09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

みんなで騒いで笑って泣いて食って飲んで、また騒いで。 

東京オーラスが2年続いたので、チケットも簡単には当たらないので。
そして、嵐もベースの東京だというのに、あっさりしたオーラスが続いたので。
なにかが足りない、物足りないって、思っていましたが。
3年ぶりに、最終地点が福岡に戻って。3日間入らせてもらって。
やっぱりね、福岡オーラスが最高だなって思いました。個人的に(笑)
地方ならではの開放感、そして、やっぱり比較的当たりやすいってコトで、
全体的に、誘い合える状況になる、要は、ギスギス感が緩和されるなぁって。
そして、ワタシ的には、なによりも、団体行動が満喫できる幸せ♪
朝から晩まで、ずっと嵐を語れるんですよ!もうね、たまらないです!
いつもの友達たちは、ほんとね、相変わらずの緩さで、ほっこりするし。
はじめまして同志のお友達たちも、出逢ってすぐに溶け込んじゃうし。
ワタシ、こう見えて、気を遣うほうなんですけど(→ほんとかよっ!笑)
ほんとに、いつ逢っても、遠慮とかしなくていいっていうのがね、ありがたくて。
古い友達は、もう10年かな、出逢って。それから、徐々に、いろんな出逢いがあって。
もうね、お互いにね、離れたとこに住んでるわけですけど、
学生時代の友人たちより頻繁に逢ってるっていう(笑)


以下、飲み会の記録です。ほんとに、身内バナシで申し訳ないのですが、
よかったら、続きをどーぞ。





金曜日は、広すぎる部屋に、Hちゃん(@相葉)と娘のMちゃん(@相葉)と
3人で、先行宿泊。(本来は、6人まで、宿泊可能のお部屋)
おばちゃん2人に、なにかと、やいやい言われるMちゃん(笑)
ワタシは、娘がいないので、Mちゃんが可愛くて仕方がないんですが。
ほんとね、大きくなったら、娘がいいなぁって、思っちゃいます。
この日は、ワタシも会社からギリギリ、ドームに直行したので、
夜ご飯は、あらかじめ買っておいてくれた百貨店の地下デリカにしました!
写真撮るの、忘れちゃったーーー。美味しかったのに。


そして、土曜日は、ワタシは朝から太宰府に出掛け。
入れ替わりのように、まずは、Sちゃん(@櫻井)が合流。Mちゃんは、バイバイ。
午後からは、Kちゃん(@松本)Nちゃん(@松本)の関西組も到着し、
地元のYちゃん(@大野)と妹ちゃん(@相葉)もやってきて。
7人で、ライブ前から、大盛り上がり。
Timeを見てたのかなーー。翔さんの動きが、とにかく面白すぎて(おいっ!笑)
あとは、やっぱり、担当ごとに、ツボがね、まったく違って。
そして、絶対に、わかりあえないんで→えぇーー、なんで、そこ?みたいな(笑)
ワタシが、Nちゃん(@松本)に、復活LOVEの、♪辿り着いたこの場所へ
のあとの、V字フォーメーションの一番奥で、マイクを両手で挟む振付の潤くんがね、
大好きなんだけど、Nちゃんも好きでしょって、聞いたら、やっぱり大好きで。
みんな基本的に同じ振りなんで、他担友達に、ハナシを振ったら、
えぇーー、どこ?そこ、見てないわーーとか、失礼なコト言い出すし(笑)
いやいや、そこ、復活LOVEの見どころやん!って(潤くんの立ち姿すらも美しい)
Hちゃん(@相葉)は、雅紀のパーカー衣装から見える鎖骨がたまらないと言うけど。
ワタシ、そこを何度見ても、なんとも思わなくて(おいっ!)
そんな、たわいのないハナシを延々としてるわけですが、それが楽しくて(^^♪


そして。土曜日ライブ終わりは、7人で飲み会。

ワタシは、とりあえず、生ビールから。
この日は、ホテルに泊まる5人に加え、Yさん(@櫻井)Rさん(@櫻井)も参加。
松本担3人が同じテーブルで、その隣に、櫻井担3人と相葉担1人。
松本担3人は、いつものように、ライブに関するダメだしという名の松本潤反省会。
大好きなんですけどね、定番のモニターにしろ、照明にしろ、言いたいことだらけ(笑)
しかし、しょせん溺愛なんで、だんだん甘々な反省会に突入してきた矢先、
隣の会話が、とにかく面白すぎるコトに気付いた松本担3人。
もうね、他のサク担って、どうなの?って調査したいくらいの、ダメ出しの嵐(笑)
ちょっと、ココには書けないくらいの、強烈な語録が並び。
そこに、お花畑な相葉担が加わってるんで。コントラストが最高すぎて(おいっ!)
相葉担はね、雅紀に不満ってものが、全くない。全てが大好き。
松本担は、ライブに関しては、いっぱいあるけど、潤くん自体に不満はない。
に比べ、サク担は、とにかく不満というか、なんだろうな、厳しいんですよっ。
ちょっと、世間と違うかもしれませんが(まー、ココは、お許しを)
もうね、翔ちゃんが気の毒に思えるレベル(爆!)
で、3分ごとに、NちゃんとHちゃんが、「ほんとに、好きなん?」と聞くと、
3人が揃いも揃って、迷わず即答するんですよっ!
泣くほど、大好き!と。
翔ちゃんを見ただけで、泣けるそうです(→もはやネタのように思える。笑)
ほんとね、翔ちゃん、こんな重い人たちに愛されて、がんばれーーって、
全力で、肩をもってあげたいキモチになるくらい、目線が厳しいんで、
相葉松本担は、お腹がよじれるくらい笑わせていただきました。いやぁ、強烈。
あたしらの潤くんへのダメ出しなんて、可愛いものよねぇって(松本担3人は思った)


そして、日曜日は、地元のYちゃん(@大野)とYちゃん(@松本)が合流し、
7人で、ランチ。話題は、もちろん、昨日の飲み会のコト。
そうそう。金曜日に、パーカーに、いろいろ装飾して(かなりデカめのロゴとか)
手作りの、嵐関連のプリントをつぎはぎしたスカートのグループを見掛け、
土曜日のランチでも、見掛け。金曜日と、全く同じ服装で。
というコトは、ずっと、3日間、同じ服装で、しかも、みなさんお揃いで。
あれって、どうなの?トークも、密かに展開。(年齢的には、若くはない)
団体行動は、大好きなんですけど、お揃いの服装を、しかも連日って言うのは、
頼まれても、無理ってコトで。(若い子なら、まー、可愛いって済まされますが)
個人的には、普通におしゃれして、綺麗にして、逢いに行きたいなーーって。
(すみませんねぇ、あまりに強烈な集団だったんで、思い出しちゃいました。笑)



ランチから戻ってきて、部屋で、凱旋を見ながら、また嵐トークに花を咲かせ。
夜の打ち上げにも来てくれるSちゃん(@松本)とKちゃん(@松本)も合流。
6人目の宿泊者のCちゃん(@相葉)の到着を待って、みんなでドームへ。
この時点で、10人なんで、ドームへ行くのも、遠足みたいな感じで楽しい♪
そーだ。この日は、Nちゃんがチケットをお譲りした、ココの読者さんの
Sさん(@松本)と娘ちゃん(@大野)が、チケットを取りに来てくださって。
ワタシも、お逢いするのは、初めましてだったので、Nちゃんについて行って、
ご挨拶させてもらいました!娘ちゃんがとにかく可愛くて、Sさんも素敵な方で。
オーラス入れるコトを凄く喜んでくださって。Nちゃんと、よかったねって♪
ワタシにまでお土産を下さり、愚息にまで合格鉛筆を頂いて、嬉しかったです。


で、日曜日の乾杯!

人数が多いんで、ワタシの生ビールは置いて、撮影。
この日もね、いろいろ笑わせてもらいましたーー。
土曜日も思いましたが、ほんと、なんて愛すべきキャラの集まりなんだろう。
初めましての人が多かった、飲み会初参加のSちゃんKちゃんも楽しそうで。
ワタシは、とにかくこの平和でゆるい空気が、大好きなんで。
ひさしぶりに、大勢で打ち上げできてよかったなーーって。
Sちゃん(@櫻井)幹事、ありがとうね♪



で、帰りに、福岡タワーを記念にパチリ。

タワーのカラーがね、紫で。それだけで、テンション上がっちゃって。
初めて、福岡タワーのふもとに来たので、それも嬉しかったです。
今年の福岡は、あまりに団体活動すぎて、ほんとは、逢いましょうねって
約束していた方も、何人かいたのに、連絡できずに、すみませんでした!
オーラスとか、余裕でホテルをでるはずが、なぜだか、最後はバタバタしてしまって。
アリーナ入ったら、あまりに松本ロードが近すぎて、もう動けなくなってしまって。
(それぐらい近くて、ド緊張状態に。笑)
お逢いできなかったみなさま、また今年、逢ってくださいね。


ホテルに戻ってきてからも、まだまだ余韻さめやらず、とにかく楽しくて。
ずっとずっと語り合って。ほんとね、それが、楽しくて、楽しくて。
どんだけ、笑ったら、気が済むんだろってくらい、笑って。騒いで。
ほんとに、楽しすぎた4日間でした。まさに、エナソンの歌詞そのもの。
地元に帰ってきたら、飲み会初参加のKちゃん(@松本)からlineが届いて。
今回の新しい出会いに、凄く感謝してくれてて。なんか、嬉しいなって。
で、なにかを間違えてると思うんですけど(笑)
ワタシを見習って、可愛くて前向きであったかい気遣いのできる人になりたいなって。
なんかもう、ベタ褒めされちゃって、照れましたけど。
ワタシは、周りがみんな優しいんで、きっと、同じようなキモチになれるんじゃないかなって。
あと、潤くんのように、温かい人でありたいなーーって思ってるからかな。
ワタシも、ほんと、周りに支えられて生きてるような、ダメダメな人間なので。
この環境に甘えすぎないで、人に優しくありたいなーーって改めて、思いました。


このツアーで、逢ってくださったみなさん。
交換等で、ご縁のあった、みなさん。
嬉しいコメントを入れてくださったり、拍手してくださるみなさん。
こんなワタシのレポを楽しみだと言ってくださるみなさん。
そして、ずっと変わらずに付き合ってくれている、いつもの愉快すぎる仲間たち(笑)
嵐を通じて、今年も素敵な出逢いがたくさんあって、とっても嬉しかったです。
2017年も、変わらず、仲良くしてもらえると、ありがたいです(^^♪

category: Are You Happy?

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/2033-59e8d7d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム