スマショの件)
そして、カウコンも紅白も、楽しすぎて。ジャニヲタバンザイな1日でしたけど。
バタバタしすぎて、年末のご挨拶もできなかったんで。
お礼かたがた、新年のご挨拶を。


よかったら、続きを読んでください♪
-- 続きを読む --

category: 日々のつぶやき

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム