FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

蜷川さんのコトバ。 

今日は、オリスタ目的で本屋に寄ったんですけど。
時間があったんで。購入を迷ってる雑誌を、何冊か立ち読み。
そのなかで。蜷川さんのコトバで、嬉しすぎるというか、
蜷川さんにそれを言ってもらえる潤くんって!!!
ワタシにとっては、名言ですよっ!マジで。


というわけで。そのままですが、続きにご紹介。


あと。コメント返信は、まとめてさせていただいてますが。
あゆみさんのコメントに関しては、先にお返しいたします。
このエントリーを書き上げましたら、続いてコメントいたしますね。
とはいえ。今までに、何度もお答えした通りの内容になります。
毎回、同じよーに便乗して、中傷コメントをされる方がいらっしゃいますが。
今後は、すべて削除させていただきますので、ご了承ください。







舞台雑誌に掲載されていた、蜷川さんのインタビュー。
今までも、蜷川さんの語る、ジャニーズへのコトバが大好きでしたが。
今回、潤くんが、もう1度、蜷川舞台に挑むことになってから。
可能な限り、蜷川さんの、潤くんへのコトバに触れてきました。
どれもこれも、本当に、嬉しい内容で。
潤くんを、凄く認めてくださっていて、潤くんの努力が報われるような、
そんな優しくて、包み込んでくれるよーな、蜷川さんの温かいコトバの数々。
そんな蜷川さんが、舞台全般について語られてる記事の一説に。
潤くんについて、触れてくださっていました!



松本も小出も、とにかく熱心だったし。
幕が開いてからも、本当に良かった。

松本は、「もっとダメ出ししてくれ」と、意思表示がはっきりしている。
それでいて。謙虚でナイーブだから。

松本の人間性に、みんなが惚れてしまう。


名言だと思いませんかっ!
オトコがオトコに惚れるって、よく聞きますけど。
松本潤が、そういう風に言ってもらえるって、ほんと嬉しいなって。
潤くんの魅力は、もちろん、ビジュアルも最大限に素晴らしいんですが。
ワタシは、やっぱり、潤くんの内面に惹かれています。
ぶれない考え方や、人として、そうありたいって思える生き方。
潤くんの優しさには、温かさがありますって、ニノちゃんが言ってくれましたけど。
どーしたら、そんなに優しくいられるんだろってくらいの優しさと、
そして強さを、あわせもってて。
不器用すぎるくらい真摯で、照れ屋なだけなのに、人に誤解されやすくて。
他にも、いっくらでも書けますが(溺愛失礼)
そーいうのを、わかってくださってるんだなぁって。 



ジャニーズって、今でこそ、ドラマや舞台で普通に主役を張ってますが。
やっぱり。立場的には、昔となんら変わってないと思うんです。
歌手や、役者1本で、がんばっておられる方からすると、
どっちつかずのよーな。所詮、ジャニーズじゃないみたいな。
なので。そのマイナスイメージのなかから、その道の方に認めてもらうって。
やっぱり、姿勢とか、努力とか、最終的には結果を出すコトじゃないかと。
そして。蜷川さんのおっしゃるよーに、人間性が大事なのかなと。
まぁ、基本、ワタシは、潤くんが褒められるだけで、ただただ嬉しいですけど。
(↑そこらへんは、もう溺愛なんで、治らない。笑)

潤くんが、がんばってきた過程をちゃんと認めてくれる方がいて、
それを、コトバにしてくださるってことを、本当にありがたく思っています。
蜷川さんや、共演の役者さんから学んだコトは、潤くんにとって
なにものにも代えがたい財産だと思いますし。
役者松本潤が、これからどうなっていくのか、ものすごく楽しみです。


ハナシは飛びますが。
舞台で共演された渡辺真起子さんが、キョンキョンのドラマに出演されてて。
なんか、ものすごーく嬉しくなっちゃいました。
三谷舞台もそーなんですけど。舞台を見に行ったあとで、
出演されてた役者さんが、ドラマで活躍されるパターンが割と多くて。
渡辺さんも、これからドラマで見る機会が増えるのかなぁって。
舞台でも、凄く、存在感がありましたし!木曜日が、楽しみです!はい。

category: あゝ、荒野

cm 1   tb 0   page top

コメント

蜷川さんの言葉、教えてくださり有難うございます。
どの雑誌に載っているか、わからなかったので、
ネットで検索しても出てきませんでした。

まるごとその言葉を暗記します!。

「意思表示がはっきりしていて、謙虚でナイーブ」って・・やっぱり素敵な人なんだなあ。

他の雑誌で「自分の意見ははっきりいうけど、自分が正しいとは思っていない」といっていましたが、
言い切った後、違う意見の人を殺さない様に気遣う姿は、巨匠からしてナイーブなんでしょう。
「気遣い屋」と「ナイーブ」のニュアンスの違いにキュンとなります。

共演者の方々のブログからも、「魂から輝く魅力がある」等とあちこちで絶賛されていましたね。
渡辺真起子さん、友人のキャリアな女性役でしたね。思い出しました。


それから、チケットの件ですが、
いい大人(多分)がどうしてこんな考えになるのか
わかりません。

文句があるなら、システムを作っている側にいうべきでしょう。(それは潤くんではありません)。

私は今回のツアーは外れて行けませんでしたが、
「あ々荒野」の時は、執念で深夜も電話をかけ続けました。仕事と家事以外は、受話器を下ろすことなく。

そしてチケットを取るということは、こういうことなんだと知りました。
厳しいですよね。

世の中にはお金のある人も、運のいい人も、時間の沢山ある人も、社交的でJ仲間の多い人もいるけど、

でも私は、それと自分の幸せとは別物だと思っています。

幸運な人に、嫌な気持ちを持つ自分では、ありたくないです。















・・
りさ #IC4ew.Mc URL [2012/01/22 16:14] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/1306-afc7de56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム