FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

嵐 5×20 アニバ 11/17 札幌2日目 最後の挨拶。 

昨日から、ワタシにしては、めちゃめちゃ更新してます!
良かったら、さかのぼって読んでいただけると嬉しいです。
2日目の挨拶も、5人ともとっても良くって。
雅紀と智がね、個人的には響くコトバがありました。
智、言ったことないよねって。


初日と一緒ですが、Twitterですでに出尽くしております。
今さら感でいっぱいですけど、ココに残させてください。
ニュアンスでお願いします。






初日と変わらず、メインステでの挨拶。
今宵も櫻井さんから、スタート!

えー、皆さん。
本日は、ありがとうございました!
ありがとうございました!ありがとうございました!ありがとうございました!
たくさん集まってくれて、ありがとう。とても嬉しいです。

そーだな、、、「La tormenta」って曲。
2002年に書いて、2004年に書き換えて。
相葉君を紹介するラップ部分で、手紙を書いたら泣いちゃった、相葉ちゃん!
意味わかってる人、どれくらいいるのかなぁーーー。

会場、沸く!!!(札幌は、全国からヲタクが集まっているような空気感)
24時間TVで、トップになる夢、絶対叶えようね!って相葉君のコトバで、
みんなで同じ夢を見続けてきたような気がします。
トップになったとは、思ってないけれども。
どっかのタイミングから、わかんなくなって。
2008?2009年くらいからかなぁ?
2004年の夢が、現実から目標に変わっていき。
国立でコンサートやりたい→目標になった。
CDのセールスも1位が夢じゃなくて、目標になった。

・・・だから、夢ってなんだろう。嵐が夢なんじゃないかな?
少なくても、俺はそう思い始めてて。
嵐そのものが夢で、嵐で見れる夢はたくさんある。
その夢は、みんなが見させてくれてるんだよね。
みんなに、たくさんの夢を見させてもらってるし、


そして、俺らが夢でありたい。

そう思いながら、19年間やってきました。
2004年の24時間TVのテーマ。
「あなたの夢は、みんなの夢」
みんなの夢は、俺らの夢だし。
俺らの夢が叶うコトで、みんなの夢が叶っていけばいいなって。
ホントに、たくさんの夢を、たくさんの目標を、見せてくれて、叶えさせてくれて。
深く御礼申し上げます。ありがとう。
またこれからも、


今までと同じように、
同じ夢を見れたらいいな

って思ってます。
どうぞ、宜しく。


連日、翔さんの挨拶に泣かされ。ホントに、ホントに、凄い人だなって。
ワタシ個人的なハナシで申し訳ないのですが、初日感想をTwitterで上げたときに。
ずっと一緒に夢を見させてくれてありがとう。
そうつぶやきました。ワタシにとっては、まさに嵐は夢そのもので、
長い間、たくさんの夢を一緒に追いかけてこれて、見せてもらって、
本当に感謝しかなくて。なので、翌日に、奇遇にも、翔さんが夢のハナシをしてくれて。
嬉しくて嬉しくて。ファンの一方的な想いではなく、嵐もそう思ってくれているんだなって。
本当に、翔さん、ありがとうって。。。



5×20 10年前は5×10で、10年経ちました。
あっという間でもあり、いろんなコトをやったなと。
さらに10年前は、当時は、なにもわからずにいた18歳の僕でしたが。
いろんな経験をし、いろいろわかる38歳になりました。
これは、まぎれもない現実です。
約20年、無駄なものはひとつもなかったなと。
ツラいコトも悔しいコトもいろんなコトがありましたが、
5人でいられるコトが凄く嬉しいし。
なかなか20年も経って、こんな5人はなかなかいないんじゃないですかね?
凄く感じられる今日この頃です。
デビューした時から今日まで、皆さんがいなかったら、
こういう5人にはなれてなかったなって。
ココまでこれたのは、皆さんがいたからで。
ホントに感謝のキモチでいっぱいです。
昨日、初日で。5×20 まだまだありますが。
この5人でしっかりと、楽しみながら、毎公演感謝しながら乗り切ろうと思います。

今日は、逢えてよかったです!

えぇー!最後の一言に食いつく、食いつく。
智、いま、逢えてよかったって言ったよね?
えぇー!智が、それ言うとか、聞いたコトないし。
ホントね、腕上げたよねぇ(おいっ)
1週間経っても、この一言にやられてます、ワタシ。



20年目に入りましたが、それも皆さんがいて、
僕らは20年目を迎えるコトができました!
感謝しかないです!
1999年、デビューして。そっからの10年、凄くスピードが速くて。
みんなが嵐を大きくしてくれて。
そんな嵐に付いてくのに必死で。置いてかれないように、
やってきた10年でした。
また、10年から20年の間の10年は、ちょっと周りが見えてきて。
自分のペースがつかめてきたなと感じた10年でした。
最近、凄く思います。
ウタのチカラ、音楽のチカラって凄いなって。
音楽のチカラがなければ、4人に逢うコトもなかったし。
今日、皆さんにお逢いするコトもなかっただろうし。

今までも、嬉しいコトは5倍で。
ツラいコトは5分の1で、やってきましたが。
考えてみれば。嬉しいコトは5万倍で、
ツラいコトは5万分の1。
ねっ、かなり強くなりますね!

誰かが言ってました。
「人生、死ぬこと以外は、かすり傷」
そんな感じです。スーパーサイア人みたいに(笑)
これからも一つになって、前を向いて歩いていこうと思います。
皆さんもついてきてください!


雅紀らしい、ハートフルな挨拶で。
ホントに、この人達はそうやって、5人で支え合いながら、
いろんなコトを乗り越えての、今なんだなって。うん。




途中までは素晴らしい挨拶だったんですけど。。。
そいつは、いったい誰なんだ。
20年振り返ると、凄く恵まれてるグループだなと。
コンサートを毎年のようにやらせていただいて、
事務所や会社の人達に、可能性を感じてもらいながら、
コンサートをさせてもらって、ホントに感謝しかないし、
こうやって、足を運んでくれた皆さん、ホントにありがとうございます。
僕は、生まれてからの20年と、嵐の20年、
どこかこう、濃い時間を経験していて、
2つの人格の20年だと思っていて。
自分の20歳って、成人式やってたし。
嵐の20歳って、成人式って思うと、こういう場を頂けて、ありがたいと思うし。
皆さんと一緒にこうやって祝えるのは、本当に安心します。
もしかしたら、5人だけだったかもしれないし、祝えてないかもだし。
それはどーなるかわかんないよね?
まだ20歳までには、1年あるけど。
スタートを5人とみんなと切れて、安心しました。
本日は凄く楽しかったです。ありがとうございました。


ニノには、ずっとこの先も、雅紀の挨拶を拾ってほしいです♡




えー、皆さん、今日はホントに楽しかったです。ありがとうございました。
えっと、ホントにたくさんの人に来てもらえて、嬉しい限りです。
昨日もだけど、今日もやってて、アニバーサリーツアーっていうのも、あるのかな。

僕が見る4人が凄く楽しそうで。
それを見れるのが、やってて、なんか楽しいなぁって。
なんか、いい空間だなって思うし。
ずっとこの4人と変わらずにやってこれて、
今になって貴重な財産だなって、改めて思います。

その時間は、みんなそれぞれ出逢ったきっかけは違うかもだけど。
生きてるなかで、こうやってタイミングが合って。
しかも、同じ時間を、今過ごして。ホントに感謝してます。
なんか、なかなかないコトだと思うんだよね。
俺も、音楽とか聞くけど。TVも見るけど。
この音楽いいなぁとか、この番組面白いなぁって、なかなかなくて。
でも、嵐おもしれーな!
会場、爆笑。まさかの潤くん、自画自賛ww
いやいや、自画自賛だけど(笑)
ずっとやってきてるから、半分チェックみたいだけど。
家で笑ってたりするし。
それが、日常生活にも、自分の中にも、溶け込んでて。
20年やってきたコトなんだなーって。
その時間をみんなと日々共有できて、凄く嬉しいです。
ホントに、今日ココにいる人だけじゃなくて、
今まで嵐を応援してきてくれた全てのファンの人に、
改めて、感謝しています。ホントにありがとう。
ライブのいいスタートが切れたと思います。
たくさんの皆さんに逢いに行って、みんなとともに感謝を伝えられたら。
その勇気を今日もらいました。そして、これからも宜しくお願いします。
ありがとうございました。


潤くんのファンを想う優しいキモチに溢れたコトバの数々。
ホントに、こういうコトバを聞くたびに、この人を大好きで良かったって思います。
そして、4人に対する深い愛情がね、ワタシにとっては、眩しくもあり、
羨ましくもあり、そして、潤くんがこんなにも恵まれた環境で日々を過ごしてるコトに、
とっても幸せなキモチになるとともに、4人には感謝しかないです。

category: ANNIVERSARY LIVE TOUR

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/2293-a6a69562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム