FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

WISH ~MUSIC FAIR。 

皆さま、いかがお過ごしですか?
東京は、雪だったようですね。
ワタシの住む地域は滅多に雪が降らないし、もちろん積もらない。
でも、めちゃめちゃ寒かったです。この冬、一番くらい(ワタシ比)
・・・なんかね、疲れちゃって(おいっ!笑)
今は、現実逃避してるような気がします。
潤担的には、2年経ったら、歌って踊るキラキラした潤くんどころか、
レギュラー番組とかラジオもないわけで。
もうねぇ、創造力豊かなワタシとしては、2年先の世界にいたくないし、
これからの2年(いや、1年と11か月弱)もね、ツラくて仕方がない。
解散じゃなくて休止だから、、、と言っても。
2年先の世界は、明るい未来だとは到底思えないし、
これからの2年は、最後に日に近づいていくにつれ、ココロが壊れていきそうで。
だからかな。絶賛、現実逃避中で、キモチ的には、無の境地っぽいです(笑)


そんななか、懐かしい映像が流れました!
ワタシがまだ立派な茶の間ファンだった頃の映像でした。
見慣れたはずの過去映像の「WISH」ですけど。
なんかもう、一言では説明できないくらい、鷲掴みにされました。
以下、もう少し。
すみません、グチグチいってばかりで。できそこないのヲタクで。






ワタシが潤くんに惹かれたのは、2002年の「ごくせん」の沢田慎を見たとき。
沢田慎を演じる松本潤に堕ちました。
とはいえ、この頃は、もちろん茶の間だし、松本潤の人となりまでは、わからず。
(当時は、まだまだネットも普及してなくて、TVで判断する時代でしたよね)
当時、シングルは「とまどいながら」を初めて買って(→今でも大好きなCD)
アルバムは「HERE WE GO!」を初めて買って(→音楽的に洗練されてて、びっくり)
それから、茶の間だけどCDは買うって感じのスタンスで。嵐、いいなって。
潤くんは、顔はホントにドストライクだけど、チャラっぽく見えていたので(おいっ)
性格がチャラくなければーーーって、間違った認識の茶の間でした(ごめんね)
(のちに、性格までドストライクだったとわかり、重いヲタクと化し、今に至る。笑)
2005年かな?SMAPで福岡遠征した時に、立ち寄ったネイルサロンのネイリストさんが、
とっても可愛らしい嵐ファンで。施術してもらいながら、ずっと嵐のハナシを聞いて。
教えてもらったエピで。当時は、アンチの人たちもわざわざライブに参加してたらしくて。
で、嵐ファンと席で揉めて、嵐ファンの女の子が怪我をして。
そしたら、終わってから翔さんが「ごめんね、大丈夫?」って、わざわざ来てくれたと。
このエピソードが、ホントのコトか、都市伝説なのか、ワタシにはわからないけど。
嵐と嵐ファンの相思相愛をね、他にもたくさん教えてもらって。
嵐コン、楽しいから、ぜひ入ってください!って言われて。
ずっと参加してみたかったんですけど、周りに一緒に行ってくれる友達がいなくて。



やっと、リアルに逢えたのが、2007年の凱旋コンで。
何度も書いてますが、嵐ファンの人たちの、嵐が大好き!って姿勢に惚れて。
そして、マジでキラッキラした嵐と、ギラギラした松本潤にハマりました♡
あれから12年。嵐は急カーブを描くように、スター街道を駆け上がっていき。
ホントにね、鮮やかすぎた、その風景を、ずっと一緒に見れて良かったなって。
ただ、その間に、嵐を取り巻く環境も、ファンの質も変わっていって。
思うように、チケットも取れなくなって。楽しいだけの12年ではなかったのは確かで。
嵐もね、ワタシがファンになった頃は、ファンのコトが大好きって、凄く伝わってたし。
歌うコトも踊るコトも、凄く楽しそうだったし。そんな嵐が大好きだったけど。
気がつけば、ファンのコト、あの頃と同じようなキモチでは思ってないよねって感じたし。
忙しすぎて、歌うコトも踊るコトもライブでさえ、ビジネス感がそこはかとなく漂ってた。
それがね、嬉しいコトに少しづつ変わっていって。
ずっと待っていた、凄く見たかった、嵐自身が一番楽しむ姿を目の当たりにして。
嵐がやっと戻ってきた!嵐おかえりーー!って、周りで喜んでたのに。
やっとこれから、昔のように楽しい時間を一緒に過ごせるって思ってたのに。
雅紀が言った、降りていく景色もね、ワタシも一緒に見る覚悟があったのに。
20周年という、本来ならおめでたい年の幕開けに、いったん嵐を閉めるという宣告。
たぶんね、コレかなって思うんです。素直に、受け止められない理由は。
「これからの嵐を見たくてたまらない」
そのキモチが一番強くなったのが、奇しくも今だったからかなって。
ホントね、ワタシは、これからの嵐が楽しみで仕方がなかったんです。。
(たぶん、ココの読者の皆様も、きっとそんな方が多いと勝手に思ってます)
だからこそ、ダメージが大きすぎて、いまだ受けとめられないし、
2年先に、嵐が見れなくなるコトが残念で仕方がない自分がいます。
(復活とかの未来予想図じゃなくて、2年先にフェードアウトする現実が耐えられない)




ホントに身勝手なのは、わかってるんです。
ファンのエゴだなってわかってるんです。
嵐には、嵐のこの先の未来を選ぶ自由があって。
それがね、2年先の休止という決断。
たしかにね、アイドルとして、潮時かもしれない。
降りていく景色じゃなくて、一番いい景色のままの方がいいのかもしれない。
個人的には、潤くんには幸せになってほしいし、
結婚もね、潤くんが望むなら、してもらって構わない。それこそ自由に。
(そのお相手は、ファンが、ぐうの音も出ないような人であってほしいけど)
やりたいコトが他にあれば、やってくれて構わない。
ただ、歌って踊る、嵐コンという場所だけは、無くさないでほしかった。
これからの嵐を見たいって、想いをね、わかっていてほしかった。




そんな想いを抱えたままの「WISH」
ワタシの大好きな嵐が、めちゃめちゃ詰まってました。
ホントに、5人が楽しそうにパフォーマンスしてくれていて、
潤くんなんて、クネクネしてて(笑)ホント、今じゃ見れないから懐かしくて。
ワタシがヲタクになった頃に、必死で覚えた手振りもね、
TVの嵐と一緒に、条件反射のように、やっちゃって(ワタシ、完璧じゃん。笑)
もう一緒に、手振りできなくなるんだーー。
「WISH」も、聞けなくなるんだーー。
なんかね、懐かしさと絶望感が入り混じって、ぐちゃぐちゃで。
あの頃に戻りたいって思っちゃって。。
結局、絶対に、その願いは叶えられないから、現実逃避してしまって。
あの頃に戻りたいって、12年の間に何度も思ってしまったけど(いろいろツラくて)
今の嵐が一番大好き!って。あの頃に戻らなくてもいいって。
やっとね、そう素直に思えるようになったのに、神様って残酷だなって。。
(ホント、なかなか吹っ切るコトができないファンで、ごめんね。潤くん)
あの会見から2週間経って、歩むコトを自ら止めてしまってる自分がいます。
潤くんのキモチに添いたいのに添えない、情けない自分がいます。。



たくさんの拍手や、コメントを頂きまして、ありがとうございます。
初めてコメントします!って方が多くて。
こんな地味な場所を見ていてくださる方が、たくさんいらっしゃるコトに、
正直、驚いています(→昔と比べて、アクセス数は激減してるんで)
ワタシ自身も、皆さんのお話を聞くコトができて救われていますので、
ご遠慮なく、コメントしてくださいね♪
そして、いつまでたっても、グダグダ言ってってごめんなさい。
自分でも、こんなにダメダメな性格だったんだって、今さらわかりました。
あと、私用に使って申し訳ないですが、
lineを全然返さないワタシを許して→リアルお友達各位(笑)
※言いわけだけど、マジで仕事がハードなのよ!(1月から急激に)
※必ずlineするから、待ってて♡

category: 嵐 歌番組

cm 1   tb 0   page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2019/02/10 07:52] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/2339-38e9ecfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム