04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

MY LIFE IS MY MESSAGE。 

オットが水曜日から出張で、ずっと帰っていたので。
本気の家事に疲弊してしまって(→普段は、ゆるーく家事。笑)
そしたら、昨日、朝Hちゃん(@相葉)からのlineを見て、おののき。
ついに、翔さんまでもが熱愛発覚って!!!
最初はねぇ、お相手のかたも全く知らないし(→報ステ、あんまり見ないんで)
事務所の押さえるチカラも、ほんと弱くなったよねぇ的に、ゆるーく構えてたら。
いやいや、ただの熱愛じゃないなって、わかって(→お相手の方を知れば知るほど)
そして、今日のツーショットを見て。悟りましたねぇ、そして、困惑。
リアルな現実と夢の狭間を、まざまざと感じてしまいました。はい。


以下、自担でもないのに、語ってしまってすみません。
ココ、意外にも翔担さんが読んでくださってるんで、しかも古参さんも多くて。
ちょっと、緊張してますけど(→今更、きんちょーって!)
それでも良かったら、続きをどうぞ。




ワタシの周りの翔担友達は、昔からずっと、翔さんは絶対に結婚をする。
しかも、ちゃんとした家柄の、櫻井の家が納得するような相手だと言っていて。
そして、その件に関しては、覚悟はしているって。
ワタシは、そのハナシをずっと聞いていたので、ワタシも嵐の中では、
結婚するなら、翔さんが1番だろうなぁって、それはずっと思ってて。
今回報道されたお相手の方が、まさに、絵に描いたように、理想的な女性で。
笑顔もね、とっても素敵で、とっても綺麗な、育ちの良さがにじみ出てて。
ほんとね、ぐうの音も出ないって、このことか!
しかも、ツーショットとその記事から、翔さんがとっても大事にしてるんだなーーって。
そう伝わるような、本当にお似合いのカップルすぎて。


でもねぇ、これって、逆にキツいなぁって、潤くんなら。だって、反論の余地がない(笑)
潤くんには、絶対に幸せになってほしい。
もちろん、本人が望むなら、結婚もしてほしい。
潤くんのね、DNAを次世代に残してほしいとさえ、思ってる。
もしも翔さんのように、これ以上ないような素敵すぎるお相手と巡り合ったのなら、
ココロから、おめでとうって、言ってあげたい。
それはね、ずっと思ってるんですけど、じゃあ、覚悟してるかと聞かれたら、
今はまだ、その覚悟も自信もなくて。
どーか、もう少しだけ、夢を見させてほしいなって、大人げなく思ってて。
だからこそ、翔担友達たちの覚悟を常々聞いて、ほんと偉いなーーって思ってたんですが。



それでも、今回のような、寝耳に水の報道で。しかも、リアルな現実を突きつけられた感じ。
勝手なヲタクの推測でしかないけれども。
これまで、絶対に撮られなかった翔さんが、ツーショットまで撮られるってコトは、
わざと撮らせて、ヲタクに知らしめたんじゃない?的に思えて。
これから先の未来を、翔さんらしく、計画立てた上での、ツーショットなのかなーーって。
(これは、本当にわかりませんけど。週刊誌が頑張ったのかもだけど)
だって、翔さんが32歳の遊びじゃ付き合えないような女性を選んだってコトは、
そういうコトなのかなーーって。ツーショット撮らせたコトが、答えなのかなって。
もしも、この流れが潤くんだったら、ワタシは耐えられない気がするんですよねぇ。
(現実味が、今のトコないので、想像の域ですけど)
遠くない翔さんの未来を覚悟していたとしても、これって、ボディーブローのように、
じわじわとダメージがくるんじゃないかなって、思うわけです。あまりにリアルすぎて。
あの櫻井翔が選んだ人なら、絶対に間違いない。
頭ではわかっていても、大好きだから、好きすぎるから、きっとツラい。
いきなりの大本命発覚に、キモチがね、追いつかないんじゃないかと。



あゆはぴツアーで、翔さんがね、札幌初日から、びっくりするくらいご機嫌で。
翔さん、どーしたんだろってくらい、ずっとご機嫌で。それは、オーラスまで変わらず。
それをずっと体感した他担友達たちは、ワタシも含め、素直に受け取って。
福岡打ち上げのときも、翔さん、ほんと頑張ってたよね、凄いよねぇって、
大絶賛していたのですが。(翔担当以外。笑)
翔担友達たちは、日経エンタ記事を含め、これから先なにかあるってずっと言ってて。
(翔さんの態度と言動から、なにかしら感じ取っていたようです)
えぇーーー!それ、厳しすぎない?って、翔さん擁護をみんなでしてたんですけど。
まさに、昨日、翔さんの熱愛発覚を知り、福岡打ち上げトークが蘇りました。
さすが、翔担!翔さんの変化に、いち早く気づいてたんですよね。なにかあるって。
外野のあたしらは、お気楽に、あゆはぴ翔さん、最高だったよねって言ってたんですけど。
今日、その一人のYさん(@櫻井)とlineで話しましたが。
さすがに、凹んでましたねぇ。翔さんに、トドメを刺された気がするって言ってました。
この世に、たった一人しかいないんですよね、櫻井翔に愛されるのは。
それがね、もちろん、まさか自分だとはヲタクの誰も思ってないけれども。
リアルな現実として、目の前にいきなり現れたら、それはツラすぎるし、泣けてくるのも当然。
彼らのチカラって、ほんと凄いから。
大好きな彼を想うコトで、当たり前の日常が、とても楽しくて。
彼のつむぐコトバだけですら、元気になれるし、笑顔を見れば、またがんばろうって思える。
リアルには話すコトすらないのに、まさに、恋をしてるんですよね、大好きな彼に。
そんな彼が、誰かのものになってしまうのは、やっぱり簡単には受け入れられない。
(ホントのファンなら、即、祝福するでしょう、とか、ワタシは思えない)
どーしても、彼女の影がチラホラしちゃいますもん。(木村さんで経験済。いまだ無理。笑)



明日がね、来るのが怖いだろうなって、思ってます。(ワタシじゃなくて、翔担友達が)
遊びじゃないと、誰もがわかるだけに。記事を見るのが怖いだろうなぁと。
2016年、ワタシはSMAPのコトで、毎日が本当に怖くて怖くて。ずっと、ビクビクしてて。
いったんは、解散しないって言ったけど、それでもずっと、安心できなくて。
夏の、解散発表の噂がでてからの数時間は、本当に、蛇の生殺しの気分でした。
(噂が、噂であってほしいと、願ったけれども)そして、年末が来るのが怖かった。
理由はね、今回とは全く違うけれども、2017年、翔担さんにはツラい年になるだろうなって。
外野のワタシでさえ、簡単にわかるくらいの、翔さんらしいと言えば、とても翔さんらしい。
だからこそ、怖い。あの櫻井翔が、そう簡単に、リークなんてさせないでしょ。
そして、すべてを完璧にクリアしちゃうでしょ、だって、櫻井翔だもん。
宮城でね、力強くシャウトした、そして、ズシンとココロに響き渡った、
MY LIFE IS MY MESSAGE
あの時に感じたコト。

ごたごた言うんじゃねぇ!
嵐を守ってやるよ!人生かけて、魅せてやるよ!
だから、ついてこいよ!本気で見届けろよ!

(ワタシが勝手に想ったことです。当時のブログからコピペしました。笑)

あの時と同じように、
きっとね、これから先、翔さんは、まさに”櫻井翔”を魅せつけてきそうな気がする。
そんな翔さんを誇らしく思えるけれども、やっぱり、今は、翔担友達のコトを思うと、
そう簡単に、割り切れないだろうなって。うん。やっぱり、寂しいものは寂しい。
大好きすぎるから、誰かのものになってしまうのは、悲しいし、ツラい。

category: 嵐 櫻井翔

cm 1   tb 0   page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2017/02/27 12:51] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/2046-dc30f9d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム