04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

99.9 第4話 ~民事裁判で晴らす冤罪。 

あっという間に、日曜日のこの時間になってしまって。
なかなか99.9をさかのぼって、感想がかけないので。
第4話から始めます!(えぇーー、語りたい2話はどうしたら?苦笑)

ネタバレしています。
良かったら、続きをどーぞ。








まずは、日曜日、朝のお楽しみ。
99.9Enjoy更新で、潤くんの手がね、見れる幸せ♪
しかも、潤くんと言えば、ライブ最後のVサインの指がね、
とにかく、ワタシ的には、印象的で。大好きすぎるわけですが。
今回は、他の本数の手も見れるんで。それだけで、ありがたい。
しかも、本日は、コート姿の潤くん♪
季節がね、だんだん変わっていくのも、いい感じ。
来週は、潤くんの手のひらが見れると思うと、待ち遠しい。



そして、セカンドステージになって、思うコト。
個人的には、セカンドステージの方がかなり好き。
(奈々ちゃんがいないのは、寂しいですけど)
どこが好きかというと、適度な遊び心になっている点。
前作は、ちょっと本編の世界観に影響が出ちゃう部分があったけれども。
今作は、そこらへんをわきまえてて、上手く融合してるように思えます。
そして、脚本、特に、0.01%の部分をしっかりと作りこんでる点。
ココも、前作では、既視感があったり、詰めが甘かったりしたので、
今回は、その部分のワクワク感が増しているように思えます。
あと、個人的には、岸井ゆきのちゃんの絡みがしつこくなくて、
見やすくなったなーーって(前作は、ちょっとウザxxxxすみません!!)
と、書きだすと。前作に不満があるように思えますよねぇ(笑)
不満があるというか、逆に言うと、全方位でパワーアップした印象かな。
そして、いろんなバランスをさらにより良く、すっきりした印象。



今回は、近藤さんが上手すぎて、相手方の弁護士を憎々しく思いながら、
あと、相変わらず、警察組織は、一度不起訴処分になってしまったら、
簡単には動かないというコト(起訴されたら、99.9%有罪になるのと同様に)
冤罪というのは、いつわが身や身内に降りかかってくるのか、
このドラマを見るたびに、他人事ではないなと思ってしまう。
今回は、とにかく、最後の法廷の、深山先生と佐田先生のやり取りが面白すぎて。
シリアスな内容のなかで、この部分は、大ウケしちゃって。
そんな風に、お茶の間気分で見れるのも、潤くんの安定した演技のおかげかも。
もうねぇ、潤くん、頑張って!って思うような危うい部分が全くなくて。
むしろ、深山先生をイキイキと演じてる潤くんが、頼もしすぎて。
潤くんが、役者として、成長した証なのは、もちろんだけど。
やっぱり、深山先生が当たり役なんだろうなって。。。



そう思えば。プロデューサーの瀬戸口さんと組んだ「花より男子」からの「スマイル」
この「スマイル」があったからこその、「99.9」なんじゃないかと。
「スマイル」は、松本担ですら、見るのがツラくて。
最終回の終わりで、やっとキモチが救われたような作品だった。
正直、ホントにしんどくて、毎回泣く量がハンパなくて。
なんで、こんなにツラい作品なんだろうって想いもずっとあったけれども。
それでも、この作品は、瀬戸口さんが、この先の「役者 松本潤」を考えて、
用意してくれたはずだという想いも、ずっとあって。
だからね、当時のラジオで、
『このタイミングで、こういう作品をやるコトができて、良かった』
『今、この作品をやるコトに意味があったと、何年後かに言えるようになりたい』
『花男チームで、真逆の世界観の作品に、オレと一緒にチャレンジしようと、
言ってくれたコトが、凄く良かった』

そんなコトを潤くんが話してくれたのがね、凄く嬉しかったんですよね。
(あっ!潤くんも、ちゃんとわかってくれてる!って)
そして、ホントにね、7年後、意味があったと言える作品に出逢えて。
しかも、瀬戸口さんとの仕事で。さらに、続編まで!
あの頃、「スマイル」で共演していただいた中井貴一さんの存在も偉大すぎましたが。
(そんな貴一さんが、凄く潤くんを可愛がってくれていたコトに、感謝しかなくて)
「99.9」でずっと共演していただいている香川照之さんもね、
潤くんにとっては、本当に、素晴らしい存在なんだろうなと。
中井さんとの共演の頃よりも、潤くんは、役者としての経験値も高くなっていて、
さすがに対等の立場、、、というのは、あまりにも、おこがましいけれども、
香川さんにとっても、手ごたえのある相手役になってるんじゃないかと。うん。
そう思えるくらい、本当に、役者松本潤の成長がね、凄すぎて!



今回、潤くんの見せ場で、とにかく、わーー!って思ったのが。
法廷の去り際に、近藤さんに向かって
事実はひとつですから。。。
このキメ台詞を吐く潤くんがね、とにかく素晴らしすぎて。
潤くん、腕をあげたなーー!って(→上から目線すぎて、すみません。笑)
素人目線だと、ココをビシッと〆てこその、第4話だったと思うんですけど。
いやいや、松本潤、凄すぎ!(→決して、茶化してるわけではないです)
もはや、松本潤が誇らしく思える、、、そんなキモチにまでなっちゃって。
これから、まだまだ99.9を通じて。
役者 松本潤を体感していけるのがね、ホントに幸せです。



潤くん。これから、まだまだ寒い日が続くけれども。
ファンはもちろん、一般の方たちも、たくさん99.9を楽しみにしてるはずだから。
体調には気をつけて、忙しいだろうけれども、深山先生を楽しんで♪
そんな潤くんの作品を、毎週日曜日21時から、ちゃんと視聴するからね。
だから、頑張って!最後まで、気を抜かず(→抜くわけないよね。笑)
深山大翔を、潤くんの思うように演じ切ってほしい。。。

category: 99.9

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/2167-6a4fd9af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム