03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

翔ちゃん 34歳おめでとう。 

ツイッターのほうでは、つぶやきましたが。
こちらでは、安定のやや遅れ気味のお祝いメッセ(笑)
もうねぇ、いろんな想いが交差しまくって、余裕なさすぎて。
WSも見てないんで。TLで流れてくるアラシゴトくらいしか、わかんないけど。
33歳最後の日に、まさかの潤くんとデート、いや、一緒にジャニワ観覧とは!
プラベだと、やっぱり仲良しじゃん!(→と、潤くんに直接言いたい気分)
よく友達たちと話すんですけど。
翔潤って、オフィシャルな場面では、あまり仲良くしない設定なんじゃないの?って(笑)
だってねぇ、にじみ出てるんですもん。ほんとは、仲良しなんだよっていうのが。
氷河期の頃はねぇ、いちいち気になって、心配するコトも多々ありましたが。
しかし、雪解け→今に至る間の経緯は、ほんとね、翔潤好きにはたまらないわけで。
翔ちゃんが、徐々に、松潤、松潤って連発度が高まってきた感じとか。
でも、オフィシャル的には、絡みそうで絡まない感じとか。
宮城の翔潤ハイタッチとかね、あれ、現場では、よーく見てないと見逃すとこだったし。
でも、Japonismでもそうだったけど。他のコンビみたいに、おおっぴらに絡まないし。
もはや、翔潤というのは、よーーく見てないとわかんないっていう、
ヲタクゴコロを微妙にくすぐる感じが、たまらないのかも(→手のひらで転がされてるのか?)
で、たまに、翔潤デート♪爆弾が投下されたり(→デートじゃないから。笑)
潤くん、去年は一人でジュニア狩りしたけど、今年は翔ちゃんと一緒で嬉しいだろうなぁとか。
いらない妄想まで繰り広げるわけです。全然、妄想してる余裕は、ないんですけど(笑)


そんな松本ファンのワタシにとって、櫻井翔というのは、特別な存在なわけで。
もうね、いろんな意味で大好きすぎるわけです。櫻井翔ってオトコが。
以下、少しだけ、お祝いメッセージを。
よかったら、続きをどうぞ。


連日、嵐ファンのみなさんからも、温かいメッセージをいただいておりまして、
本当に、ココを見てくださる方々は、優しいんだなぁって感謝しかありません。
いつもいつも、本当にありがとうございます。


Japonismで。翔ちゃんのね、嬉しそうな笑顔をいっぱい間近で見る機会があって。
なんかもう、やっぱり、嵐コンは、櫻井翔ありきなんじゃないかって、
何回も本気で思っちゃって。
なんだろうなぁ、あの、包み込むような優しい笑顔。
ほんとね、万人を幸せにしてくれる感じが、櫻井翔には溢れてて。
で、あまりにも、翔ちゃん翔ちゃんって大騒ぎしたときには、必ず、
「わかった、わかった」って、感じでジェスチャーしながら、見せる笑顔も、ほんと大好き。
そうかと思うと。ファンと言えども、容赦しないで、思ったコトを言い放ったり。
(櫻井翔が怒ると、場が凍るから、できるなら怒って欲しくないけど)
もうねぇ、そーいうトコ、ひっくるめて、櫻井翔なんだよねって。
でも、そーいうトコ、ひっくるめて、大好きなんだよねぇって、思うわけで。


そんな翔ちゃんも、早いもので34歳。
お誕生日当日のZEROは、ほんと素敵ビジュで、いきいきしてて。
翔ちゃんが嬉しそうに笑ってる姿を見て、とっても幸せなキモチになれて。
やっぱり、この人には、ずっと笑顔でいてほしいなぁって思った。
この人の笑顔を曇らせたくないなぁって思った。うん。


1月25日。翔ちゃん 34回目のお誕生日。
これからの1年が、実り多きものになりますように。
ずっとずっと幸せでありますように。
いつもいつも、ありがとう。
くどくもなるけど、これからも、ありがとう。
いつも、いつも思ってる。
マジで、翔ちゃんに、でっかい感謝を♪って。
(11/8 Japonism翔ちゃんの挨拶をパクってみました。笑)

category: 嵐 櫻井翔

cm 1   tb 0   page top

コメント

ついに多ステ参戦禁止(実質不可)が出ましたね。
思いが通じてよかったです。
#- URL [2016/02/06 16:58] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/1920-ebaa72ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム