09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

お気楽大好き! ~第193回。 

山のように、書きたいコトがあるんですけど。
週末に購入した雑誌の中で、ものすごーく感動したのが、
月ジョンの、ツヨシ連載。
ライブの時期は、必ず、触れてくれるんで、ものすごく楽しみにしてるんですけど。
ほーんと、期待通りと言うか、いろいろ教えてくれて、ありがとうです。はい。

あまりに良かったんで。
丸写しになりますが、続きに記載させていただきます。
ネタバレしてますんで、ご注意ください。




演出は全て慎吾がやってるんだけど、初日の3日前だったかな。
1日中踊り続けて、通しで何回かできた!となって、
木村くんもダンサーも帰ったあと、中居くんと慎吾が2人で話し始めてね。
吾郎さんと僕は空気を察して残ってたんだけど。
そこから3時間、深夜になって出来上がったブロックの内の曲がガラッと変わった。
そうすると、また一から振り起しをしないといけないんだけど、
そっちの方が確実にいいわけ。
そんなふうに最後まで変更の繰り返し。


僕らは絶対に妥協しない。

演出面で言えば、才能豊かな慎吾がいて、さらに中居くんがいる。
SMAPは恵まれていると思う。


今回のライブは5人が集まったときの絵が素晴らしいと思うのね。
ダンスにしてもバラードにしても、いわゆる5ショットの絵作りを慎吾は凄い気にして作ってる。
”27時間テレビ”のノンストップライブで、5人の絆やパワーを
SMAPはテレビから発信してきたので、それを生で体感して、SMAPに会えて楽しいな、
良かったなと思ってくれる絵が至るとこにある。
そこにもっていくには、ずっと5人でいるわけにはいかないから、
ステージの下で走り回ってるし、着替え場なんかもてんてこ舞い。
広いステージを飛び回って、パッと決めるとこはストップする。
動と静がうまく使い分けられた演出になってると思う。

[中略]

不思議だよね。歌って、ただ単に歌詞の世界を伝えるんじゃない。
SMAPという歴史があって、僕の人生があって、
それがライブという空間にいると、リンクしてグッとくる・・・。
来てくれた人たちにもそういう喜びとかを一緒に感じていただければ本当に嬉しい。
アルバム&ツアータイトルの「Mr.S」
初日まではひたすら寝たい「Mr.SLEEP」だったけど、今は「Mr.SMILE」
笑顔がたくさんあふれ出すライブです。



ツヨシの素直さがにじみ出てくるような、シンプルで飾らないコトバの数々だけど
リハのくだりの、僕らは絶対に妥協しないって、きっぱりと迷いなく言い切った
ツヨシのコトバに、本当に、グッときました。
以前、スマスマで、バスケットゴールに5回連続ゴールするまで終わらない企画で。
全く、休憩を取ろうとしない5人に対しての、慎吾のコメントで。
僕らは、絶対に休まないんです!だったかな。
そんなコトを、誇らしげに話してくれてましたが。
なんだか、その時の慎吾のコトバを、思い出してしまいました。
SMAPってグループを、ほんとに、誇りに思ってくれてるんだなって。
そして、彼らは、その姿勢を絶対に曲げないし、もちろん、手を抜くなんてことは、ありえない。
だから、ファンは、彼らから離れないし、
20年以上たっても、常に、新しい世界を魅せてもらえる。


2年ぶりのライブ。
前回のギフコンが、あまりにも素晴らしくて。
あれを超えるには、相当高いハードルだろうなって、思ってましたけど。
彼らは、常に、前回を超えるものを、目指してくれてて。
想いだけじゃなく、実際に、これでどーだ!ってものを、目の前で体感させてくれる。
もちろん、ファンの贔屓目はあるにしても。
今回のライブも、本当に、素晴らしい。
細かいコトを言えば、回を重ねるゴトに、良さが増している。
だから、何度入っても、楽しいし、良くなっていってるのが、すごくわかる。
こないだの大阪ドーム終わりに、前を歩いてた、若い大学生くらいの男の子が。
おそらく、一緒に歩いてた女の子たちに連れられてきたんでしょうけど。
オレ、意外に良かった!楽しかった!って、話してて(笑)
後ろで歩いてたワタシは、そーでしょ、そーでしょ、スマコンは楽しいでしょ!って、
勝手に、頭んなかで、つっこんでました。
そんないわゆる一般層も、オタクも、楽しませてくれるのが、スマコンだと思います。


ツヨシが教えてくれた、5人が集まった時の絵。
考えてみれば、トロッコにしても、左右の端花道にしても、
5人が、ギュッと固まって、ほーんとに、その絵がはっきり浮かぶほど、印象深い。
ココのコメントで、初めてスマコンに参加させた嵐ファンのかたから、
SMAPは、5人が一緒にいる場面が多いから、とても見やすいって、教えてもらいましたが。
ワタシは、見慣れていたので、そこにあえて気づきませんでしたが。
(気づかないほど、ち密に計算されてるコトが、たぶん、スマコンには、凝縮されてる)
慎吾が凄く気にしていることが、ちゃーんと伝わってるんだなって、なんだか嬉しくなりました。
スクリーンもね、5面あるんですが。メインは、もちろん超巨大で、地デジ並みにクリアな映像。
メイン横の左右二つも大きいうえに、スタンドに向けて、外側に角度をつけて設置してあって。
アリーナでは気づきませんでしたが、スタンドから見ると、よくわかって。
だから、サイドから見やすかったんだって、凄いなって、感心しました。
かなりギリギリまで、お客さんをいれてるんですけど。
どこでも、ちゃんと見える工夫があるのが、ほんと嬉しいなって。はい。


今は、2年ごとにしか、リアルな彼らに逢うことはできないけど。
でも、必ず逢えるし。しかも、複数回逢うことも、オタクなら可能ですし。
あまりにも、長年のファンが多すぎて、もはや、親戚の集まりのよーにも思えますが(笑)
彼らは、4時間のライブの間、ほーんとに、近くにいてくれて。
それは、単純な距離じゃなくて、キモチ的にね。
実際には、雲の上の存在なんだけど(中居くんいわく。笑)
ファンサひとつにしても、ほーんと、喋れるんじゃないかって
勘違いしてしまうくらいの親しげな笑顔をみせてくれる。
スターでありながら、ものすごく、身近に思わせるって、SMAPならではだなと。
震災以降かな、特に、そう強く思えて。
彼らも、ファンを、すごく信用してくれてるって。だから、あの笑顔なんだって。
ほんとに、改めて、実感しながら、ツアー前半を終えました。
後半も、予定通り、無事当選し、相方と2人で、11月から1月のオーラスまで、
スマコンを楽しむ予定です♪ストレスなく楽しめるって、やっぱり楽なんで、
押えられるだけの会場と日程で組んでくれた、5人には、感謝しかありません。
ツヨシが言うように、笑顔がたくさん溢れ出す、あの空間が、待ち遠しくてたまりません。

category: SMAP

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/1766-7fd7d46b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム