FC2ブログ
02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

らいおんハートに射抜かれた夜。 

昨日の最終みずほで帰ってきて。
今日1日ゆっくりしてましたが、声が出ず。
明日から、仕事どーしたらよいんだろと、かーなり、困ってるワタシですが。
どーしようもないので(おいっ!)、とりあえず、明日の朝、声を出してみようかと。
そんな社会人としては、ダメダメなワタシですが。
福岡SMAP2daysは、ものすごーく楽しかったです。
土曜日は、特に、相方と100万回語れるコトがあったんで。
厚かましく、書かせていただきます。
この先、人のファンサなんて、聞きたくないよ!とか、
ドームで、狙い撃ちのファンサなんて、ありえないよ!とか、
言う考えの方は、どーか、ここまでにしておいてくださいね♪

ではでは、続きは、自己中な回顧録です(笑)
この件についての責任は、取れません(笑)





土曜日の席は、F4のバクステから数えると、後ろから6列目くらい?
バクステから、少しだけ斜めな感じの、超埋もれ(爆!)
福岡は、大阪に比べて、広いんで。
Fから、メインは、はるか向こう、センステさえも、やっぱり遠いなと。
そんな埋もれな上に、ちょーど、センステ角度に、きわめてデカいオトコの人がいたんで。
うわっ、拓哉だけが、見えないーーーって時間が、結構あって。
スマコンは、カップルで来てる方が、わりと多くて。
結果、男性客も、他のジャニコンより率が高くて。
たーまに、うわっ、最悪って言う時があります(→口が悪くて、すみません。汗)
それでも、やっぱり、スマコンには、巨大モニターと言う強い味方があるんで。
超埋もれであろうが、視線上に頭一つ出た男性客がいようが、
かっこいいスマを堪能できるんで、それはそれは、楽しい4時間弱で。
声が少ししか出ないにも関わらず、相方と、ちょーー盛り上がっていたわけです。



バクステにも、4回来てくれるんですけど。
最初の2回は、拓哉は、まったく気づいてくれず。
そりゃそーですよねぇ、バクステ正面からは、少し斜めの機材の前あたりだし。
大阪より、密集してるし。(大阪の方が、なぜかゆったり感じましたねぇ。嵐コンもですが)
2回目にいたっては、オタ話題騒然の、つとっぷ肩組みで、
拓哉も、さすがに、うちわを探してくれるよーな余裕もなかったですし。
(しっかし、良いものを近くでみさせていただき、ごちそーさまでした!<つとっぷさま)
で、3回目。このときだけは、バクステが、かーなりあがる時間で。
そーです!待ちに待ったらいおんハートタイムで。
このウタ、冒頭から、ずっとバクステのスタンド側を向いて、歌う設定で。
アリーナからは、最前列立ち位置の拓哉の背中が、わずかに見えるくらいで。
でも!途中で、、スタンド側最前列から、拓哉が歩いて、アリーナ側の最前立ち位置、しかもF4側。
もーーーー、後ろから歩いてきてくれた拓哉が、いつもの100倍くらいかっこよくて(笑)
相方と、きゃっきゃ言ってたんですけど。こっち、きてくれたーー!かっこいい!って。
で、そのときに、あっ、ワタシと相方を見つけてくれたなって、わかって。
だいたい、毎回、気づいてくれたときが、わかるんですよ!視線とか、仕草とかで。
あとで、相方に聞いたら、やっぱり、同じ時だったとわかり、2人で、そーだよねって(笑)
昔から、ずっとスマコンには参加してますが。
相方が遠征しない主義で、やっと遠征したのが2011年のファンパーティー。
この2日間。初日が、東京ドームバクステド真ん中最前列をワタシが。
最終日は、センステ(ファンパは、ムビステでしたが)激近のアリーナ超良席を相方が当て。
拓哉も両日、めちゃめちゃ構ってくれて。
さらーに、運の良いコトに。お見送りは、両日拓哉で。
うちわ持って、バイバイしたら、もーー、拓哉も、さすがに、大ウケで(笑)
お見送りまで、お前らかよーーー状態(爆!)
ココで、相方とワタシ、セットで、覚えてもらえて。
それからは、見つけてくれたら、構ってもらえるわけです。
服も、一貫して、相方と同じカラーで、参加しますし、うちわは、もちろんずっと一緒です。
やっぱり、広いドームなんで、見つけてもらうには、うちわと服の色は、ポイントだと。
(超古参のお友達は、うちわは、目印の旗のよーなものだと。笑)



で。とりあえず。この超埋もれでも、出席点呼してもらえて。
うっきうっきしながら、らいおんハートに酔いしれてたんですけど。
最後の振り付けで、指をさすようなトコがあって。
ちょっと期待してたら。。。

えぇーーー。全然違うトコ、指差したし!

えぇーー。気づいてもらったと思ったのは、勘違いか?

拓哉、ちゃんと探してくれないとーー!(笑)

もうねぇ、指差しに期待していただけに、それはそれは、がっかりで。
見つけてくれないって、何ごと?的に、上から目線で、拓哉にココロのなかで非難するワタシ。
傲慢なオタクですみません(笑)
まーー、それくらい、がっかりしちゃったわけです。
で、そんな落胆していたワタシと相方に、予期せぬ光景が。
そーなんです!らいおんハートには、ラスト2回、指差す振り付けがあって。
その2回目。ラストのラスト。
1回目に肩すかしされたんで、もはや、気を抜いていたワタシと相方に向かって。


一直線に、指差しをしてくれた木村拓哉!


その瞬間。

思わず、同時に、後ずさりしたワタシと相方(笑)

もうねぇ、あまりの衝撃で、腰が抜けるかと思いました(笑)
木村拓哉の、らいおんハートのラストの指差しは、あんなに破壊力があるんだと、
身をもって、いまさらながらに、実感するワタシと相方。

さすが、木村拓哉!

ほーんと、神対応をはるかに超越!
そんなファンサを受けたワタシと相方は、もちろん、狂喜乱舞(笑)
ワタシに至っては、相方の腕を持ってないと、立ってられないレベル(笑)
バクステ上の拓哉は、そんなワタシタチのはしゃぎぶりが、相当面白かったのか(笑)
しばらくの間、そのあとも、その位置のまま、見てくれてて。
もーーー、それはそれは、ワタシタチにとっては、ウエルカムな視線で(笑)
拓哉は、やっぱり優しいなと。(スマは、他メンも、古参に、手厚い)
ファンパーティーのときも、らいおんハートで、構ってもらえて。
それまで、らいおんハートが苦手な木村担2人でしたけど。(あの事情で。笑)
それ以来、らいおんハートは、やっぱり素晴らしいなと(現金なオタクですみません)
ワタシと相方にとっては、特別なウタになってましたが。
11月22日、福岡ドームで、思いがけず射抜かれたらいおんハートは、
もーーー、おそらく100万回話しても、飽きないレベルの、ココロに強く残るファンサで。
ライブの10分の9は、ゆうに、埋もれに埋もれてましたが。
らいおんハート終わりに、チケットを交換してくれたお隣のかたに、
本気で、いい席をありがとーございましたと、涙ぐみながら、お礼をいいましたもん(笑)


そのあとのラストのバクステ4回目も、すでに、ライハで見つけてもらえてたんで。
きっと、こっちに来てくれるって、信じてたら。
やっぱり、木村拓哉は、期待を裏切らないオトコで。
バクステの機材ぎりぎりのトコまで乗り出してくれて。
一緒に、ビートフルディを、踊ってくれました♪
最後に、逆サイドじゃなくて、こっち側に来てくれたコトが、ほーんとありがたくて。
ほーんと、よく、こんな埋もれのなかから、見つけてくれたよねぇと、
あとで、相方と、木村拓哉の視力を大絶賛(笑)
今でも、これを書きながらでも、あの日の、あの瞬間が忘れられなくて。
2011年のファンパから、あたしら、ほんと、幸せよねぇと、相方と感謝するばかりで。
拓哉も、以前は、ものすごーく気まぐれなファンサの印象があったんですけど。
ファンパの辺りから、会場をすっごく見てくれてる印象があって。
先日発売された、TVnaviでも、自分は、ライブの間、メンバーはほとんど見てなくて、
とにかく、会場のファンを見てますって、答えてくれてて。
ほんと、そのコトバの通りだなと、めちゃめちゃ納得。


あと5公演。
それが終われば、また2年後まで、逢えないけど。
拓哉が、どーか、ワタシと相方を見つけてくれますようにと、
そんなチケットが、やってきますようにと(やっぱり、ある程度、席も重要。笑)
絶賛、お祈り中なワタシと相方ですが。
福岡の幸運に感謝しながら、1月まで、スマコンを楽しもうと思ってます。


余談ですけど。
アリーナセンステ前のEブロも若いブロック側の最前列。
つよしファンなら、絶対、はいりたい席だなと。
つよしが、律儀に、最前全員に、タッチしてくれるんですよねぇ。
日曜日、アリE4列目で見ていて、ちょーー羨ましかったです。
あれは、凄いわ。そのあと、コカコーラシートの最前の人とも、
タッチしてあげてました。つよし、ほーんと、優しい♪

category: SMAP

cm 1   tb 0   page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2014/11/28 15:02] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/1781-d914327c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム