04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

嵐「untitled」大阪 1/13&1/14「光」の翔潤。 

本日、3つ目の記事です。
よかったら、前2つも読んでいただけると嬉しいです(^^♪


個人的に。まだまだ「untitled」ロスが続いてるんです。
運転するときは、いまだ「untitled」をかけているので、
例えば、「光」が流れたら、自然に手振りしちゃって。
あの手の振りつけ、大好きだったんです。
潤くんのね、指先まで、キモチが伝わる感じとか、
しなやかな腕の動きとか(→松本潤の素晴らしき腕から手を堪能できる秀逸曲)
ホント、今でもメインステージの潤くんが浮かんで♡


そんな「光」大阪2日目で、レアなコトが起こったんです!
ワタシ、当日は、真正面の恐ろしいくらいの神席で、ガン見してたんで。
それでも、一瞬、見間違えたのか、、、って思ったくらいのハプニングで。
一応、後日、隣に入った翔担2人に確認したところ、間違いないと(笑)
というわけで、ハプニングは間違いないんですけど。
ヲタクの不埒な妄想を付け加えながら、ご紹介。






潤くんって、みなさんもご存知のように。
例えば、他メンがジャケットを脱ぐのを忘れたりしたら、
絶対気付くくらい、ライブ中の構成とか、立ち位置とか、
そこらへんは、ひじょーーーにシビアだと思うんですよね。
ましてや、振付とかね、物凄く忠実だと思うんですよね。
その松本潤が!!!!!


翔さんのラップ部分。
♪なんか毎日slowだな~
って、トコで。残りのメンバーは、2人づつ絡みながら、隣に回してく、みたいな。
そして、4人目の潤くんは、最後に、
♪降らすよ歓びを 掴むよう 共に歌うよ
これをね、終えた瞬間に、翔さんとハイタッチするんです!毎回。


・・・・・それがですね。
なんと、土曜日の潤くんは、なにを思ったのか、

ハイタッチをスルー!!!

潤くんとのハイタッチを毎回楽しみにしていただろう翔さんがね、
唖然としちゃって(→これはワタシの主観です。笑)
見ていたワタシも、えぇーーーーー!!!!って。
後日、確認した翔担たちも、同じコトを思ってて。
翔さん、絶対、えぇーーーって思ったよね(笑)
潤くん、これが他メンなら、絶対、厳重注意だよね(笑)
って、妄想が膨らむ、膨らむヲタクたち。
膨らみすぎて、あのあと、潤くん「翔くん、ごめんねーー!」って言ったよね。
で、翔さんは甘いから「いいよ、いいよ!しょーがないよ!」とか言ったよね。
と、ホントにね、ヲタク脳は、翔潤一色なわけで(潤担と翔担が集まれば。笑)
一応ね、なぜ、あの松本潤が、まさかの失態を犯したのかって妄想も膨らみ。
ワタシタチのなかでは、とある理由が最有力になりましたけど(笑)
怒られそーなんで、ココは、身内バナシにとどめておきます(潤くん、当たってるかな?)



そして、迎えた「untitled」ファイナル。
もうねぇ、もちろん、ツアーの終わりってコトで、寂しくて寂しくて。
途中、泣きながら見てた場面もあったんですけど。
が、しかし。
絶対に、ココだけは、見逃すわけにはいかないと、双眼鏡でガン見した部分。
この日は、スタンドだったんで、防振双眼鏡が大活躍。
そして、もちろん、見逃せない場面は、「光」の翔潤ハイタッチ!!!
前日ね、大好きな潤くんからのハイタッチがなくて、唖然としていた翔さん。
もうねぇ、これこそ、ワタシの目には、、、ってコトになりますが。
ラップを終える直前から、翔さんは、潤くんの方を向いてて。
絶対に、今日は、ハイタッチやるんだ!ラストなんだから!って意気込みを、
勝手に、翔さんの背中から感じ取っておりました(笑)
昨日までとは違う、ハイタッチへの意気込みを勝手に感じ取ったワタシの目には、
ファイナルに、無事、大好きな潤くんとハイタッチができて、
翔さんがねぇ、物凄く、ご満悦に見えたんですよね。(翔担も言ってました、笑)
もちろん、後日のヲタクの妄想トークになかでも。
翔さん、良かったよね、無事、潤くんとハイタッチできて。
土曜日の二の舞だけは避けたい闘志がみなぎってたよね(笑)って。
もーーー、呆れるくらいの翔潤妄想で(→だから翔潤担が集まると、面白い。笑)



実際のところは。
土曜日に、潤くんが、翔さんとのハイタッチを忘れていたってコトだけが事実で。
その要因も、日曜日のコトも、全てヲタクの妄想ばかりですけど。
あの潤くんが、あそこで絡みを忘れちゃったコトがね、可愛くて。
だって、もしかしたら。BW大阪で、行くぞ!!って先頭切って花道歩いて、
すってんころりんした以来の、目に見える、従来との違いだったかも。
(すってんころりんは、初日でしたけど。ちょ――、可愛かった!)
それぐらい、安定感もあり、松本潤が忘れるわけがない、みたいな想いもあり。
たぶんね、もしかしたら、気付いてる人が少なかったかもしれないけれども。
完璧でない潤くんと、唖然とした翔さんと、その翌日のがっついてた翔さんを見れて。
翔潤びいきなワタシには、ほーんとに良いものをみせてくれて、ありがとうでした♡

category: 「untitled」

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/2175-12c580ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム