FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

大倉くんのコトバ ~ルールを守らない方達。 

今日も暖かい1日で。ワタシはカットソーに、窓を開けて過ごしてますけど。
ホントに、札幌トップスはニットでいいのか?疑問まで沸いてきました!
昨日は、JALとANAマイルの期限が意外に迫ってるコトがわかり。
特にJALは、12月の東京で使わないとヤバいよねぇってコトで。
(最近は、新幹線の利便性でエアをつかってなかった。。。)
JALマイルで特典で使うか、いったんポイントに替えて使うか、
ANAは、NEWS次ツアーでいっか、とか、いずれにしてもタダ乗りなんですけど、
オットの帰省時にって、いくら言ってもエア使ってくれないし。
要は、自分で使い切らないといけないんで。
しかも新幹線グリーン特典も6月までに使わないといけないのに。
パソコン前で、エアマイル期限をにらみながら、12月東京エアを予約しました!
帰りはね、新幹線最終しか間に合わないので、行きだけですけど。


そんなどーでもいい悩みのワタシとは違って、ヲタク界隈に激震が走った
大倉くんのレンジャー。ホントね、怖すぎる。
以下、もう少し。特にまとまった意見があるわけでもないですが。。。










大倉くんに限ったコトじゃないだろうだけに、
今回の大倉くんのコトバは、自担のコトを思い浮かべてしまって。
よそのグループのハナシとか、他担だからって関係ない、みたいに思えないし、
ココまで詳しく、そして心境を話してくれたジャニーズって今までいたのかな?って。
SMAPがね、結構、行き過ぎたファンのハナシをしてくれてましたけど。
でもね、大倉くんみたいに切羽詰まった話し方ではなかったし、
時代的にストーカーとかってコトバが一般的でなかったし、そこまでの危機感はなく。
嵐ではニノがジャニwebで、マナーについて注意してくれましたけど。
基本的には、嵐はなにも言わない。(→思うところは、いっぱいあるだろうけど)
大倉くんのハナシは、ホントわが身に降りかかってる恐怖そのもので。
しかも、自身の芸能生活の持続すら脅かされているという、とんでもない現実で。
ホントね、大倉くん、怖いだろうなぁって思います。
プラベの食事のときにまで隣のテーブルにいるとか、ホラーすぎて。




ちょっとね、ストーカーとは違った部分になるんですけど。
以前、ワタシ、K子ちゃん(@大倉)に頼まれて、エイトレンジャー舞台挨拶を申込み、
そしたら、ドセンター最前列を当てて(→この強運を、どーか松本運に。笑)
で、どーしてもエイト担がいけなくて、K子ちゃんと一緒に最前列に入ったんですが。
ドセンターのワタシタチの左右最前列の皆さんが、全員とは言いませんけど、
ほぼほぼお知り合いのようで、始まる前に談笑されてて。
その方たち、みんな大倉担で。そして、舞台挨拶が終わった後、
大倉くんを追うように、皆さん、本編を見ずに、帰られましたけど。
間に挟まった、たまたま最前列を当てたワタシは、怖さを感じてしまって。
談笑されつつも、なんか強火の人ばかりなのが伝わったし、
おそらくほぼほぼ最前列を狙って購入しただろうし。(いっぱい出てた。笑)
この人達って今回に限らず、ずっと大倉くんの視界に入る位置にいて、
もちろん新幹線とかの出待ちとかも参加してるんだろうなって。
まさか、自担に嫌われてるなんて夢にも思わず。。。
亮ちゃんが、以前レンジャーで怒ってましたもんね。
舞台挨拶の時にいた人が何故か新幹線の駅にもいたって。本編あるはずなのにって。
たぶんですけど。こちら側が思ってる以上に、悪目立ちしてる人達って、
きっと覚えられていて。それは決してお気に入りではなく、逆の悪い意味で。



SMAPのライブで、濃いヲタク界隈では有名な二人組がいて(木村・吾郎担)
毎回、めちゃめちゃ派手な衣装で頭に羽とかつけて、必ずアリーナ前方にいるんです。
で、2014年名古屋前半で、ワタシたまたまその二人組の隣を当てて。
もちろん超のつく最良席で、しかも木村席!!!
ワタシと相方、いつも拓哉に構ってもらえるんですけど。
その日は、その二人組がいるから、もしかしたら避けられるかもしれない恐怖があって。
たぶん嫌われてるだろうなぁって思っていたので。あまりにも悪目立ちしすぎて。
そしたら、拓哉は、逆にその二人組にわからせようとしたかのように、
ワタシタチには大サービス、そして2人組には完全スルー状態。
(一緒に交換で入った木村担が、こんなにファンサもらったの初めてって大興奮)
あれだけスルーされるほど嫌われてたら、ワタシならもう立ち直れないって
思うほど、その日の拓哉は、あからさまな態度をとってくれたんですけど。
2人組には全くと言っていいほど伝わってなく。凹んだ様子でもなく。
その後のライブも、ずっとアリーナ良席で必ず見かけましたけど(羽つけて。笑)
そういう人達って、絶対、伝わらないんだろうなぁって、悟りましたね。
拓哉にあそこまで嫌われていても悪目立ちをやめないどころか、
そのスルーすら、もしかしたら、わざとだよね?ツンデレだね?わかってるから的に、
なぜか自分たちの都合の良い解釈をして。
自分達はファンのなかでも特別なんだって思いこんでて。
今回の大倉くんのハナシに出てくる一部のルールを守らない方達の中に、
自分たちが含まれているとか夢にも思ってないんだろうなぁ。
こんな風に悪目立ちしてる人たちって。




プラベで隣の席にいるとか、それはもうストーカーでしかないけれども。
例えばロケをしてる時とか(ネットで拡散されてすぐにそこに行く人いますよね)
ライブはデジチケだから、ちょっと無理だろうけど。
舞台挨拶とか出待ちとかエキストラとか、
気がつけば、いつもそこにいるよね?的な存在も、悪目立ちしてるんじゃないかなって。
ワタシは、いつもココでも言ってますけど。
とにかく自担に嫌われたくないので、やりすぎないように気をつけてます。
ライブや舞台挨拶は、もちろん定価で当たった席で。
出待ちはしない。エキストラやロケ等も、むやみにいかない。
やっぱりね、好きな人の怪訝そうな顔とかみたくないし笑顔を曇らせたくない。
逢える時は、嬉しそうに笑っていてほしい。
(で、夢は、偶然ばったり、どこかで逢って、思わず後ずさりしたい。笑)



大倉くんの件の、答えなんて出せないけれども。
自分の好きな人には、ずっと楽しそうに笑っていてほしいし、
好きな人が選んで頑張ってきた道を、こんなコトで断念してほしくなんかない。
大倉くんのコトバのなかでショックだったのは、
地元である関西に戻るコトが憂鬱だし、行きたくない、怖いっていう心境にまで、
彼が追い詰められているってコト。
ホントね、嫌な時代になりました。
誰もが簡単に情報をキャッチ出来て、しかも簡単に自慢できるツールがある。
そのおかげで、大好きな人にとっては、生きづらい時代になっている。
なんで、必要以上に追いかけたくなるのかな?
プラベまで知りたくなる心理ってなに?(目情に必死とかも理解不能)
たくさん幸せもらってるじゃない?
自分のありふれた冴えない人生に、すっごい彩りをもらってるじゃない?
そして、年に何度か逢える機会を作ってくれている。
メディアでもワクワクさせてくれている。頑張ってる姿をね、見せてくれている。
もうね、それだけで、ワタシはじゅうぶんなんだけど。綺麗ごとでもなんでもなくて。

どうか、大倉くんのココロが少しでも軽くなりますように。
そして、自担のいつもの日常が平穏でありますように。幸せでありますように。

category: 日々のつぶやき

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/2281-1523f866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム