04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

99.9 第5話 ~まだまだ感想を書きたい。 

ゆっくりできた3連休も、残すは翔さんZEROを見るコトで、終わっちゃいます。
あっという間とはいえ、やっぱり3日、家に引き籠ると、休んだ感が凄いっ!
基本、引き籠りが平気なんで、ずっとそうでもいいんですけど。
ヲタク的には、働かないとなーーって思うわけです。はい。


昨日、99.9第5話感想を書いたんですけど。
書き忘れたコトや、ネットでわかったコトが出てきたんで。
しつこく追記を(笑)
よかったら、続きをどーぞ。







小ネタは、ホントわからないコトだらけですけど(自慢にもならない)
汚された元はにわは、すぐにわかりました!!!!!
拗ねてた潤くんを思い出しちゃって。登場させてくれて、ありがとう!



そして。第5話は、御殿場事件のオマージュだったんですね。
敬意というコトバが、今回はぴったりというわけではないとは思うんですけど。
御殿場事件をネットで調べた限りでは、冤罪が晴らせれないまま、
少年たちが無実の罪で、実際に服役したと記載されており。
(こんな事件があったコトすら、知りませんでした。)
少年たちが不良と呼ばれていたとはいえ、ココまでの仕打ちをされたコトに驚き。
真実が闇に葬られ、ドラマ同様、一度レールの上に載ってしまった案件は、
たった一つの真実よりも、そのまま起訴され有罪にするコトが大事だという、
一般人からしたら、こんなおかしな話はないし、正義はどこにあるの?ってコトが、
この日本で、当たり前のように(語弊があるかもですけど)行われているんだなと。
ワタシのように、御殿場事件を知らない、もしくは忘れてしまってるような視聴者に、
そういう意味でも、第5話は、警鐘を鳴らしていたのかもしれない。うん。



そう思うと。前作の99.9は、お気楽に見れるって感想も友達たちから聞いてたんですが。
続編は、笑える部分も、もちろんふんだんにあるけれども、
スカッとジャパンみたいなスカッとする要素もあるけれども、
なんだか、前作よりも、さらに現実社会に置き換えて考えさせられる、
そんな重みのあるドラマに、バージョンアップしたような気がします。
(放映翌日以降も、ワタシは毎回考えさせられてます、実際に。)
なんだか、そこまでツラくはないんですが、スマイルを思い出しちゃいますね。
特に、第5話は、少年事件の冤罪ってコトで、ビトが頭をよぎりました。



そして。明るい話題では。ワタシ、佐田先生の奥様役の映美くららさん大好きで。
とはいえ、99.9ご出演まで、全く知らなかったんですけど。
映美さんの出演シーンがね、ホント大好き。醸し出す雰囲気がとっても素敵。
そんな映美さんのインスタで、
座長から全員に頂いた99.9ブルゾンで現場で温もってます!!
ってコメントとともに、潤くんがプレゼントしたブルゾンを見せてくださってて。
左胸のエンブレムに。
CRIMINAL LAWYER(=刑事専門弁護士)
その下に。
Jun.2018って、文字が見えるんですけど。
2018年1月期ドラマの意味の、Januaryの略のJunなんでしょうけど。
ワタシの目には、松本潤の、Junにしか見えなくて♡
潤くんったら、自分の名前と1月をかけてるじゃん!って思うだけで可愛くて。
そして、座長として、ブルゾンを全員にプレゼントするなんて、潤くん素敵すぎ♡
完全に、潤くんデレ期なワタシですけど(→いやいや、デレ期以外あるわけ?)
99.9チームが投げかけているだろうメッセージを受けとめつつ、
そして、もちろん、潤くんが一番望んでいるだろう、、楽しんで見るコトを大切にしたいなと。

category: 99.9

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/2176-f5b9ddb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム