06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

嵐「untitled」大阪1/13 ~夢のような世界。 

おはようございます。昨日の飲み会、あまりに楽しくて。
お酒も調子よく飲んじゃって!酔っぱらって帰ったら、
リビングの机の上に、この世のものとは思えない難しい教科書が!

C言語っていうプログラミングみたいなんですけど。
母が潤くんボケしてる間も、息子はまるで浪人生状態。
怖いんですけど、、、(→いやいや、あなたの方がおかしいから。笑)


昨日は、3口中アリーナが2つ出て。金曜日天井見切れだった11ゲートが、
土曜日の11ゲートは、なんとアリーナC9最前列ムビステ下に化けるミラクル!
(しかも隣は滑車ゾーンで、前も横も広々とした空間という絶好のポジション)
ひいーーー!11ゲート怖すぎる(→6ゲートは順当にアリーナG6でした)
両日とも11ゲートを管理していた相方(@相葉)は、興奮覚めやらず。
しかも、雅紀に恐ろしいくらいのファンサを何度ももらって(雅紀はわかりやすい)
そのうち2回は、ワタシも隣でサポートしてたんで、2人で大喜び。
そして、隣のサク担2人は、開始前から口数少なく、緊張しまくり。
開始直後から、泣きまくり(→もちろん、ご機嫌な笑顔の翔さんに)
ムビステ上から、しっかり超絶ファンサを頂いていました!(ファンサの神すぎ)
以下、視界良好すぎるアリーナC9最前列の景色をもう少し。
よかったら、続きをどーぞ。





アリーナが2つ出た時点で。あらかじめ決めておいた2軍の友達含め8人で。
意気揚々、いや、大興奮でアリーナ入場口の階段を下りていき。
(大阪って、この階段を下りるのが、ホントにワクワクするんですよねぇ)
とりあえず、アリーナ図を見ましょうってコトで。確認したら。
C9がムビステ下ってコトで、もーー埋もれてもいいから、こっちにしよって、
ワタシが勝手に決めて(→だって、ムビステ下って、ホントになかなか来ない)
そのあと、友達たちが入るG9をみんなで見に行ったら。
小さなブロックで(一番端なんで、斜めに削れてる)外周激近だし、
ムビステ滑車も近いから、サイドにメンバーが立ったら至近距離のはず。
そして、バクステももちろん近い!Mちゃん(@櫻井)がねぇ、
集合した時に言ってたんですよ。ホントはバクステ近くが夢だったけど、
今年は諦めたって(→11ゲートと6ゲートだと、通常バクステ方面じゃないし)
そう聞いてたんで。バクステ近いってわかって、Mちゃん喜んでくれて。
もちろん、Rさん(@松本)Mさん(@櫻井)Mさんのお友達(@二宮)も喜んでくれて。
もうねぇ、G9付近で、ココは宴会かってくらい大騒ぎ(笑)
で、そのあと、ワタシタチは、夢の国いや花道内のC9に向かったんですけど。


・・・・・もうねぇ、4人で絶句。
マジ、マジ????もうねぇ、それしかコトバが出ないほどの素晴らしい座席。
メインはもちろん肉眼で見えるし、振り向けば8列くらいしかないブロックなんで、
センステなんて、もう、どーしたらいいの?くらいの距離。
そのうえ、ブロック最前列で、前も広々。相方の横は、滑車ゾーンで、
めちゃめちゃ広い空間が広がっていて、メイン花道からだと足元まで見られる席。
ずっとね、潤くんの近くどころか、どんどん離れていって。
前日は天井から、あの花道内って、どんな人が入れるんだろうねぇって、
もはや絶対に自分たちはアウトオブ眼中的に思ってて。妄想すら浮かばなくて。
なので、そこに入ってるコト自体が、信じられなくて。
で、ココにRさんたち、体感してもらおうよって、呼びに行って。
そしたら、Mちゃんが、びっくりするくらいの大きな声でびっくりして(笑)
逆に、この席で静かなのが信じられないって(Mちゃんいわく)
たしかにねぇ、周りは、みなさん平静を保ってて、マスクしてる人も多くて。
化粧直しとかしてる人もいないし、ヲタクスタイルな人も少ない。
それは、ライブ開始中も変わらず、とにかくおとなしい。
潤くんがMCで。
なんか新しいよ。なんだろうなぁ、
見るとこは見る。声を出すとこは出す。
質の高いお客さん!
って褒めてくれましたけど。
マナー自体は、ホントにおとなしいんで、凄く良かったです。
C&Rや高度な手振りは、周りでできてるのは、ワタシタチ4人だけでしたけど。
まーー、うちわあげられたり、悪目立ちするよりはいーかな。(上からすぎ。笑)
金曜日は、久しぶりに、叫びズも多くて、えぇ―、ここで叫ぶ?みたいな。
今日はね、きっと全国から濃いヲタクが集結してくると思うんで、
きっと、熱気に包まれた会場になるんじゃないかなぁ、、、潤くんチェックしてね。


で、スタートして、分かったコトは、メインステで見えないものがないってコト。
要は、ライブDVDをTVで見ている感じ(→もちろん迫力は半端ないですけど)
モニターと光の演出が、見事なまでに嵐の5人に調和して。彩られて。
これがね、松本潤が見せたかった演出の全てなんだなぁって。うん。
それをずっと正面向いて、肉眼で見れるんです。
そんなわけで、なんかもう、立ってるのが精一杯の状況がずっと続き。
そのうえ、ムビステがねぇ、向かってきて、さらに、頭上を越え。
真下のとき、たまたまですけど、ずっと潤くんが上にいてくれたんで、
もうねぇ、ココはヲタク魂全開になっちゃって、足元からの潤くんをガン見。
そして、センステでの演出のときは、肉眼でも、ホントに肉眼レベルが半端なくて。
UBとか、ほぼほぼ背中でしたけど、それでも背中が非常に尊く思えちゃって。
シュガーとかは、割とくるくる回って、こっち向いてくれる演出もあるんで、
ホントねぇ、ココは楽園かってくらいの至福感。
バクステに行っちゃうと、さすがに見えないんで、モニターで楽しんでたんですけど。
モンスターのときね、センステにわらわらとジュニアがモンスターを踊るんで。

まさかのジュニアで嵐が全く見えないミラクル

センステだけは、こーいう時は開けてくれないとーーー!(来年の課題。笑)
いくら遠くても、双眼鏡使えば見えるし、肉眼でもなんとなく見えるし。
しかしジュニアで隠れちゃうと物理的に不可能になるんで。
(ヲタクは、どんなシチュエーションでも自担を見たい生き物。笑)



メインステもねぇ、たまたまだったんですけど。
潤くんがワタシの座席ドンピシャの辺りの立ち位置がとにかく多くて。
もうねぇ、前に15人いらっしゃるんですけど(笑)
ワタシの脳裏では、潤くんと2人の世界♡(→怖いから。笑)
やっと、ワタシの松本運が戻ってきたぁーーーって、勝手に自己満足。
しつこいですけど、同じ空間のなかで、あんなにも凄い座席があるんですねぇ。
この先、とうぶん、もしかしたら、もうないかもしれないくらいのレベル。
そこに、4人で入れて、3時間+入場までの約1時間をワクワクできて。
今でも、幸せすぎて。サク担Sちゃんは、これから1年これで生きれるって(笑)
いつもお喋りなYさん(@櫻井)は、死んでるんじゃないかってくらい静かで。
何度も生存確認でチラ見したワタシ(→そして泣いてるYさんを確認する繰り返し)
不思議なのは、ホントに、見えない場所がない席だったんですけど。
潤くん以外は、ほぼほぼ見てなくて(→他メンの見どころは見ましたけど)
ヲタク脳は、きっと近ければ近いほど、自担から目が離せないんでしょう。
そのぶん、ライブDVD並みに、しかも潤くんだけをフォーカスした映像を見た気分。



なかなか座席運に恵まれなくなって、ココ2年。
あゆはぴもそうでしたけど、ギリギリになって、飛び込んでくる松本運!
もうねぇ、カツンじゃないし、ギリギリに生きたくないんですけど(爆!)
プレッシャー半端ないんですよっ、最後の地まで追い詰められてくと。
それでも、今年も潤くんの近くに行けて、しかも、潤くんが伝えたかった、
「untitled」の世界を恐ろしいまでの視界良好の場所で、正面から堪能でき。
これでもう、今日のオーラスは、とにかく無事会場の中に入れて、
最後の最後まで楽しんで、潤くんに嵐のファンは最高だよって思ってもらえるような
そんな素敵なファイナルになるといいなぁって思ってます。
今日入られる方がいらっしゃいましたら、とにかく楽しみましょうね♪
嵐コンは、ホントに楽しすぎる空間ですもんね(^o^)
そして、潤くん。今日ついにラストを迎えちゃって、本当に寂しいんだけど。
潤くんと過ごす3時間をね、とにかく大切にしたいと思ってるから。
今日も、絶対幸せにしてね♪「untitled」ツアー、最高の思い出、作ろうね♪

category: 「untitled」

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/2152-aac09e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム