09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

Enjoy vol.84 ~同じ空の下。 

昨日。真夜中に、まさかのアクシデントが発生し、
せっかく感想書こうって思ってたんですけど、それどころじゃなくて。
結局、3日遅れの感想になっちゃいました(←猛反省中)


題名の、『同じ空の下』って、ココに自分で入力した時点で。
・・・すでに、涙目のワタシは、相当イタい松本ファンですが。
よかったら、続きをどうぞ。ネタバレしています。



調子はどう?体調はどう?
って。いつもいつも、優しくファンを気遣ってくれる潤くん。
潤くんこそ、花粉症で大変なのになぁ、、、
ほんと、この人は、どこまでも優しくて、そして温かい。


いつもの調子で、明るくラキセの撮影のコトに触れてくれたあとで。
先日、5人で訪問した七ヶ浜町のことを、
すごくすごく素直なコトバで、まっすぐなキモチで、
一生懸命、伝えてくれた潤くん。
なんかね。ほんとに飾り気のない、ありのままの文面で。
体裁よく書こうとか、たぶん、全然思ってなくて。
ただただ、自分の想いを、思ったまんま、書いてくれていて。
潤くんの、被災地の方への、あふれる想いが改めてわかったような、
そんな、ただひたすらに優しいコトバの数々。
きっときっと。潤くんの優しいキモチは、被災地の方にも届いてる。
潤くんと同じように、ううん、きっとそれ以上に感動して、
勇気をもらった人が、たくさんたくさんいるはず、、、うん。



そして、続いて。
同じ空の下、皆でつながりましょう。
同じ空の下、、、
ワタシもこのコトバが大好きで。ココでも、しょっちゅう使ってますけど。
ほんと、大好きすぎて。潤くんが、また、こうやって書いてくれたことに、
胸がいっぱいになって、ただただ泣けてきて。

ねぇ、潤くん。空は、繋がっているんだよね。ずっとずっと。
離れていても、いつも、一緒の同じ空を見上げてるんだよね。
潤くんと同じ空の下で。
ワタシも、ずっと3月11日のコトを忘れないで、
自分にできるコト、やらなくちゃね。







うるう年、2月29日のEnjoy、最後のコトバ。
これからも、僕は頑張るので、見ていてください。
・・・この人は、どこまで頑張るんだろう。
もう、じゅうぶんすぎるくらい、努力して。
全ての人のキモチを受け止めて、そして、分かち合おうとして。
そんな潤くんを知るたびに。
そんなに頑張らなくていいよって、言ってあげたくなるけど。
潤くんは、絶対、そんな中途半端なコト、できないんだよねぇ。
適当に手を抜いたりとか、流したりとか、、、
少しでも、痛みを取り除いてあげたくて。
少しでも、寄り添ってあげたくて。笑顔になって欲しくて。
不器用すぎるほどに、真摯に向かい合って。
そんな頑張りすぎる優しい潤くんを想うと、思わず心配になっちゃうけど、
それが、松本潤という人だと思うから(←ワタシ的に)
もし良ければと、言ってくれた潤くんと、
共に歩んでいきたいし、出来ることを続けていきたいなと、
あらためて思った、Enjoyでした。








余談ですが。
同じ空の下って、潤くんが言ってくれたんで。
この日は、いつも以上に、やたらと空を見上げてました。
仕事のあと、美容院に向かった車中から見えた空。
飛行機雲
本当は、橋の一番高いトコから見えた空が一番綺麗だったんですけど。
(↑信号で止まれなくて、撮れなかった。残念)
おまけに、黒い線が2本映り込んじゃってますけど(笑)
青い空に、放射線状に、5本くらいの飛行機雲が、鮮やかに描かれてて。
あぁ、綺麗!って、思わず見とれてしまっちゃったんですよねぇ。
(↑そして同時に、潤くんの顔が浮かんでくるイタいワタシ。笑)
ちなみに、奥にうっすら見えるのは、六甲山の山並みです。
実際の風景のほうが、数倍綺麗で、お見せできないのが残念ですが。
潤くん同様、綺麗な空を見ると、ついつい写メりたくなるワタシです。はい。

category: 嵐 松本潤

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/1339-e4b308b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム