04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

泣けるほど大好き ~翔担友達たちの「untitled」 

寝ても醒めても松本潤への想いが離れないワタシですけど(重いから。笑)
今回の「untitled」は特に、翔さんがね、終始ご機嫌で。
それは、他担のワタシにとっては、あゆはぴも同様でしたが。
周りの翔担の言動を見聞きすると。「untitled」は別格だったようです。
そんなわけで。今回の「untitled」での翔担エピソードを続きに。
ファンは、タレントを映す鏡だとよく言いますが、翔さんに似てなのか、
ワタシの周りだけなのかもしれませんが、物凄く想いが熱いんですよねぇ。
あっ、決して、続きは茶化してるわけでも、誇大して書くわけでもありません。
翔さんに、むしろ伝わってほしいくらいのでっかい愛の持ち主の集まりなんです。


良かったら、続きをどーぞ。
もしも、翔担さんで、いやいやそんなファンおかしいからって思われたら、
それは、、、すみません!!!(→どーか、一例として読んでいただけたら)
では、櫻井担ワールドへ、いざないます!(→異次元ですよっ、マジで。笑)








ポプコンが一番ひどかったかなぁと、ワタシの記憶では思ってますが。
とにかく、ポプコン中盤くらいまで、翔さんの機嫌がね、悪すぎて。
Cちゃん(@櫻井)が札幌の夜に、翔さんを想って泣いちゃったり。
(当時もブログにも、チラッと書いてますが。もはやトラウマレベル。)
Sちゃん(@櫻井)も飲み会で翔さんを語り出すと、泣いちゃったり。
ラブでは、見切れや天井に向かって、最大限の愛を見せつけてくれて。
ワタシ的には、あーーー、翔さんって凄いなぁってずっと感激してたんですけど。
翔担のお友達の目は、そこまで甘くなく(→とにかく厳しいし、裏読みしたがる)
そして、ワタシ的には、翔さんもね、キモチが安定したかのように見えていたら、
会場中のキモチがこわばり、帰路でも、ファンたちの間で話題騒然だったという、
ジャポ福岡金曜日の翔さん事件が勃発。(→ソロの失敗を笑われて、キレた件。)
今さらですけど。あの日が、ジャポ自分的オーラスだったYさん(@櫻井)
ホントね、どんだけ泣いたかわからないと思います。ワタシは聞くしかできなかったけど。
ツラかったと思います。やっぱり、自担には嬉しそうに笑っていてほしいから。



そして、翔さんがご機嫌のまま迎えた、あゆはぴ最終の地、福岡。
他担たちはね、本当に翔さんのファンサが神すぎて。生歌も頑張ってたし、
極論を言うと、嵐メンのなかで、一番頑張ってたし、嵐の支柱だなって改めて思ったし。
飲み会でも、べた褒めだったんです。翔さん、凄いって!!!
そしたらね、、Sちゃん(@櫻井)Yさん(@櫻井)は、満足してなくて。
あゆはぴ翔さんんは、もちろん頑張っていたのはわかるし、認めるけど、
ココロをね、開いてないし、オマケに、なんか絶対に今後あるって言ってて。
(そして、その後の、まさかの翔さん熱愛発覚→さすが翔担って感心しました!)
あまりにも、翔さんのコトを否定するから。
他担がこぞって、「でも、好きなんでしょう?」と聞くと。
迷わず、口を揃えて、こう言うんです。
「泣けるほど、大好き!」と。
もうねぇ、思い起こせば、翔担ほど、自担を想って泣く友達たちはいなくて。
ホントね、いつの時代も、大好きすぎて泣いてるんです。



そんな翔担たちが、「untitled」での翔さんを見て。
今までとは、打って変わって、今度は、揃ってうれし泣きを始めて。
札幌では、Yさん(@櫻井)が、土曜日の花道際に入った時に、
あまりに至近距離で、とにかく嬉しそうに笑顔を振りまく翔さんを見て。
ホントに嬉しい、嬉しいって、泣いてました。(表情もめちゃ見えたし♪)
嬉しいというのは、もちろん至近距離で逢えたこともありますけど。
例年と違って、本当にココロから楽しそうに、ライブを楽しんで翔さんがわかって、
そのことがね、とにかく嬉しいって。うん。
福岡では、最後列で一緒に入ったSちゃん(@櫻井)が同じように、
最後列でいっぱい構ってもらえたコトも嬉しかったでしょうけど、
とにかく終始笑顔で、パフォーマンスも一生懸命で、生歌も苦しいトコでも頑張って。
嵐コンをね、誰よりも楽しんでる翔さんを見れて、嬉しいって泣いてました。



そして。名古屋では、その熱い翔担2人と、相方(@相葉)と一緒に入ったんですが。
Yさんが当ててくれたのが、翔さんリフターのあがる、バクステほぼほぼ中央付近。
ほんの少し、一塁側に寄っていたので、逆に、こっちを見てくれるのが分かりやすくて。
翔さん、リフターにあがったあと、すぐに翔うちわと、見えてる?援護うちわに
気付いてくれて(そりゃ、6枚くらい派手に見せてたら、いやでも気付く。笑)
何度もね、いろいろやってくれて。ホントに、ワタシも隣で援護しながら嬉しくて。
いいなぁ、いいなぁ、翔さんは優しくて♪って羨ましく思っていたわけですが。
そのあと、そんふぉゆで、翔さんがね、モニターにクローズアップされるたびに、
隣の2人が号泣。時には、抱き合って号泣。まさに、ソウルメイトのように。
別にね、翔さんが泣いてるわけでもなんでもなくて。とにかく笑顔で一生懸命で、
もうね、翔さん自身が嬉しそうにしている表情を見るだけで、泣けてくるそうです。
それは、「彼方へ」でも同様で。隣で、やたら歓声やら泣き声が聞こえるんで、
もはや、気になりすぎて、ワタシは大好きな潤くんの表情を見逃す異常事態(笑)
でもねぇ、あれだけ過去、悲しくて泣いていた翔担友達たちが、
嬉しくて泣いてるんです!翔さんが、モニターに映るだけで。こんな嬉しいコトって!



そして、まだまだネタは続き(おいっ!)
大阪土曜日。この日は、相方とワタシの両方がアリーナを当ててしまって。
ワタシが当てた今ツアー唯一のアリーナは、自分で入ることなく、
友達たちに入ってもらうことになりましたけど。(そこは、自分でも入りたかった)
後日談を聞き、ホントね、そんなワタシのアリーナも報われていたんだなぁって。
なにより嬉しかったのは、M美ちゃん(@櫻井)からのlineでした。
ボキャブラリーがないんで、ほぼ丸写しになります(それぐらい、素敵な文面でした)
風の便りで届いているかも しれませんが…私、昨日号泣しました。
最初の挨拶の時 、バクステで私達側にお手振りする翔さんの姿を見て
嗚咽を漏らすほど泣いてしまいました。
翔さんにファンサなど、恐れ多くてお願いできないし
翔さんの視界に入れたらいいなぁと、今迄参戦していたので
こんな幸せが待っていたなんて 。゚(゚´Д`゚)゚。
M子(@櫻井)さんには 「泣いたらいけん。ちゃんと目を開けて
翔さんを見ないと」と、慰めてもらいました。

とにかくこんなに、自分が泣くほど好きなことに改めて気づかされた
貴重な体験でした。


ちょっと文面を分かりやすく直してますが、ワタシ、通勤電車で泣きそうになってしまって。
M美ちゃん含め、翔担たちの強さや熱さをね、ずっと見てきて。
翔さんって、本当に、大変だなぁって思う反面(笑。皆、泣けるほど大好きな人ばかり)
物凄くでっかくて、健気なまでの愛情に包まれて、幸せ者だなぁって。うん。
このツアーの交換で、ジュニアからずっと翔担のAさんとも仲良くなれて。
同じように、紅白の翔さんにココロを傷めていたので、
大阪の様子をライブ帰りに、電話で報告したんですが。
ホントに、ホッとしてくれて。正直、翔さんのなにがわかるの?みたいな新規が増えて。
AさんYさんM子さんのように、ずっと翔さんについてきた古参さんたちのコトを想うと、
ワタシの方が、イラッとしてしまうコトも多々ありますけど(短気ですみません。笑)
翔さんに、ずっとついてきている友達たちが、本当に今年は楽しそうで。幸せそうで。
うれし泣きをね、見る日が来たコトが、ワタシには物凄く嬉しくて。
ツラい時も翔さんから離れず、文句はいうものの(笑)泣けるほど大好きな想いで。
個人的には、こんな翔担の想いがね、翔さんに伝わればいいなぁって。
(そこがね、弱小ブログすぎて、申し訳ないんですが。笑)
他担から見ると、つわものばかりの濃いファンが多すぎて(→ワタシ周りを見ると)
翔さん、ホントね、受け止めるのにパワーいるよねぇって。
翔さん、頑張れーーーってエールを送りたくなるような、そんなキモチになりますが。
それぐらい熱いキモチで、ずっと翔さんについてきてるんだよーーーって。
ハンパじゃないんだよーーーって。大声で伝えたくなります。はい。
(そして、小声で、潤くんは優しい溺愛なファンばかりで良かったねぇって。おいっ!)


個人的には、翔さんって、しんどい反面、物凄く幸せだなぁって思っています。
ワタシだったら、ちょっと受けとめきれないかもしれませんが(笑)
翔さんなら、大丈夫!担当のBIG LOVEを迷うコトなく、受け止めてくれるだけの、
それぐらいの度量があるって思ってるから。(だって、櫻井翔ですもん)
だからね、翔さん。これからも「嵐の櫻井翔」を存分に魅せつけて。
たくさんの翔担に、これからも「泣けるほど大好き!」って思わせてあげてね。
(もしかしたら、泣けるほど大好き思考は、ワタシの周りだけかもだけど)
ワタシもね、これからも「嵐の櫻井翔」を指針だと思って、ついてくから。
パワー、めちゃめちゃ入りそうだけど、翔さん、頑張って!めっちゃ応援してる!
(なぜに、あなたは上からなの?ってクレーム入りそうな締めくくりですみません。笑)

category: 「untitled」

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/2157-2c6392fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム