FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

嵐 アニバ 5×20 福岡 4/28 最後の挨拶 ~松本潤。 

10連休も折り返しですね♪
やっと、関西はいい天気になってきました!(寒いですが)
皆さま、いかがお過ごしですか?


ワタシは、断捨離しつつ、掃除を頑張っているんですけど、
出るわ、出るわ、嵐グッズの数々。そして、山のような雑誌の数々。
これね、いったい、どうしたら。。。すでに、疲れてきました(笑)


福岡レポも引き続き、upさせていただきます。
ニノの挨拶がね、ホントに両日良くて、残しておきたいのですが。
とり急ぎ、Twitterに先行でupした潤くんの挨拶を。
ホントにね、とっても素敵な挨拶でした♡





潤くんの挨拶の前に。
雅紀が挨拶で。

デビュー当時の僕に言ってあげたい。
「大きなコトなんて、なかなかできない。
どんなに小さなコトでも、大きな愛を持ってやりなさい。」
これ、マザーテレサが言ってました(笑)

今、夢以上の夢に辿り着いてます。
親子席の子供たち!夢のために頑張っていれば、夢が叶うかもしれない。
夢以上に行けるかもしれない。頑張って!!!
先生からは、以上です(笑)



そして、ニノが、案の定、いじってくれて。


奇妙奇天烈な挨拶でしたね(笑)
親子席の少年少女!僕と一緒に頑張ろう!



そして、潤くんの挨拶の順番になって。
暗闇の中、メインステージ真ん中まで歩いてきて。
なぜか話す前に、雅紀のほうを向いて、笑顔で敬礼。
そして、ニノのほうを向いて、また笑顔で敬礼。
なにそれ!めちゃめちゃかわいいんですけどw
なのに、そこから、それ以上には触れず、謎は謎のままで、


えー、皆さん、今日は本当にありがとう(笑)


話を切り出すから、にのあいが、えぇーー!って感じで、チャチャいれ出して。
超楽しげな風っ子すぎて、なんて平和なんだろう♡

ちょっと、待ってください!今のなに?

君たちが不思議な挨拶をするからだよ!

えっ!俺のせい?俺のせい?

なんで、急にマザーテレサなの?

ホントにね、こういう仲の良さをいつまでも見たくなるんだけど。
(→だから休止しないで。。)




改めて。今日はありがとうございました!楽しかったです。
40000人1人1人に祝ってもらって、ホントに楽しい3時間でした。
ありがとうございました!
今日、いろんなとこで、懐かしいうちわだったり、
昔のコンサートのTシャツだったり、タオルだったり、いろんな人がいて。
みんなとこうやって、いろんな時間を過ごしてきたんだなぁって。
うん、なんかそれは、凄い贅沢だなぁって思うし。
同じ時間を過ごせてる事が、凄く幸せだなぁって、改めて思いました。


あのー、まぁ、僕らがちっちゃい頃、、Jr.の頃から応援してくれている人や、
んー、最近友達をきっかけに、僕らと繋がってくれた人もいると思う。
んー、大小関係なく、本当になにかの縁で僕らと繋がってくれて感謝してます。
ありがとう。。


皆がいてくれたから、20年やってこれたし、
ここに立って笑顔で楽しく過ごせて、ホントに感謝しています。
11月で満20年。
休止を発表したけど、まだまだやりたい事があります。
櫻井翔
相葉雅紀
二宮和也
大野智

この5人で、まだまだ描きたい夢があります。
未来があります。
その夢を皆で一緒に過ごせたらいいなぁと。
その時間を、その景色を皆で一緒に見れたらいいなぁって思ってます。
まだまだ見せたい景色があります。
僕らについてきて下さい。


これからも待ってますんで宜しく。


今まで、皆に支えられて、ココまでこれました!
20年間、ホントにありがとう。
そして、これからも宜しくお願いします。



2019年、名古屋で、ありがとうって、声があがり、
それから、ココでありがとうを言うのが慣例化しつつあったけど、
福岡では、まったく無駄な声が聞こえず、
ただただ、優しいピアノの音色が聞こえているだけの、心地よい静寂に包まれ。
本当に、20年間頑張ってきてくれて、ありがとう。
ココに、ずっといてくれて、ありがとう。
ファンに、こんなにも感謝してくれて、ありがとう。
って、自分のなかで、たくさんのありがとうがね、溢れていた。
声に出さなくても、あの静寂の中、きっと会場にいた誰もが、
嵐に、ありがとう。。って思っていたはずなんじゃないかな。


では、最後の曲です。
今の僕らのキモチを一つの詞に込めました。
僕らの想いが、皆さんに届きますように。
聞いてください。「5×20」




ワタシは、休止という現実を踏まえて上で、有限と言う時間の中で、
まだまだやりたいコトがあって、ファンに見せたい景色があるって、
そう言ってくれる潤くんが大好き。
置いてけぼりにしない潤くんのキモチがありがたい。
そして、ちょっと間を置いた後、それまでとは口調を変えて、
わかってるからね、って言ってるかのように(→そこは、察したい。笑)

これからも待ってますんで宜しく。

って、ちょっと笑いを含んだような感じの潤くんを見て。
もうねぇ、ココの部分だけは、頑張ってるヲタクに向けてのエールだと、
ワタシは、勝手に受け取りました!(笑)
いろんな考えがあると思います。嵐の想いの受け取り方は、千差万別だなと。
個人的には、ずっと潤くんを追いかけてきて、逢えるだけ逢いたいという想いに、
やっぱり、嘘はつけないし、チャンスがあるのに、捨てるコトはできないです。
もうねぇ、目先のコトしか、今は考えられないですけど。
自分が当選したチケットに関しては、全部参加させていただきます。
そして、潤くんへの感謝のキモチをこめて、潤くんの様子やコトバをレポできればと。
ココに来られる皆様のコメントも、ありがたく受け止めています。
2020年の最後の最後まで、笑って、皆さまと、そして嵐と過ごせたらいいなぁって。
笑って過ごせるかって言えば、そこはね、ものすごーーく疑問ですけど(笑)
きっとね、それが、潤くんの願いだと思うから。
明るく、ポディティブに、想い出を共有していきたいなぁって思ってます。
そして、描いてくれた夢の1つ1つを大切に、ワタシの記憶に留めたいです。
(だから、ワタシの記憶力よ!劣化しないでーーーー!笑)

category: ANNIVERSARY LIVE TOUR

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/2387-100e03f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム