FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

SMAP Mr.S オーラス、5スマの最後の挨拶。 

今晩、ふたつめの記事です。目が冴えて、眠れなくて(笑)


SMAPの最後の挨拶と言えば。
毎回、オーラスでしか聞けない、超貴重な時間で。
前回の札幌で、慎吾が遅刻した余波で(これに関しては、慎吾ーーーと言いたい!)
泣く泣く、挨拶の前に、札幌ドームを去りましたので。
今年のオーラスに関しては。並々ならぬ決意を持って、望みました!
絶対に、最後のコトバと、シャンパンファイトは、見逃さない!(オタクの意地、笑)


以下、5スマの最後のコトバです。
ニュアンスで、お読みくださいね♪





ダブルアンコ「ありがとう」が終わって、はけるメンバー。
いや、しかし。最後の挨拶を心待ちにしている会場は、誰も帰らない。
そして、アンコールの声援のなか、ピアノの音が奏でられ。
トリプルアンコで、メンバーが再登場。


例年なら。毎回、木村さんから始まり、中居くんで〆るはずなんですけど。
中居くんから、いきなり始まったんで、正直、びっくり。
ってコトは、〆は、拓哉かよって、予想できるだけに、
拓哉、大丈夫かなぁって、密かに心配したのは、内緒です(笑)
だって、木村拓哉のトークは、着地点が、なかなか、、、(おいっ!)
そんなオタクの心配をよそに、中居さんから、始まりました!
メインステージ。
5人が、ギュッと、固まった立ち位置で、順にスポットライトが当たるスタイル。


【中居くん】
今日は、ありがとうございました!
森くんがいなくなった96年から、ドームツアーが始まりました。
そのドームツアーのなかで。
この2015年度の、、、2014年から始まったツアー。
最終日を名古屋で迎えるのは、初めてだそうです。
たぶんまた、こういう風に逢える機会があると思います。
また時間があったら、そのときはまた、お付き合いください。
ありがとうございました!


こーいう時に、さりげなく、森くんの名前を出す中居くん。
いつもいつも、森くんって存在を大切にしてくれてる。
ほんと、このツアーでも、要所要所で、ファン想いな姿勢がいっぱい見えて。
この人は、ほんとに優しいなって、何度も何度も、思いました。
中居くん、底抜けに楽しいツアーを、ありがとう。


【慎吾】
みなさん、ありがとうございました!
慎吾ママも、さっき言ってたけど。
今日は、なんか、長かったなぁーーー
(にっこり)
なんか、1曲づつに、全部、
「終わったーー!終わったーー!わーー、終わっちゃうんだ!」
と、思ってたら、すっげぇーーー長かった(笑)
なっがいコト、今日は、一緒にいるね♪
(天使のよーな微笑みで、にっこり)

2015年、、年をまたいで、2014年からの、Mr.Sが、最後を迎えました。
あの、、、
  
とっても、楽しかったです!!(めっちゃ、強調して!)
また、遊んでください!ありがとう、、、

慎吾の笑顔が、ほんとに包み込むような優しい微笑みで
話し方もね、ほーんとに、温かくて、優しい口調で。
この人って、ほんとに、優しい人だなって。
ファンサもね、いっちばん、細やかに、会場に愛を送ってくれてたのも慎吾。
愛してまーすって、必ず、最初の挨拶で言ってくれるけど。
ほんとに、愛されてるなぁって、思わせてくれました。
慎吾。最高で最高の、素晴らしいツアーをありがとう♪


【吾郎】
みなさん、今日は、どうもありがとうございました。
これまでも、これからも、ずっと、ほんとに、僕らに、
温かい愛情を持って、接してくれるみなさんには、
ほんと、ありがとうのコトバしかありません。
なんか、「世界にひとつだけの花」を歌ってる時に、ふと、思ったんですけど。
SMAPを種に例えると。
土が僕らを支えてくれてるスタッフ。
お水が、みなさん。
太陽が、未来。
その一つを欠かせるだけで、花は咲かないから。
きっと一人一人のチカラで、SMAPという花を咲かせることができるんだなって思いました。
あと、CCBゴローが、長くなってすみません(笑)


いつもいつも、ファンのコトを家族のように思ってくれている吾郎。
冒頭のありがとうってコトバに、ウルウルきてしまいました。
中居くんの、いっろんな、むちゃぶりにも、笑顔で対応し。
会場を、ふんわりと和ませてくれて。笑わせてくれて。
ほんと、この人は、ほんとに優しい人だなぁって、何度も思いました。
SMAPを支えているのは、まぎれもなく、この人だなって。うん。
吾郎、、、ほんとに温かい雰囲気のココロにじんわり残るツアーを、ありがとう♪


【ツヨシ】
みなさん、いつも、ありがとうございます。
僕はですねぇ、SMAPのなかでは、3人、お兄ちゃんがいて、
下に、弟がいる立場なんですけど。
最近は、僕のすぐ下の弟の慎吾がですねぇ、
ライブを考えたりしてですねぇ、あの、、、僕が一番なにも考えずに、
自由にいられる環境でして。とても、なんか恵まれてるって思います。
そんな僕らなんですけど。
スロープで、、、「オレンジ」の終わりで、こっちに帰ってくるときに、
僕がみんなの背中を見る時があって。
ほんとに、そういう瞬間、瞬間がずっとこのまま続いたらいいなぁって、
なんか、そう思います。
あと、、「Crazy five」のバク転が、すごくツラくなってきて、
ごろさんのおんぶをいいなぁって思うけど(笑)
これからも、限界に挑戦していきます。
僕ら、SMAP、いろんな可能性を、これからも突き詰めていきますんで。
まだまだ、これからも、応援よろしくお願いします。



今回のツアーソロで。
比べるわけじゃないけど、誰よりも、大歓声を浴びてたのは、ツヨシの「藍色のギャング」
ものすごく、ココロに響いた、ツヨシの本気、心意気。
トロッコで移動中、危ないのに、柵のところに足をかけて、
出来る限り、遠くからも見えるように配慮したり。
後ろも見えてるからねぇーーーって、必ず言ってくれるのも、ツヨシ。
この人って、ほんと優しい人だなって、思う。
そして、ハンパない、努力の人だなって。うん。
ツヨシ。夢中で、ワクワクさせるような感動が詰まったツアーをありがとう。


【拓哉】
ほんとにいろんな経験をさせてもらって。
SMAPとしても、個人としても、いろんなコトを経験してきて、
その積み重ねで、いま、こうやって、、、居ます。
でも、正直、、、何度も、何度も、、、、
こういうコトは、言うべきじゃないかもだけど。
ほんとに、こう、、、投げ出したくなったりとか、
もう辞めようかなとか思ったりするけど、、、
やっぱり、こう、、、実際に、みんなの存在をカラダで、全身で、感じると。
オレ、まだやっていいんだなって、、、、思います。
この先、どんなコトは起きるか、誰もわからないけれども。
繋がっていられる間は、繋がっていてください。
ほんとに、ありがとうございました。


ゆっくりと、一言一言をかみしめて、本音を吐露する拓哉に。
本当に、涙が止まらなくて。
木村拓哉で、居続けるコトの大変さ、難しさ、本人にしかわからない重み。
それでも、こうやって、笑顔で、ココに居てくれるコトに、感謝しかなくて。
この人は、すごく強くて、優しい人だなって、ココロから思います。
拓哉。ほんとにほんとに、数えきれないくらいの幸せを、ありがとう。
ありがとうを何度言っても足りないくらいの、大満足のツアーをありがとう。


そして。流れてきたのは、大好きな大好きな 「どうか、届きますように」
最後の、2人で~は、慎吾が、みんなで~って、替え歌してくれました。

そして。センステにいた拓哉が、さっそうと、シャンパンを片手で持って。

騒いで、おわろっかーー!

そうそう。最後は、笑って、終わるのが、スマコン!
そして、今年は、ファンのココロをあっという間に鷲掴みした
「ユーモアしちゃうよ」が、Mr.Sのラスト曲。
もうねぇ、毎回のコトながら、シャンパンファイトは、
メンバーがめちゃめちゃ楽しそうにはしゃいでて。
ウタも、とぎれとぎれで(笑)歌えなくてーーー。
でもねぇ、それが、また、楽しくて。オーラスらしくて。
ほんと、会場全体が、至福すぎる時間。
今年は、特に、ツヨシがお酒解禁したコトもあって、
さらーに、5人とも、はしゃいでた感じ。
ごろちゃんに、集中的に、シャンパンや水をかけまくる中居くん。
なんか、目をさわってるから、あっ、ごろちゃん、コンタクトなくした?って、
思ってたら、、、案の定、
見えないんだよっ!
コンタクトが取れて、見えないんだよっ!
(ごろちゃん、キレてる。笑)
ほーんと、わちゃわちゃした5スマは、最高!


そして、何度も、何度も感じたのは、前に、ツヨシが言ってたけど。
SMAPは、人一倍優しくて、強い人の集まりだなって、思います。
ほんとに、5人とも、優しくて。ものすごく優しくて。ファン想いで。
どこまでも、可能な限り、ファンを楽しませくれようと、一生懸命で。
どんなときも、絶対、手を抜かないし、諦めない。
中居くんが、前に約束してくれた、まさに「ファン孝行」そのものの5人。
こんなに優しくて、ファン想いな5人に愛されてるスマオタは、
ものすごーく幸せな存在なんだなと、改めて、実感するツアーでした。
そして、とにかく温かくて、おおらかで、どんなにグタグタなSMAPでも、
笑って受け止める器のデカいスマオタに長年ずっと支えられているSMAPは、
本当に、ココロから、俺らのファンは、凄いんだよって、誇らしげに言えるし、
信頼しているからこそ、MCで、バカなハナシも、できるんだろうなって(笑)
SMAPって、めっちゃ幸せやん♪って、思いました(上からで、すみません。笑)

本当に、本当に、最高で最高のツアーでした。
まだまだ、語り足りませんが(笑)
また、しつこく書くと思いますが(笑)

ワタシにとって、彼らは、やっぱり、最高で最高のスーパースターです。
ほんとに、ほんとに、幸せなツアーを、ありがとう。

category: SMAP

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/1796-7045dd11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム