FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

ワクワク学校、無事閉校。【追記あり】 

昨日、睡眠時間が少ないまま、登校した結果。
恐ろしい睡魔に襲われる時間帯もありましたが、
ワクワク学校 大阪も、無事、3回の授業を受けてきました。


東京から変わった点と、簡単に大阪公演の総評を。
そんな大した内容では、ありません。
よかったら、続きをどーぞ。



【追記】7/15 13時
昨日、あまりに眠くて。さっき、読み直してみたら、
文面的に、言葉足らずなところがあったんで。少し、追記しています。








【変更点】
・公演時間が、短くなった→2時間30分以内に終了。
・小芝居が、少なくなった→進行的には、東京より、あっさり進む感じ。
・大阪初日のみ、松本先生のかけっこコーナーで、なぜか自転車を使用。
・その抽選ボールをひくのも、じゃんけんではなく、一斉に取るスタイルに。
・大阪2回目から、翔さんが「ワクワク学校は学びたいあなたを応援します!」って
 いう時に、潤くんが絡んでいたのが、なぜか、なくなった→楽しみだったのになぁ。
・大野先生の授業で、相葉先生担当ゾーンの、「胸をたたく」仕草が、
 立って、脚踏みに変更→それに伴いCGも変更。
・おかげで、そのゾーンだけ、「A・RA・SHI」の手振りが可能になった(大歓迎!)

こんな感じだったかと思います。


メンバー的には。
遠征ってこともあり、なんか、わきあいあいな感じでした。
2日目の11時の回は、ワタシが見る限り、とにかく翔さんが、眠そーーで。
天井見たり、足をかいたり、資料でパタパタ仰いでみたり、あくびをしたり、
座り方を、やったら変えてみたり。なんかもう、仕草をみるたびに、笑えてきました。
土曜日の夜、相当、楽しかったのかなぁ、、、なんて、想像したり。
潤くんもねぇ、なんか、疲れた感じでしたねぇ(→あくまで、主観)
見たコトもないくらい、座ってる時に、大股開いてましたし。
東京は、もうちょい、きちっとスターっぽい座り方だったんですけど(コラコラッ)
めずらしく、目をこすったりもしてましたねぇ。
同じく、大阪の夜を満喫したのかなぁ、、、なんて。
そーんな潤くんをみていると、また、愛おしさが増す始末(溺愛上等!)
にのちゃんと、雅紀は、逆に、元気いっぱいでしたねぇ。
ニノちゃんは、相変わらず、ずっと右手でメモ取ってるし、会場盛り上げてるし。
雅紀も、ずっと、ムードメーカーな感じで。ミラクルな感じで。
智くんは、とにかく、座ってる時、ほっとんど同じ体勢で。
水も飲まないし、タオルで汗を拭くコトもなく、しかも、メモもいっさいとらない。
同じVTRを、誰よりも多く見続けてきたのは、メンバーなのに。
あの、微動だにしない感じって、ある意味、凄いです。
絵の上手な人って、授業中、ノートに、落書きとかしそーな感じなのになぁ。
あっ、テンションは、相変わらず、マイペースでした!
で、会場の笑いを、しっかり、とってました。(さすが、智くん!)




ワタシ的には、とにかく、潤くんが、かっこよくて、可愛くて。
この世の中に、こーんなに、素敵な人が、実在するんだなって、
改めて思えるくらいの、オトコマエっぷりで。
で、とにかく、いちいち、可愛くて、可愛くて。何でしょうねぇ、あのキュートさは。
会場の若いファンの子が読み上げる、10年後の自分への作文を聞いている時の、
嬉しそーーな表情なんて、もーーー、何回見ても、飽きないっ!
最後のビデオレターでも話してくれましたが、潤くんって、
ああいう若いファンの子たちを、純粋に、見守ってあげたい、、背中を押してあげたい、、
みたいな温かさが、表情やコトバから、凄く感じられて。
いつも、そう感じてるんですけど。ほんと、優しくて、温かい人だなぁって。
そーかと思えば、メンバーを、毎回、全力疾走させるドSっぷり!
智くんなんて、6回とも、走らされましたからねぇ。
また、そのギャップが、たまらないわけですが。
そして、10年後の自身にあてた、ビデオレターで、メンバーに対して、
こーいうとこが好きとか、こんなことを楽しみにしてるみたいなコトを
話してくれてるんですけど、ほんとね、メンバーが大好きなんだなぁって。
そう思うだけで、ワタシは、幸せなキモチになって。
潤くん、嵐で良かったねぇと、今さらながら、思うわけです。




本音を言えば。そりゃねぇ、せっかくのドームなんで。
ワクワクの日程分を、ツアーに回してもらえたら、動員数もかなり増えるし、
ライブなら、いくら、睡眠不足で参加しても、睡魔は襲ってこないし。
ときめき度は、比べ物にならないくらい、上がるけど。
メンバーのハナシを聞く限りは、これからも、ワクワクを続けていきたいようで。
そのあたりは、ゆるがない決意があるのかなぁとも思うんですよねぇ。
なら、ワクワク学校も、楽しんだもの勝ち的なのかなぁ。
でも、ぶっちゃけ、あの、年々勢力を増すコスプレ軍団見てると、複雑になるワタシ。
始まった頃は、自分の学校の制服を着てきてるのを、微笑ましく見てたんで。
一生懸命、ノートにメモる感じが、現役学生だなぁって、感心してたんで。
それが、今は、なんか、拍車がかかって。
嵐に会うっていうより、ただ単に、騒ぎたいとか、目立ちたいのかなって(爆!)
ツアーもですけど、以前は、こんな感じじゃなかったんで。嵐ファンって。
みんな、まっすぐに、嵐のほうを向いてて。周りにも、気を配って。譲り合って。
なにより、嵐のキモチを、一番に考えてて。嵐が困らないようにって。
風をね、ちゃんと、みんなで送ってるなぁって、思えてたんですよねぇ。
まぁ、そんな想いも、抱えつつ。それでも、潤くんに逢えて嬉しいファンゴコロ。
ほんと、ものすごーーく楽しかったし、やっぱり、大好きすぎたし。
今もねぇ、潤くんの残像が、消えないですもん。逢えた嬉しさもね。
そして、もう、本来の活動拠点、東京に戻っちゃったんだって、寂しさも募るし。
ほんと、大阪に、今年も来てくれて、ありがとうって、思うわけです。はい。




潤くんのビデオレターは、まさかの、手紙持参で。
結果、予想通り、早口で。(その場で考えながらだと、わりとメモも取りやすい)
最後のビデオレターにいたっては、メンバー5人なので、
こちらも、結果、早口で。だって、好き好きに、喋るんだもん!
で。メモがねぇ、追いつかなくて。このままでは、文章として壊滅的なので。
その次の、智くんの授業中に、記憶を手繰り寄せて、補足しました。
大野先生、ごめんねぇ。でも、まーー、そのおかげで。
なんとか、ココに、載せられるレベルまでには、メモとして回復したので、
次回のエントリーで、順番に、レポしたいと思ってます。
また、よかったら、のぞいてください。


潤くん、もう寝たかなぁ。。。
大阪で、逢えてよかった。ほんと、幸せな2日間を、ありがとう。

category: ワクワク学校

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/1561-863f2067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム