09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

隣の芝生 ~新春タキツバコン。 

なかなか更新できなくて、すみません。
毎日更新したいんですけど、睡眠もとらないと仕事にならなくて。(睡魔と闘う日々)
昨日は、Hさん(@相葉・翼)に誘われて、初滝翼コンに行ってきました!
ワタシにとっては、本当に未知の世界。
あっ、去年は、初エビコンにも行ったんです。誘ってもらって。
エビも滝翼も、担当もいないわけで。逆に言えば、終始、お気楽に楽しめるわけで。
もちろん、担当しか目に入らないほど、基本は担当を追いかけてるライブばかりですが。
こーいう風に、広い視野で楽しむのもいいなぁって思います。はい。


というわけで。
初タキツバコン感想を。完全に素人感想になりますので、えっ?こんなコトも知らないの?
えっ?そこは違うでしょ!とか、思われそうですけど。
そこは、隣の芝生を見てきたんだなぁって思っていただいて(→ほんと、すみません。笑)
興味のあるかただけ、続きをどーぞ。
メモももちろんとってませんし、セトリもわかりません(→大きな声で言わないっ!)
レポでもありません。ただのド素人の戯言になります(→そこは自信ある!笑)
そこんとこは、ご理解のうえ、よかったらどーぞ。







仕事を30分早退して。城ホに向かったわけですが。
いまだ、理解できないのが、なぜジャニーズは、裏から回らせるんだ?
他アーチストに入ったのは、ずっとずっと前なので、今はさだかではないですが、
ワタシの記憶だと、通常は、メイン入口から入れたんですよねぇ。
が、しかし、なぜかジャニコンは、裏側からの入場になる大阪城ホール。
このおかげで、駅から席までたどり着くのに、恐ろしいくらい時間がかかるんですよねぇ。
ワタシが駅に着いたのは、開演15分弱前。
もう城ホは見えてるのに、ぐるっと半周回らされて→やっと入場。
そして、座席的に、また半周以上ぐるっと回らされて→やっとスタンドGブロへ。
ちょうど、スタトロ通路の手前12列だったんですけど。もう今にも開演しそうだったんで。
通路横から、すみませんを連呼して、座席に辿り着くのも申し訳なく。
→結果、12列後ろの柵を乗り越えて、座席に着いたと同時に、暗転。凄いな、ワタシ。
ほんとにギリギリ、間に合いました!しかし、暑いっす!


そして。イメージ映像で時間を稼ぐコトなく、あっさりタキツバ登場!!!
もうねぇ、ある意味、冷静なんで。いろんなとこに目がいくわけですが。
アリーナクラスって、やっぱり狭いですよねぇ。
そして、座席が広めなんで、もの凄く優雅な気分。(ドームの外野とか、狭すぎてーー)
双眼鏡もねぇ、いつもドームの距離感で見てるから。
アリーナクラスだと、最初、位置的に近すぎて、メインの位置とかずれちゃって迷子に。
そして、冒頭から、手振りを一緒にやるウタが多くて。
もうねぇ、必死ですよ(笑)実際にやってみると、意外に難しいタキツバの振り付け。
(TVで見てるぶんには、できそーーだったんだけどなぁ。爆!)
スタンドから見てると、ほんと、綺麗にみなさん手振りが揃ってて。素晴らしい光景。
早々に、翼が会場のファンに歌わせたりしたんですけど。もちろん、ばっちり歌えて。
なんかもう、一体感バリバリで(→バリバリって!死語やん!笑)
つい先日まで、ド派手な嵐コンを2か月間見続けてきたんで。
そう思えば、ものすごくシンプルなステージだし、華やかさという面で言えば地味かもだけど。
どのウタも、がっつり生歌だし。ダンスで魅せてくれるし。
なんだろうなぁ、上手く言えないけど、
2人がTVと違って、いい意味でリラックスしてるような、
気負いがないというか、13年間築いてきたファンとの絆の強さがある安心感というか。
そーいうのが、すっごく伝わってくるアットホーム感が凄かったかなと。


なにせ。隣の芝生なんで。いろいろびっくりしたんですけど。
2ヶ月間嵐のバックで、トラジャを見てきたはずなのに、宮近くん以外は見分けがつかず。
名前もわからずだったのに、タキツバコンでは、あまりのトラジャ優遇っぷりに、
ワタシでさえも、かーなり理解できました。すっごいんですよ!扱いが。
個々に1人づつ、得意なダンスとかを踊るコーナーもあり。
個々に1人づつ、マイクを持ってアピれるコーナーもあり。
トリプルだったかな?タキツバがバクステからメインステに戻ってきてるのに。
3人は、バクステで自由にやってるし、1人は花道で好き勝手してるし。
ココまで自由にさせてもらって、アピールもさせてもらって、
何度も何度も、トラジャも応援してあげてねってタキツバからも言ってもらって。
トラジャ、こんなステージに立たせてもらって、幸せだなぁって。
そして。タキツバ凄いな、めちゃめちゃ優しいなって、ほんと思いました。
しかし。ひとつ思ったのは、トラジャの個々の名前は覚えても、
顔がねぇ、一緒に見えるミラクル。これは、もうワタシがおばちゃんだからでしょうけど。
若い子の顔が覚えられなくなってますねぇ。(デビュー組が限界か。笑)


それから、みなさまは、どういう認識かわかんないんですが。
ワタシのなかでは、タッキーは、しっかり者で、ライブを回してるイメージがあったんですが。
いやいや、大きな勘違いでした!(笑)タッキー、天然すぎて。
ワタシの見た目では、ライブ中、8割は翼が1人でしゃべって、盛り上げてる感じで。
タッキーは、テンションのあがった翼が話してるのを、優しく見守るお兄ちゃんみたいな、
すごく落ち着いてると言うか、極論を言えば、タッキーは、浮世離れしてる感じ。
翼がねぇ、そのぶん、もの凄ーーく、人間らしく見えました。(あくまでド素人的に。笑)
ワタシのなかでは、翼はクールなイメージだったんですけど。
もの凄くキモチが熱いし、テンションどんどんあがっていっちゃって、ソロパートなのに、
歌わないで、盛り上がってるトコが何回もあって。
しかし、タッキーは、翼がソロパートをすっ飛ばしても、普通に自分パートだけ歌って。
シュッとしてるんですよ、常に。その対比が、ものすごく面白かったです。
そうそう。最後の挨拶も。タッキーは、簡潔にうまくまとめて話してくれたんですけど。
翼は、とにかく長い(笑)長いうえに、いろんな感情が湧きあがってくるんでしょうねぇ。
あっ、ちょっと長いですよねぇ、でも、もうちょっと、、、って自分で言って、
またハナシ続けるコト、2回。ほんと、言いたいコトがたくさんあるんだなって思えて、
翼には堕ちないだろうけど、めっちゃ可愛かったです。


そして。一番びっくりしたのが、スタトロの2人。
城ホも、めでたくスタトロが復活して。ワタシにとっても、城ホだと初スタトロ。
12列の後ろを通るんで、かーなり期待してたんですけど。
ウタのイメージに合わせたトロッコのせいで、真正面のときは、トロッコの壁が高すぎて、
なーんにも見えなくなるミラクル(→メッシュの壁にしてくれたら、良かったのに)
しかし、恐ろしいほどの至近距離で、初コンにして、2人を拝めることができて。大興奮。
でね、マジでひっくり返りそーになるくらいの衝撃を受けたのが。
まず翼が通ってきて、13列目の人たちが手渡しするタオルを手に取り、汗を拭いて、
そのタオルを返してく姿を見て。えぇーーー、返すんだ!!!それくらいの大衝撃。
(大倉くんが2006年城ホ外周で、タオルをガン無視してる姿に惚れそうになったんで)
で。次にタッキーが来たときに、まさかタッキーはしないよねぇと思いきや。
翼以上に、にっこにっこしながら、タオルファンサに答えまくってて。
タキツバでは、これはきっと当たり前の光景なんだろうけど、いやぁ、衝撃すぎて。
これ、嵐が同じことやったら暴動起きるんじゃないかなぁと、本気で思ったり(笑)
これ、アリーナより、スタトロ最前列の方が絶対いいよねぇと、さらに本気で思ったり。
嵐Timeでも見てるし、NEWSではスタトロ最前列も体験してるワタシでしたけど。
いやぁ。タキツバスタトロ、恐るべしですよ。ほんと、衝撃でした。
黒服もねぇ、何人かはいたんですけど。全然ピリピリ感がなくて、ゆったりしてて。
もちろん警備のバイトとかいなくて。ファンとの信頼関係で成り立ってましたねぇ。完全に。


ワタシが入った7日が、このツアー最終日、オーラスというコトで。
なんと、トリプルまでこたえてくれて。ほんと、優しいなぁって。
そうそう。アンコの掛け声は、タッキー!つばさ!の連呼でした。
トリプルのウタなんて、翼が、今まで歌ったことのない曲です!って言いだして。
昔のカップリング曲らしくて。えぇーー、それでも、生歌なんだ!と驚くド素人1名。
生歌って、やっぱりいいですよねぇ。感情がダイレクトに伝わってくるし。
ココロに、すっと染み渡る感じが、ワタシは大好きです。うん。
あと、最後の最後に、翼が唐突に、
嵐もいーけど!タキツバもいーよ!
松潤もいーけど!タッキーもいーよ!

って言いだして。思いがけず、潤くんの名前が出てきて、喜ぶ松本ファン1名。
そのあと、タッキーに。なぁ、タッキー?みたいにふったら。
タッキーが。
来ればわかるさ!!!(ドヤ顔)
と言って笑いをとってました。


あと。あっ、ワタシのハナシも翼レベルで、まとまりがなく長くてすみません(笑)
銀テが飛んできたんですけど。
争奪戦とかなくて。ワタシも後ろの通路に落ちた1本だけを拾って。(手を伸ばして)
でね、その瞬間に、ちゃんとタキツバが言ってくれるんですよ。
銀テをちゃんとわけあえるタキツバファンはえらいねーーっ的に。
なんかね、言い方が優しいと言うか。ファンを褒めて育ててくれてる感が凄く伝わって。
きちんと2人が言ってくれたら、そりゃ、ファンもみんなで分け合うようになるよねぇ。
こーいうトコをちゃんと伝えてくれるって、タキツバえらいなぁって思います。はい。
7日は、白色だったんですけど(なんと両面刷りで、しわになりにくい素材に感動!)
前日は、赤色だったらしくて。Hさんが赤色も用意してくれてて。
ありがたく、2色セットのテープが揃いました♪<ありがとう。

うまく並べなくて、綺麗じゃないんですけど。記念にパチリ。赤白1本づつお持ち帰り。



約3時間。ワタシにとっては、未知の世界だったタキツバコン。
なんかこんなに穏やかなキモチのライブってあるんだなぁって思ったり。
帰りに、Hさんのお友達たちと合流して、ご飯を食べて帰ったんですけど。
Jさん(@翼)なんて、泣いちゃってるし。それみて、ワタシもまた感動しちゃって。
嵐のように、次から次へとライブが必ずあるわけじゃないし。
ましてや、翼が病気になって、いろいろ不安も多いだろうし。
でも。ワタシからすると、ずっと変わらない安心感がタキツバにはあって。
(初めてだけど、きっとこの空気感は変わらないだろうなって思いました)
ずっとついてきてくれたファンを凄く大切に想ってて。
13年かけて築いてきたファンとの絆を誇りに思ってて。
ずっとその温かな関係性は変わらないでいながら、一緒に歩んでいけるのって、
タキツバも、タキツバファンも幸せだなぁって。素敵なコトだなぁって。うん。
隣の芝生を体験して。
春から行われる嵐のアリーナツアーは、Timeの頃とは、ファン層も、とりまく環境も違うし。
今の嵐がアリーナでやる意味も、正直まだわからないし。
(翔ちゃんがまた最後の挨拶で、Blastの意義と同じように簡潔に教えてくれることでしょう)
今の嵐でアリーナをやるってコトが、城ホを見渡しても想像がつかなくて。
(Timeコンの頃のコトは、鮮明に思い出したんだけど)
そこらへんは、ほんと申し訳ないんですけど、ずっと浮かんでは消え、、、状態で。
どうやったら17万人しか入れないコトを、収拾できるんだろうかとか思ったり。
なんかすみません。昨日は楽しくて、今日も、♪恋はサーフィン~とか歌いながら、
社用車運転したりして、テンション高めだったんですけど。
アリーナクラスを、いま、リアルに体験して。1日経って。いろんな不安が募ってきました。


最後になりますが。
セトリも語れず、まともなレポもできず、タキツバコンもわからないのに、
ココまで読んでくださて、ありがとうございました。
タッキーは、王子様のように、シュッとしてて、めちゃめちゃオトコマエだけど、
なんか天然で、お茶目で、浮世離れしてて→なんか、不思議と面白くなってきて。
翼は、もっと愛想がないというか、喋んないのかと思ってたら。
ほっといたら、いつまでもしゃべるんじゃね?くらいのテンションの高い熱い人で、
中居くんが可愛がってる後輩だなって納得の庶民感があって(笑)
→そりゃ、JさんもHさんも好きになるわってわかるくらい人間味に溢れてる人。
そして、タキツバとタキツバファンは、もの凄く良い関係で。
お互いに、大好き!ありがとう!ってキモチで繋がってる、そんな風に思えました。
2016年最初のジャニコンは、意外にも隣の芝生になりましたが。
新春タキツバコン。すっごく楽しかったです♪

category: 隣の芝生

cm 1   tb 0   page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2016/01/09 09:59] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/1910-e73f8a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム