09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

2009年oggiより ~翔さんが語る嵐とは。 

BLASTレポが全然あげられなくて、すみません。
あとで読み返すと自分も楽しいんで、まだ諦めてないです(笑)
ゆっくりですが、あげていこうと思ってます。
SMAPの相方が、ワタシと一緒に全部スマコン入ってるんですけど。
ワタシの書いたSMAPツアーレポやら、ツイッターのつぶやきが大好きみたいで。
もうねぇ、びっくりするくらい、リピってるらしいです(笑)
ココは、あなたの忘備録か!ってくらい、愛用してくれてる相方を持って
ワタシは、幸せです→と、とりあえず言っとこ(笑)


スマ友達にも、相方になった経緯を話すと、びっくりされるんですけど。
通常、なんらかの縁で、好きなグループが一緒で、応援の仕方も似てて、
その他もろもろ、前提があって、相方になるパターンが主だと思うんですが。
ワタシと相方、20代前半に、ワタシの彼氏の紹介で(相方が彼氏と同期入社)
3人で、一緒にご飯を食べに行ったのが、きっかけ。
なんでも、彼氏の持っていたワタシの写真を見て、一目ぼれしたそーで(おい)
一目ぼれは、言いすぎですが。逢ってみたい衝動に駆られたのは確かかも。
で、そこから意気投合。それから2年後、ワタシは彼氏に振られましたが。
その後も相方とは、ずっと夜遊びをする仲で。京都でしょっちゅう遊んでました。
でも、それまでジャニーズのハナシをしたコトもなく(これが、おかしな話で)
ワタシがFCに入って、当選したときに、もちろん行く友達などいなくて。
相方に、ダメ元で、チケットあるねんけど行かない?と聞いたら。
えーー!行く!ワタシ、SMAP行ってみたい!と即答され。
逆に、ワタシがびっくりしたと言う。ほんと、ミーハー話など一切したことがなく。
まぁ、仕事柄、逆に、ミーハーじゃできなかったんで。そのせいもあったんですが。
で、初めてのスマコンは、ド天井で。絵にかいたようなマメップ(笑)でしたけど。
それから毎年、必ずスマコンに一緒に参加→いまに至るっていう訳です。
来年の25周年ツアーは、絶対に負けられない(→絶対アリーナ当ててやる)と、
相方と2人、見えない敵とすでに戦ってます(→なんて、気が早い。笑)


なんで、こんなハナシになっちゃんだろ(笑)
身内話で申し訳ないです。が、しかし、今から入力消すのももったいないし(えぇー)
このまま続けます(自己中な管理人で、ごめんなさい)
雑誌の整理をちょこっと、し始めてるんですけど。
2009年のoggiがあって。なんで、ワタシ、後生大事に残してるんだ?
そこらへんのoggi、捨てたはずなんだけどな?って不思議だったんですが。
ペラペラ見てたら、翔さんのインタビューー記事が掲載されてたんですよ。
ココに載せたいくらいの美ビジュで。ワタシ、ヤッターマンの頃の翔さん、大好きで。
で、それ以上に、そーだ!こーいうコトバを言ってくれる翔さんが大好きなんだって、
そう思えるコトバを見つけたんで。残しておきたいなぁって。今さらですが。
なんで、今宵は、2009年にタイムスリップ(なんだ、それ。笑)



Oggi 4月号。今となっては懐かしい杏ちゃん表紙。
メインモデルなのに、ヨンアちゃんの方が人気があって(と、ワタシは感じてました)
杏ちゃんの立場はーーって思うようなトコもあったし(表紙がヨンアちゃんになったり)
女優さんに転向して、ほんと良かったなぁと。ほんと、演技うまいですもん。杏ちゃん。
って、また、いらないハナシですみません。ほんと、本題行くまで長すぎで(反省)


Oggiライターさんのサブタイトルというか、冒頭の一節。
報道にかかわってみたい、、、
ナンバー1になりたい、、、
こうした夢を次々かなえたこの10年。
けれどその道のりは、思いのほか平坦ではなく、時間もかかった。
でも「遠回りしてよかった」と、今は堂々と言える。
自ら汗をかいて、積み重ねてきたからわかった、現代のアイドル論。


なんかねぇ。6年前のコトだけど。宮城を経て、宮城を重ねてというのかな、
思い出すんですよねぇ。嵐とファンが一緒にかなえていった夢の数々。
今から思えば、やっぱり楽しい時代だったし。ファン同士もいい雰囲気だったし。
ファンでいるコトにツラくなると、そのたびに、
あの頃に戻りたい、あの頃がよかったとか思ったりもするけど。
宮城で思ったんですよねぇ。もう、戻るコトはできないって。
(気付くの遅すぎですよねぇ。諦めの悪いヤツです。笑)
嵐は、ワタシの想像以上に大きくなって。あんなに大きいスタジアムなのに、
たった5人で、52000人を幸せにできるくらいの存在になっちゃったんだなぁって。
アリーナクラスで、手が届くようなトコまで来てくれることなんて、もうないだろうなって、
そこは、やっぱり寂しいキモチになるわけですけど。(アリーナコンは、やっぱり楽しい)
でも、会場に来てくれた52000人を幸せにするために、ほんと汗いっぱいかいて。
縦横無尽に飛び回って、走り回って、最高の笑顔をみせてくれて。
声枯らすまで、がんばってくれて。素直なキモチもストレートに伝えてくれて。
これからも、ついてきて。いっしょにいて。ってそう言ってくれて。
ありがとうも、いっぱい言ってくれて。最高だよって、言ってくれて。
そんな嵐を、これからもずっと見ていたいって、素直にそう思えたBLAST in 宮城。


2008年にCDランキング1,2位を独占して、、、というコトを受けて。
じゃあ、その次は?って、期待が高まるのもわかるけれど、
今までも目標設定していたわけじゃないし、重要なのは、ランキングだけじゃない。
それよりも今、僕が強く思うのは、嵐が『夢でありたい』ということです。
9年間山あり谷あり、イケてたりイケてなかったり、の僕らに
思いを重ねてくださる方たちにとって、夢を与える存在でありたい。



この翔さんのくだりが、ほんと大好きで。翔さん、ありがとうって繰り返すくらい大好き。
潤くんも、嵐にみんなの想いを、夢を、のせてくださいって、言ってくれたけど。
嵐って、6年たった今も、ワタシにとっては、夢そのものなんだなって。
そして、嵐は、これからも、そんな存在であり続けてくれるって、宮城でわかったから。
もしかしたら、また、ファン辞めた方が楽になるのに、みたいに思っちゃうかもだけど。
それくらいヘタレなファンで申し訳ないけど。(でも、嵐ファンでいるって、ほんと大変)
嵐にとって、微風かもしれないけど、風を送ってあげたいなぁって。
嵐が進むほうを、笑顔で照らしてあげたいなぁって。


翔さんが、BLAST in 宮城オーラスの最後のコトバで、話してくれたコト。
東北で起きた震災のくだりで、あんな想いは絶対にもうしたくないって話したあと。
嵐と、日本全国の皆さんと、そして被災地、東北のみなさんと、
ともに、笑顔で。
ともに、未来へと歩んでいけたらと思っています。

って言ってくれて。
これからも、嵐とともに、笑顔で一緒に歩んでいけたらいいなって。
一緒に、歩んでいけるよねって。そこの部分は、ずっとずっと変わらないよねって。
2009年のインタビューのコトバ、嵐は夢でありたいっていうコトバを重ね合わせて。
改めて。嵐というグループを、呆れるくらい愛していこうって。うん。
(こんなコトバを使うのは、なんか恥ずかしいけど。笑)

category: ARASHI BLAST in Miyagi

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/1836-b2c847ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム