FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

信じてきた夢の続きを、まだ諦められないから ~ナラタージュ。 

4年前。
同じタイトルで、陽だまりの彼女の完成披露試写会が当たりました報告を
こちらに、させてもらったんですけど。
今日もまた、やっぱり同じタイトルをどーしても使いたくて。


今日ね。仕事から帰宅したとき、当たり前のようにポストの郵便物を取り出したんです。
そしたら。

・・・えっ!!!
・・・なに、これっ!!!
・・・えっ、ええーーー!!!!!


それは、全く期待すらしていなかった、むしろ、諦めの境地だった、
でも、本当に、本当に、行きたくて仕方のなかった、
ナラタージュ 梅田特別試写会の当選ハガキでした。
以下、もう少し。書く前から、空気読めないコトばかりになりそうなのを自覚しています。
それでもOKな方のみ、続きをどーぞ。






陽だまりの彼女のときは、舞台挨拶は、完全にシークレットで。
それでも、潤担だけは、絶対に潤くんがくるって睨んでて(ヲタクの嗅覚)
でも、世間的には、舞台挨拶のない試写会って立ち位置だったんで。
当時の同僚(完全なる一般人。笑)も、当たっちゃったくらいで。
座席争いも、前方こそ、早朝から並んだヲタクばかりでしたけど、
潤担友達もたくさん入るコトができて、とっても和やかで幸せな試写会でした。
なので、今回も絶対に読売テレビで公募があるって睨んでたんですけど。
公募当日は、舞台挨拶の告知もなく、ただの試写会っぽい感じで。
これなら、友達にも頼んじゃおうって、大阪近辺在住組に頼んだんですが。
そのあとに公募された関テレサイトには、本人確認の内容がつらつらと。
そして、さらに、潤くんの舞台挨拶ありってコトまで告知されてて。


おいおい、これじゃ、倍率はあがるし、転売目的も増えるじゃん!
って、本気で、ムッとした松本担1名。
ブラックライトがあれば別ですが、チケットを引き換えた後に、転売可能だし。
わざわざ、なぜ、舞台挨拶と銘打つ!?
濃い松本担は、そんな告知しなくても、察してるのに。
一般人にお知らせしなくてもいいのにーーーと、ココロの狭いヲタク爆発(笑)
その前に、確かに、本人確認しなきゃいけないほど、転売が目立つわけだけど。
それは、わかるけど。ワタシの周りは、転売などせず、とにかく協力、ひたすら協力。
有料チケットは、もちろん定価譲渡。ほんとに、ヲタクらしい行いをしてるのに、
本人確認されちゃうなら、友達に頼んで当選しても、諦めなきゃいけないじゃん!
(だって、読売テレビには、そんな告知は当初なかったし)
と、グチグチ思ってたら、後日、読売テレビまで、同じ告知をながーい文面で載せ出し。
唖然とする松本担1名。これって、後出しジャンケンじゃん。


この時点で。自分自身の申し込みはまだしてなくて。でも、本人確認は必ずある。
ならば、信じられるのは、自分名義の申込みのみ。ワンチャンスに賭けるしかない。
今回のナラタージュ。完成披露は、雑誌公募なし。
Twitterや、配給元のネット抽選のみ(あとは、FC)という、厳しさ。
FCは、予想通り、映画のヒロインに沿った年齢層。(WSを見て、確信。)
JAL試写会は、エアに乗る機会もなく、Twitter公募は、宝くじレベル。
先日のドレスコード試写会は、月末平日という悪条件のうえ、またもや年齢の壁。
なんかね、ナラタージュは、雑誌公募のような、努力すれば夢は叶えられるものではなくて。
もう、どーがんばっても、無理だよねって、白旗をあげたくなる感じで。
潤くんがね、ものすごーーーく遠い存在に感じちゃって。
とにかく、潤くんが遠くて遠くて、消えてなくなりそーなくらい遠くて。
キモチが滅入ってしまっちゃって。ちょうど、転職活動とも重なったコトもあり。
もう、ナラタージュは諦めた方がいいのかもしれない、、、
そんな心境にまで落ちていました。(→このワタシが。→自分で言わない。笑)


そんなわけで。今回の梅田特別試写会は、諦めきれないけど、諦めたくはないけど。
想いだけじゃ、叶わない夢なんだろうなって。そんなネガティブな心境の中で。
読売テレビと関テレと、どちらにも応募しました。締め切り前日に。
で。とにかくネガティブなんで。忘れていたわけです。ハガキがいつ到着するのかさえ。
だから。ポストにハガキが入ってるのが分かったときの驚きようったら!
すぐに、相方Hちゃん(@相葉)に電話して。当たったーーー!!!って言いながら、
ずっと、左手にハガキを持って、気がつけば、ずっと眺めてるんです。ワタシ。
それぐらい嬉しくて。嬉しくて。
一番行きたかった梅田試写会に参加できるなんて、ほんとに夢でしかなくて。
なんだろう。ココ1番のトコで、最高の運を使えるワタシって、凄い的な(おいっ!)
もう、うぬぼれてもいいよね?ワタシ、最強だよね的な(ほんと、すみません。笑)
やっと、潤くんに逢える嬉しさと、自力で引き寄せた強運に、興奮しまくりで。
ほんとね、夢の続きを諦めなくて良かったって。。。当たって良かったって。。。


ヲタクの勝手な想いですが。
どこかで潤くんとは繋がってる、縁があるって、信じてて。
ずっと振られ続けたナラタージュ舞台挨拶ですけど。
初日から続く舞台挨拶にも、地元大阪だけは潤くん登壇がなくて。
ナラタージュの潤くんには、もうリアルに逢えないんじゃないかって。
本気でココロが折れかけていましたけど。
自力で、地元で、潤くんに逢えるコトになって。
神さまって、やっぱりいるんだなって。
その神さまって、ワタシにとっては潤くんそのものなんだなって。
なので、実際に当ててくれたのは、どこの誰だか知りませんが(おいっ!)
潤くん、当ててくれてありがとう。大阪に来てくれてありがとう。逢わせてくれてありがとう。
もうね、どんだけ、潤くんにお礼をいっても足りないくらい、ありがとうって思ってます。


記念に。

しっかりと、本人確認のくだりがあります。
もうね、怖いものなんてないし(笑)
正々堂々、チケットを引き換えて、会社に遅刻出勤して(おいっ)
ちゃんと仕事してから、再度梅田に向かって、大好きな潤くんに逢いに行ってきます。
できれば、センターブロック前方を(→控えめという言葉を知らないヤツ。笑)
どうか、神さま、仏さま、松本さま、お願い。
(ワタシも、始発で並ぶ努力はするから。約3時間コース)
なんでもやみたいな人にお金で代行しようかとも思いましたが(仕事優先するなら)
ブラックライトあったら、怖いし。せっかく自分名義で当たってるわけだし。
昔は、グッズで3時間くらい並ぶの余裕だったし。
ココは、やっぱり、自分でチケットを引き換えようって。

ほんと、信じてきた夢は、諦めちゃいけないなって。
潤くーーーーん!!!やっと、ナラタージュの潤くんに逢いに行くよ♪
陽だまりのときみたいに、ベタな関西弁、喋ってね。
めちゃめちゃ楽しみにしてるからねーーーー!!!

そんなわけで。10月5日。
葉山先生に初めて逢ってきます。あゝ、幸せ。

category: ナラタージュ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/2104-363d8aee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム