09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

陽だまりの彼女、梅田サプライズ舞台挨拶、その2。 

昨日、Mステを編集しながら、いつのまにか、爆睡してました!
で、朝から、1回、息子ちゃんの学校があるから、起きて、駅まで送って。
朝からWS張ってましたけど、なかったですよねぇーーー。
なんか、あまりに扱い悪くて、また、寝てしまい。
もしかしたら、寝てる最中にあったかもーーーと、思ったり。
たぶん、公開までに、ちょこちょこ、インタビュー映像が、予告なく流れるんだろうなぁ。
しかも、各局で。このパターーーン、一番、キツイんですけど!
取り上げてもらえるのは、ひじょーーに、嬉しいんで、せめて、新聞で予告してぇーー!



レポその2です。
昨日、ワタシも書き上げるつもりだったんで、ほーんと、すみません。
少しでも、その場の雰囲気が伝われば、嬉しいです。
なんせ、700名しか、入ってないんで。
ツイでは、たくさんのレポがあがってましたねぇ。
終わってすぐに、あれだけ、書ける人たちって、ある種、才能ですよっ!
ワタシ、絶対に、無理だと思う(→自慢にも、ならない。笑)
ワタシも、松本潤に負けず劣らず、前置き長くてすみません。
ファンは、タレントを映す鏡と言いますが。ほんと、似てきますよねぇ(笑)
では、よかったら、続きをどーぞ!









アナから、小藪さんのハナシが出て。
関西人的には、標準語で話す小藪さんが出演してることが気になるらしい。
で、潤くんとの共演シーンについて。

それこそ(でたぁーー!潤くんの口癖!)
僕は、上司(小藪さん)に話をしにいって。上司に、わーーーと言われて、
僕は、ずっと、聞いてる時間が長くて。
で、小藪さんが、標準語の長い台詞を練習してて、、、
その間、僕は、ずっと話しかけて、邪魔してました!

そう言いながら、嬉しそうににっこりする潤くんは、小悪魔なのか、堕天使なのか(笑)

松潤、もう、喋りかけんといて!(怒)って、小藪さんが言ってたよねぇと、三木監督。

小藪さん、最初は、これくらいの 
と、手で小藪さんの出演シーンの、小藪さんの枠の大きさの説明をする潤くん。
大きさだったのに、映像では、ドアップに変わったんですよねぇ。

潤くんのこのハナシのおかげで。本編で、小藪さんがアップになるたびに。
会場から、笑いが起こり。ドアップの時は、最高潮に。
完成披露では、特に、笑いの起きなかった部分なんですよねぇ。たしか。
こういう、ちょっとしたエピソードのおかげで。笑いが起きたりするのって、素敵。
とココで、潤くんの関西弁披露のコーナーへ。
兵庫出身の樹里ちゃんと、四国のどこだったかなぁ、徳島かなぁ、出身の三木監督が、
潤くんの関西弁の、チェック係に。

キモチを統一するかのよーに、おもむろに、天井を見上げる潤くん。
会場が、そこを見逃すわけもなく、きゃーーーって、歓声!(さすが、潤担の集まり。笑)
見上げただけでも、絵になる、かっこいいオトコなんですよね。松本潤って人は。

話せるかなぁ。。。あーーーあーーー!
すげぇ、緊張してきた!話せるかなぁ。


潤くんの関西弁を聞きたくて、会場が静まり返っちゃって。
かえって、緊張度がアップした様子で、えっらい、前置き長い松本潤(←こちらも、相変わらず)
会場からも、がんばってぇーーの声援が聞こえる。潤くん、愛され感ハンパないっ!
もとい、溺愛っぷり感か!(笑)

今日は、来てくれて、ありがとー!
めっちゃ、
 ココまでは、非常に流暢な、関西弁。潤くん、うまいやん!
しっかし、ココから、急に、標準語に変わる松本潤。そこがまた、松本クオリティー。
いい作品になってるから。。。
すかさず、樹里ちゃんが、ココで、関西弁指導。なってるからーー って(笑)
樹里ちゃん、ナイス!会場も、そんな樹里ちゃんとのやり取りに、大ウケ。
そうそう、樹里ちゃんが苦手だった松本会のお友達が、試写終わったあと、
樹里ちゃん、かわいいーーって、言ってました!それぐらい、嫌みのない可愛さ!
で、指導通り、言い直す、松本潤(表情は、ずっと、ニッコニコ)。
めっちゃ、いい作品になってるからーー。楽しんでなぁーーー!ほな、帰るわーー!
会場、大ウケ!潤くん、完璧!でも、そこで、帰ってもらっちゃ困るから(笑)
脇花アナが、すかさす、帰らないでくださいねーって、つっこみいれてました。
関西弁披露の感想を聞かれ。

嬉しい反面、はずかしーーーー!と、めっちゃ照れながら話す潤くんは、やっぱり天使!

三木監督が、みーんな、なぜか、上から目線だもんねぇ(笑)って。
そうそう。みーんな、おそらく、長い潤担歴の人ばっかりなんで(雰囲気からすると)
みーんな、潤くんの関西弁に、上から目線(笑)そこがまた、いい雰囲気でしたねぇ。
潤くんも、ひっさしぶりの阿吽の呼吸みたいな空気感のなかに、
ひだまりを感じてくれてたら、嬉しいなぁ♪いや、あれは、感じてましたねぇーー。

で、前列の方かな?もう1回って、声がかかって。潤くんが、

もう1回?ドSな方が、いらっしゃいますよーーー!(笑)
僕、これ以上やっても、おんなじなんですけど(笑)


なんかね。潤くんの口から、ドSとか!そういう気負いのないコトバが聞けて。
懐かしいなぁって。いまや、ツアーのMCでさえも、気を遣ったトークになってるし。
いろんなものを背負いこんでるから、しょーがないんだけど。
こうやって、昔みたいに、自由に話せる場所が、まだまだあるんだなぁって。
そう思えて、ワタシも、ほーんと嬉しいキモチで、いっぱいになっちゃいました。
そして、アナから、最後に、お1人づつ、一言と言われ。


今日は、来てくれて、ありがとーーー!個々の部分は、得意の関西弁!会場、大ウケ!
潤くん、次回の舞台挨拶も、また言いそうだねぇ。(大歓迎!)
5年ぶりに、この作品で、スクリーンに戻ってきて、とても嬉しいです。
男性の方も、来てくださってますが。。。
泣くかもしれませんよーーー(笑)
一緒に、女性の方が来られてるんでしたら、フォローしてあげてくださいね♪
ほんとに、、自分だったらどうかな、、、と、考えるコトができる作品です。
もっと、周りに、優しくなれるような、そんなキモチになれる作品になっています。
本当に、今日は、ありがとうございました!


ココで、フォトセッション準備のために、いったんはける。
アナの方が、たぶん、関西弁上手かったですよねぇみたいに、言ったコトバに、
反応した潤くんが、歩きながら、舞台の方を嬉しそうに振り向く→会場、沸く!沸く!
で、ワタシタチも、フォトセッションに、ハートのうちわを持って、参加。
関西限定といいながら、たぶん、六本木アリーナの時と、一緒かな?
(そこは、あえて、つっこまない。笑)
そして、ご指導通り、練習ーーー!関西は、好きですか?って、アナが言ったら。
めっちゃ、好きーーーって、答えるんですが、まーーー、みなさん、お上手!
1回で、OKでました!さすが、潤担!一致団結!
潤担って、ワタシのなかでは、同担苦手な人って、ほとんどいなくて。
そーして、周りが幸せなら、自分も幸せ的な考えの人が多くて。
みーんなで、仲良くしましょ、みたいなキモチが強いかなぁと。
試写会終わったあとの、フロア内のポスターとかを撮影してる時とかも、
ほーんと和気あいあいで、自分だけよけりゃ的なトコが、全くなくて。
友達たち、知らない方たちと、撮影会してましたし(←ワタシは、入れてない友達に電話!)
自担ばっかり褒めるわけではないですが、さすが、潤担って、思いました!
器がねぇ、デカいんですよっ!(と、勝手に思ってます。はい)


ぶちぶち切って、申し訳ありません。
フォトセッションは、次のレポで。たくさんの拍手、本当に、ありがとうございます!
ものすごーーく、嬉しいです♪その3も、待ってていただければ、相当嬉しいです♪

category: 陽だまりの彼女

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/1608-e549bde0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム