FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

あゝ、荒野 11/17マチネレポ その2 

やっぱり、年のせいなのか(笑)
遠征翌日は、寝てばかりになっちゃいます。
レポが、遅れていまして、ほんと、すみません。


26日レポも書きたいのですが。ワタシの頭が混乱しそーなので、
とりあえず順番にあげさせていただきます!


以前からお断りしていますが。
ワタシ、まだ、戯曲も原作も購入さえしていません。
舞台で得られるコトが、このレポのすべてです。
なので、理解が間違ってる箇所もあると思いますが、
どーぞ、ご了承のうえ、楽しんでいただければと思います。
以下、ネタバレ満載です!ご注意くださーい!
17日マチネレポ、その2になります。






自殺研究会のメンバーが、肢体を発見したため、2人の取り調べが始まる。
警察の調べでは、すでに、娼婦と一緒に部屋に入ったオトコが犯人だと推定。
ただし。殺された相手が娼婦だからか、調査に力が入っていない様子。




セットが変わり。架空の街、新宿。舞台中央には、大型トラックが。
ボクシングジムのスタッフと、片目のコーチ(勝村さん)が、
勧誘ちらしを、まき散らしている。勝村さんの初登場シーン。
そこへ、繁華街を歩きながら、新次が登場。
チンピラらしきオトコたちに絡まれ、何発か殴られる。
が、そこから新次の反撃。ものすごーく強い!ぼこぼこにしてしまう。
『お兄さん。このくらいで止めといたらどーだい!』
そんな様子を見ていたコーチから、ボクサーにスカウトされる新次。
目標がなかった新次は、コーチの誘いにのり、ボクサーになることを決意。
コーチの後に続きながら、上手通路を歩いて、去っていく。
さいたまでは、後方まで歩きましたが、青山は広いため、M列前の通路まで。
今回は、上手サイドのため、かーなり近くで見れました!(ありがたい!)





また、セットが変わり。場所は、プロレスジム。舞台中央に、リングあり。
ココで、なぜか、上手後方から、演歌歌手が登場。凄く、上手い。
しかしながら。ワタシには、なぜ登場するのかが、よくわからない。
舞台上手で、バリカンが1人で、練習中。
と、そこへ。下手通路より、鞄をもって、颯爽と新次が登場!!!!!
さいたまから期間が空いていたので、ココで通路を通るコトを忘れていたワタシは。
またまた、息が止まるくらいの衝動。ほーんと、なんて、かっこいい!
そして。このシーンが、2人の初対面になります!
『どーだい、調子は?お前もなかなかいけるじゃねーか!』
新次は、最初から親しげにバリカンに話しかけ、とっても気に入ってる様子。
そこへ、コーチが現れ、バリカンを新次に紹介する。
新次から、握手を求め、手を差し出す。ためらいながら、握手するバリカン。
勝村さん、ほんといいキャラで、何度も会場の笑いをとってくれるんです!
やっぱり、舞台には、笑いも必要だと思うんで。ほーんと素晴らしいです。
コーチが、リング名を決めなきゃと、言うと。
もうすでに、『新宿新次』と、決めているという新次。
まったく考えられないというバリカン。ココも、対照的な2人。
新次の提案で、床屋だから、バリカンというリング名になる。





新次とバリカンは、ジャージに着替え、(←上手側で、生着替えです!笑)
そして、コーチのモノローグが始まり、
新次とバリカンは、上手通路を通り、M列前を横切り、下手通路へとジョギング。
楽しそーな2人を、またまた近くで堪能。VIVA!通路演出!
そーして。二人とも舞台に戻るかと思いきや、新次のみ、B列前を通り、
下手扉から去っていきました。バリカンは、そのまま舞台に戻る設定。
このあと、ジムの他の練習生と、バリカンの絡みが続きます。そして、暗転。






場面が変わり。芳子と出会った喫茶店のシーン。
自殺研究会のメンバーが、議論を交わしているなか、新次が登場!
芳子を探している様子。だが、一向に、芳子は見つからない。
自殺研究会のメンバー近くの席に座り、新聞を広げる。
この仕草、まったく顔は見えないのですが、とってもかっこいいです!
そして、自殺研究会の会話に、口を挟みだす。
それがきっかけで、自身の試合のチケットを売りつける新次。
試合がんばるから、必ず来てくれよ!
そう、言い放ち。下手側から、はける新次。





またも、場面が変わり。下手側には、バリカンが飲んでいるバー。
上手側には、新次とコーチが、7連勝の祝杯をあげているバー。
新次の左目のうえに、バンドエイドが貼ってあるが、顔はいたって綺麗。
7戦とも、楽に勝てたんじゃないかと思わせる設定。
ここで、上手→下手と、交互にトークが進行。
バリカン側が演じているとき、上手の2人は、声を発しないんですが。
ずっと、2人で会話をしてるんです。なにを話してるのか、興味深々なワタシ。
ココは、もちろん野鳥の会です。はい。

15時05分、第1部終了。15分の休憩をはさみ、15時20分、第2部スタート。





新宿の街を行き交うひとたち。そこへ、下手通路後方より、芳子が現れる。
上手後方より、新次が登場。
よう、久しぶりだなぁ。
声を掛けられ、逃げる芳子を、捕まえる新次。
上手側で、立つ2人。
お前のオトコが、あそこにいるぜ!
と指差す新次。このときの視線が、ばっちりで!(←勘違いですみません)
無駄に、ドキドキしてしまいました!新次に見つめられた気分になっちゃって。
その男は、どーでもいいという芳子に。
じゃ、俺と行くか!
後ろから、ギュッと芳子を抱きしめる新次!
うわぁ、目の前で、このシーンは、刺激的すぎる!そして、さーらに。
俺につかまっていればいいさ!
後ろから、強く抱きしめる新次。あゝ、芳子になりたい!(←真顔。笑)





芳子がここで、人を殺したコトがあるというんですが。
芳子の耳元で、嘘だね!と囁く新次。
あゝ、本気で、芳子と変わりたい(←だって、耳元ですもん!)
その後、芳子が、自身の生い立ちを語る。
その間、上手舞台きわきわで、座りながら、ハナシを聞く新次。
もちろん、ココは、野鳥の会で、新次の表情を見つめるワタシ。
本当に、本当に、なんて、かっこいい!!!
殺したのは、母親だと告白する芳子に、
殺されたのは、お袋じゃなくて、おまえだろ。
どんな風景を見てきたか知らないけど、俺は、お前が好きだ!
そう、新次に告白されるが、自分は他のオトコと結婚するという芳子に、
結婚なんて、俺はしないと切り捨てる新次。
俺は、これからヒーローになるんだ!
俺は、お前とやりたいだけなんだ!
盗んだ金を、カラダで返してくれたらそれでいい!

それを受け入れた芳子の後を、ついていく。そして、暗転。





場面が変わり。新宿が一望できる、公園。真ん中には、ジャングルジム。
下手通路を、ジョギングしながら、バリカンが通り、舞台へ。
警官に、娼婦殺しについて、聞かれる。(←ただの偶然に過ぎない設定)
『ボクは、人を殺した!』と警官に言うが、
『いーじゃないですか!殺しても!』と、まったく相手にされない。
下手側のベンチに座っていた老人に、胸の内を吐露するバリカン。
しかし、老人は、なにも言わずに、去っていく。
そこへ、新次が登場。バリカンのモノローグ中、
下手側のベンチに右足をたてかけて、座る新次。
ココからの2人の絡みが、ほんと大好き。
新次が、先にジャングルジムにあがるんですけど。
ジャングルジムの上り方すら、かっこいい!!!!!(←溺愛すぎて、失礼)
ジャングルジムの上で、新宿の夜景を見ながら、バリカンに雄弁な新次。
俺も世界も、すべてまぼろし!
嬉しそーに、新次の話に、耳をかたむけるバリカン。
このあとの展開など予想がつかないほどに、ほほえましい光景。
このシーンの最後、暗転前に、バリカンに見せる新次の笑顔が最高に素敵!
兄弟のように、ココロを通わせる2人が、何の因果なのか、
それが、最初からの運命だったのか、ストーリーの結末を知っているだけに、
ワタシは、ココのシーンが大好きなんですが、胸が苦しくなる始末。

そして。バリカンが、ジムを辞めたいとコーチに告白するシーンへと続きます!
明日も仕事なんで、もう寝ます!(笑)


そうそう!青山劇場の説明を忘れていました!
青山劇場は、XA、XBの設定はなく、最前列は、XC列になります。
役者さんが使用する上手通路は、座席番号30番と31番の間。
下手通路は、座席番号18番と19番の間。
さいたまに比べ、かなり広いので、必ずM列前の通路で、曲がります。
登場も、おそらくサイドの扉からではないかと。
後ろを振り向けないので、あくまで予想ですけど。
E列とF列の間で、しっかりとした段差が始まります。F列は、視界良好です!
会場は、ほぼ女性で埋め尽くされ。さいたま初日は、ワタシでも驚くくらい、
年齢層が高かったですが(ワタシの母親くらいの方も多数)
もう少し、低めかなぁと。しっかし、嵐コンよりは、高めです。
マナーうんぬんのハナシを、ネットで見かけますが。
個人的には、相当いいと思います。こそこそ話す人もいませんし、
通路を通る演出のときも、いたって静かですし、なんの問題もない状態。
きっと、潤くんも、日々、気持ちよく演じてるんじゃないかと。うん。
会場全体が、周りを気遣ってる感じが、凄くするんで。
こーいう雰囲気のなかで、毎回、潤くんに逢えるのも、
最近のコンマナーを鑑みて、本当に、幸せなことだと思います。はい。

category: あゝ、荒野

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/1271-aeb96e5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム