07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

ココロに響くコトバたち ~櫻井翔。 

仕事は、明日を乗り切れば、休みなんで。
今宵は、調子に乗って、連投です。
そうそう。じわじわ、毎日、拍手数が地味に増えてて。
ほんと、いつも、ありがとうございます♪


そして。本日は、なんばで、翔さんのサプライズ試写会があったんですね!
嵐は、必ず、サプライズ試写会で、大阪に、来てくれますが。
潤くんin大阪を、思い出しちゃいました!ほんと、あの日は、大爆笑で。
あんなに、潤くんが、ふっきれて、関西弁話すのも、初めて見たし。
自担のサプライズ試写会に参加できて、しあわせだったし。
明日のWSで、やるかなぁ。潤くんの時、どのWSで、やったっけ?
あとで、確認しとこう。うん。


そんなわけで。翔さんのコトを、ひさしぶりに。
神カル関連の雑誌を、網羅したわけではないんですが。
ココロに響く=共感できるコトバを、いくつかご紹介。
あまりに、ありのままの翔さんらしくって。
家族ゲームのときのインタとは、また違った切り口な雰囲気を醸し出してて。
前記事に引き続き、懲りずに、丸写し状態なんで、そこらへんは、ご理解を。
では、よかったら、続きをどーぞ。






CUTより。

ひとりひとりの人と、できるだけ向き合いたいし、
同時に、たくさんの人に喜んでほしい。
それはプラスとマイナスの矛盾じゃなくて、
どっちもプラスの矛盾だと思うんです。


LOVEコンのときにも、同じようなハナシを雑誌でしてくれてたけど。
そのプラスの矛盾な想いを、常に抱えながら、
翔さんは、ファンと向き合ってくれてるんだなって。
そして、その想いは、じゅうぶんなくらい、届いてるよ、翔さん。


FLIXより。

「ありがとう」と言う言葉は本当に大切だと思う と言う櫻井。
嵐のメンバー内では、
すでにその関係は越えているし、5人もいるからいちいち気にしてられない
と言うが、
「ありがとう」と「ごめんなさい」が言えない人は苦手 と告白。
中略。
男性でも女性でも、「ありがとう」と「ごめんなさい」が同じ瞬間で言える人がいいなと。
だから、僕はなるべく「ありがとう」と言いたいし、義理だとか情だとかも大切にしたい。



そうそう!って、思わず、うなづいたのが、このくだり。
ありがとうとか、ごめんなさいって、ものすごく大切なコトバだと思う。
そして、それが、ちゃんと言える人で、ありたい。うん。
そのうえ、義理だとか情だとか、、、
もうねぇ、翔さんのこーいうトコが、大好き。
昭和だと言われよーが、義理とか情って、捨てきれないですもん。
そこらへんは、仕事レベルでさえも、冷たく割り切れないし、
情に流されちゃダメなときも、たっくさんあるけど。
でも、そういう翔さんのコトバに、ものすごく救われるし、
やっぱり、翔さんは、ワタシにとって、
ずっとずっと、リスペクトな存在であり続けてくれてるのが嬉しい。



ほんとは、エイチの17歳の自分への手紙を、続きに語りたいんですけど。
これは、ほーんとに、良すぎて。
ちょっと、時間を取って、書きたいなぁって、思ってて。
(すでに、いまさら感満載ですけど)
なので、今宵は、CUTとFLIXより、抜粋しました!
翔さんのコトバにふれるたびに、翔さんが嵐でいてくれてよかったなぁって、
何度も何度も、思ってしまいます。
(本来は、この世界にいるような環境の人じゃないから)
そして、翔さんは、絶対に、ぶれないなぁって。そこが、翔さんだなぁって。
だから、翔さんの発するコトバは、ココロに響くんだろうなぁって。うん。

category: 嵐 櫻井翔

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/1738-ce996a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム