09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

Popcorn ナゴヤドーム ファイナルレポ④ ~後半戦。 

なかなかレポが進まなくて、すみません。
今日は、センター試験ですね。
関西は、私立の中学受験初日でもあります。
近所のママ友達が、下の子の私立受験年なんですが、
上の子から数えて、8年間、ずっと塾の送迎の日々で。
やっと、解放される日が来たなぁと。ほんと、お疲れさま。
午後からも、悔いなく、がんばって欲しいです♪


ファイナルレポの続きです。
この次で、やっと完成予定です。
予定的には、ファイナルの挨拶、その次に、土曜日の挨拶を書くつもりです。
1週間経ってしまいましたが、引き続き、がんばります。
潤くんばっかりのレポですが。よかったら、続きをどーぞ!


※ダブルアンコの潤くんと、ちょっとこんがらがってる部分がありました~
いま、気がついたんで。修正してます。1/19 16:19








15.ついておいで
16.君がいるから

この2曲、ツアーが始まるまで、ほとんど聞いてなかったんですが。
ツアーで、5人のパフォーマンスに彩られ。大好きになりました!
特に。『君がいるから』は、潤くんが一塁側の花道でジュニアと踊るんですが。
ものすごーく素敵で。この日は、双眼鏡越しのJウォッチングでしたけど。
なんだか、泣けてきました。一番好きなパフォーマンスとウタなんで。



17.two (大野ソロ)※センステ→メインステへ移動

【アニメ映像。5人がアフレコ】
このアフレコの潤くんが、何回聞いても、可愛すぎて、可愛すぎて。
誰よりも一番、ノリノリで弾けてるんですもん!本当に、なんて可愛んだろ。


18.旅は続くよ ※凱旋以来の気球で一周
19.ナイスな心意気

翔さんが、目の前で、ボールをこれでもかって、投げまくる姿に大ウケ!
翔さん、ちょーーー大盤振る舞い!
でも、ほんと、毎度毎度、高い場所でのパフォーマンスをやってくれる翔さんには、
同じ高所恐怖症のワタシは、ほんと凄い!って、ただただ感心するばかり。
気球に乗って、スタンド席に近づいてくれる5人のパフォーマンス。
少しでも、近くにっていう5人のキモチが凄く嬉しい♪
ただ、ワタシ的には、唯一残念だなと思うのは、会場が暗いコト。
ウタも明るいし、スタンドのファンの人たちの笑顔を見てほしいから、
もっと場内を、パッと明るくしてほしかったなぁーーーと。


20.Lucky Man
地上に降りても、やっぱり可愛すぎる、J。
なんだろーー、あの可愛すぎる着ぐるみ君は!
ラキメンのパフォーマンスも、ポップコンマンぽい動きで。
初めて、ライブのJを見た人は、TVとのギャップに、びっくりだろうなぁ♪
松本ファン的には、かっこいいJと、可愛いJをめっちゃ堪能できるポプコンは、
ほんと、ありがたい限り。でも、本当は、超可愛いJは、オタクのなかだけに、
隠しておきたいって、ちょっと思ったり。あぁ、オタクの心理は複雑です(笑)



21.We wanna funk, we need a funk (松本ソロ)※メインステ
潤くんソロについては、別エントリーで語りたいって思ってます。
なので、ここでは簡単に。
初日を見たときは、こんなに長い時間のパフォーマンスだと、
潤くんのコトを良く思わないファンの人から叩かれるんじゃないかなぁと、
本気で心配しましたが。(←残念ながら、そういう人が存在してるので)
2日目で、かーなり時間短縮してきて。ジュニアとのくだりをオールカットしましたし。
いい意味で、ギュッと凝縮されて、見やすくなった気がします。
が、しかし(笑)。その後、潤くん自身が、迷走してる感が漂う数公演。。。
ほんと、松本ファンでも、どーしたらいいの状態(コラコラッ!)
でも、どんどんパフォーマンスが良くなってきて。そして、迎えたファイナル!
もうね。いままでで、一番良かったです!やりきったって感じ!(←上目線失礼)
終わった瞬間、Sちゃんと、やっと完璧!って、気分爽快(←ずっと、心配してたんで)
飲み会があるたびに、Jソロをどーしたらいいか、関係ないのに、議論するほど、
今年のJソロには、ある意味、ワタシの周りは、振り回されてましたけど(笑)
ほーんと、ファイナルのパフォーマンスは、最高でした!
やっぱり、潤くんは、かっこいいっ!



22.それはやっぱり君でした (二宮ソロ)※メインステ 一塁側でピアノパフォーマンス。
1塁側のサイドスタンド中央付近くらいでも、まったく見えない二宮ソロ。
ファイナルは、ほーんと少しだけ見えましたけど。今ツアー、ほんと縁がなかった(笑)
初日が、いきなり特等席だったのが、今でも嘘みたい(笑)
というわけで、ほとんど1塁側のスクリーンがお友達でしたが。
二宮ソロは、毎回、絶品でした!
特に、名古屋土日は、歌詞の間違いもなく、完璧でした!
ファイナルの冒頭は、なんかすごく優しい歌い方で。ワタシ的には、一番好き。



【嵐ソロダンス×ウォーターカーテンコラボ】

23.リフレイン

【嵐5人ダンス×ウォーターカーテンコラボ】

これも、潤くんが見えそうで見えないコトが多くて。ヤキモキ。
ウォーターカーテンも、ファイナル仕様で、『FINAL』の文字。
あとは、『NAGOYA』。それから、羽子板とか、羽とかも。


24.Face Down
ダンスパフォーマンスから、FDの流れが、ほんと素敵だった。
衣装も、COOLで、ワタシは大好き!
スクリーンにあえて多くを映さない演出なんだろうけど、そこは、見たかったなぁ。
ムビステに乗って、センステまで移動。

25.Oh Yeah!
ヘイ、名古屋!とーーべぇーーー!
潤くんの煽りが、もはや定番。センステから、5人がジャケットを脱いだ後、
各方面に散らばって、小トロッコに移動。
潤くんが一番最後までセンステに残って、アリーナCのほうを向いて、
ジャケットを、かっこよく脱ぐパフォーマンスをするんですけど。
大阪2日目が、ほーんと目線で。激近で。あまりの目ヂカラに、倒れそーになるくらい。
笑ってる潤くんが、一番大好きだけど、真顔の潤くんも、ちょーーかっこいい!
この日も、そのまま花道を通り、メインステージに向かって、
アリーナ通路を小トロッコで移動。途中、アリBで、停車。


26.Love so sweet
ヘイ!名古屋ーーー!一緒に歌ってくれぇーーー!
潤くんは、メインで雅紀と絡んだあと。
再度アリーナ13-14の通路を通って、バクステへ移動。
名古屋土曜日は、ココでも、ちゃんと忘れずに指差してくれたんですけど。
その時の潤くんの様子が、この日一番のツボだったと、Sちゃんが大ウケ。
潤くん、ほんと、自担に優しい♪そして、ほんと、可愛い♪


27.Your Eyes
28.Waiting for you

潤くんは、小トロッコで、バクステへ移動。
3塁側のタワー担当。東京の席が、目線も角度も、ほーんとばっちりだったんですが。
ココも、演出で、とにかく暗くて。今ツアー、ちょっと暗すぎたんじゃ、、、(爆!)
例年なら、スタンドのうちわの文字を読むのも、楽しみのひとつなワタシですが。
今回は、アリーナから、ほんとに見える機会が少なすぎたんですよねぇ。
『Your Eyes』、アルバムを聞きこむようになって、いまさら大好きになった1曲。
年末歌番組も、もっと歌ってーーーって、思ったくらい。
潤くんも好きなんですよねぇ。このウタ、永く大切に、ずっと歌ってほしい。



29.ワイルドアットハート
全員バクステに揃って、ココからメインに向かって、ムビステ移動。
きっと翔潤好きなオタクなら、これが最後のチャンスだと、
固唾をのんで、見守っていたに違いないラストワイハ。
でもねぇ、やっぱり、潤くんは、翔さんだけは、絡めず。
大好きすぎると、人は、積極的になれないんですか<松本さま(笑)
最後に、思い切って絡んだら、きっとファイナルで一番の盛り上がりだったのに。
でも、これが、翔潤クオリティーなのかなぁ。そうだよねぇ。きっと。
ファイナルのワイハは、意外にも、ニノちゃんにも、いつもほど密着しなかったし。
それにしても、相当、期待してたんだけどなぁ!<松本さま(←しつこいっ。笑)


メインに到着。5人が横に並ぶ。左からSOMNA。
どーも、ありがとうーーーー!
はける前、最後に、Vサインした潤くん!ちょーーご機嫌な笑顔。
そして、会場から、嵐コールが沸き起こる。



【アンコール】
ニノちゃんと、翔さんが、白いタオルを頭に巻いて、登場。
この2人、ほんと、タオルが似合う。
翔さんの翔タオルは、やっぱり、アラフェスだけのものだったのかなぁ。
2:3に分かれて、フロートで、外周へ~



30.CARNIVAL NIGHT part2
31.エナジーソング

この2曲は、ほーんと、声枯らすし、体力消耗するし(大歓迎!)
Sちゃんと2人で、土日やりきりました!
ただ、カーニバルを踊る人は、年々減ってるんで。今年は、激減!
きっと、周りは、あの人たちは、いったい何をしてるの?って思ってるはず(苦笑)
なので、ぜひ、お手振り曲じゃなくて、5人でがっつり踊ってぇーーー!
そしたら、オタクの努力も、報われるからーーーー!<松本さま。
それから。ぶちあげ曲としては、やっぱり、『attack it!』復活を!
ワタシは、潤くんと一緒に、♪南北から接近中~と、叫びたーーい!



32.マイガール
ずっと変わらず、ワタシの携帯着信音になってるくらい、大好きな曲。
このウタで、フロート降りて、アリーナ外周を回るときの潤くんの表情が、
すごく優しくて。ほんと、仕草のひとつひとつを、抱きしめたいくらい。
(↑イタいファンで、ごめんなさいーーー!)
福岡で、ちょうどワタシの席から見ると、真正面で立ち止まってくれた時、
♪ありがとうの想いを伝いたいよ~って歌詞に合わせて、
胸に手をあてたあと、その手をアリーナに向けて、差し出してくれた潤くんの仕草が、
今でも、忘れられない思い出。
歌詞にあわせて、想いを伝えようとしてくれる潤くんが、ほんと愛おしい。




本当に、どーも、ありがとうーーー!
メインステージに、5人が戻り、潤くんが、ジュニアを紹介。
最後に、これからも、ジャニーズジュニアをよろしく♪潤くん、優しい。
そして、ずっといい音出してくれた、○○○ブラストに、大きな拍手を♪
ブラストの前が、なんて言ってるか、結局わからないまま(汗)
そして、300人を超えてるスタッフのみんなありがとう!
去年が260人、オトノハでも、260人。潤くん、残りは?(笑)
そして、そして、今日、この会場に集まってくれたみんなありがとう!
ツアーに来てくれたみんな、ありがとう!

会場に入れなかったファンに向けてのメッセージに、思わず感涙。
ほんと、潤くん、ありがとう。
じゃ、最後に聞くぜぇーーーー!俺らの名前は、なーーんだ?せーのーー!
会場、一斉に、あらしーーーーー!!!(左からSNAOMで、手繋ぎ)
さいこーーのツアーだったぜぇ!!!バイバーーイ!!!
名古屋、どーーーも、ありがとーーーーー!

5人がハケる場所の、扉が閉まる寸前で、センターにいた雅紀が、会場に指差し。
アンコール、終了。そして、嵐コールが、再度巻き起こる。

category: popcorn

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/1496-a0c71a7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム