FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

揺るぎないチカラ合わせて突き進んでいこう Winding road ~BRAVE 

皆さま、嵐による怒濤の生歌キャンペーン(コラッ!笑)、いかがお過ごしですか?
ワタシは、踊ってるからしょーがないとか、音源も嵐が歌ってるからって、
そういう考えには、100歩譲っても同意できず。
だって、ウタって、今の嵐、そして今のキモチを伝えるものじゃない?
そんなわけで、しつこいくらいに、生歌推奨派でした→ご存知ですよね。笑
諦めず願い続け、やっとuntitledで、生歌率が急激にあがり、
それがね、かなり嬉しくて、1番ワクワクが止まらないツアーに♡
あっ、正確には、あゆはぴツアー初日札幌の潤ソロが生歌だとわかった瞬間に、
嬉しくて、号泣したんです。やっと願いが叶ったと。。(あの瞬間は、鳥肌もの)


そして、2019年。
休止と引き換えかと思えるくらい、嵐が地上波で生歌披露をしてくれるようになり。
今までのわずかな期待→がっかりした時間はなんだったんだろって、
そう思えるくらいの素晴らしいパフォーマンスの数々。
嬉しいけど。ほんとに嬉しいけど、有限なのがね、頭を必ずよぎる。その繰り返し。
だけど生歌だと、嵐もほんとに楽しそうにパフォーマンスしてくれるから。
一部被せでも、それは構わないから(笑)これからも、今の嵐を感じさせてほしい。


以下、書きたいコトが山のようにあります。
まずは、「BRAVE」を。
(1曲づつ書いてると、ワタシのblog更新回数では、到底追いつかない予想有。笑)






2018年末、ベスアで、1度のみの歌披露。
その歌披露が、とにかく、ワタシにとっては、センセーショナルだったのに、
その後のツアーのセトリ入りもしないし、円盤化の話もなかなか出ない。
こんなにも、ワクワクする楽曲なのにー!って、
普段、そこまで先走るコトがないワタシでさえ、「BRAVE」を欲してました。
それぐらい、このウタは、秀逸(嵐のギラギラした覇王感満載)



そして、今宵のMDで、待ちに待った2度目の披露。
「BRAVE」をやっと見れるんだって、マジでワクワク感しかなく。
一つだけね、残念だったのは、前回、めちゃめちゃ印象に残っていた、
ラップあとで後方から前方に進む時に見せてくれた、櫻井翔の不敵な笑み。
帝王感に溢れてた、あの、なんとも言えない照れたような、嬉しそうな笑み。
あのうつむき気味なタイミングでの笑みの破壊力たるや!!!
もしかしたら、偶然の産物だったのかもだけど、あれ、毎回見たいっ!
ああいう翔くんって、意外にもなかなか見れないし。
今宵の「BRAVE」ほんとは☆5つあげたいけど、そこだけ残念なので、☆4つで(笑)



振付で。スクラム組む時の背中見せてた部分の変更はね、すぐにわかりましたけど。
この世の中、ありがたい人がいて、2画面であげてくれてるんですね!SNSで。
で、朝から見比べて(→昨日、マツコ会議のあと、寝落ちした人。笑)
ワタシが、昨日、ここの松本潤が大好きすぎて、どうしようって思った部分。

珍しく画像をあげてみましたけど。
なんだろう、サルエルパンツの衣装も相まってか、最高に決まってる!!!
動画を見比べてる見ると、1回目の振り付けでは、この部分は違ってて。
あーーー!!!だからか、既視感がね、全くないけど、とにかくココロ惹かれて。
だって、一瞬なのに、たかがワンポーズだけど、前だけを見据えてのドヤ感!!!
まだまだこれからだぜっ!的なギラギラ感に溢れてて。
「未完」の前奏中の薄暗い中でも、それが見え隠れしてましたけど。
ワタシは、やっぱり、ギラギラした松本潤が大好き♡
正確に言うと、今の柔らかな潤くんがめちゃめちゃ大好きなんですけど、
柔らかさの中に垣間見る、本来のギラギラ感、そこに最高に痺れるわけです。




あとね、2回目の披露。嵐と言えば、お揃いの衣装や、同系色カラーの衣装が多くて。
昨今、ベージュやら、水色やら、淡いカラーも多くて。それもいいんですけど。
赤、白、青、黒な(→智の衣装だけは、ちょっと謎感)はっきりしたカラーのコントラスト。
そして、突然登場した、ワタシの大好きな、斜めラインな5人!!!
(ラブソーとか、ステゴ―とか、ホント無類の斜めライン好き。笑)
今回に関して言えば。

マジで、ステゴ感、ハンパないっ!!

思えば、ステゴも、いろんなヲタクが大好き要素が詰まった作品で。
しかもね、タイアップ無し!もうね、当時、これがツボすぎて、たまらなくて。
「BRAVE」に関しては、ラグビータイアップ曲ではありますが。
綺麗なカラーの衣装とか、サクラップが際立ってる感じとか、斜めラインとか。笑
10年の時を経て、トップに君臨する嵐が、これで満足してない感(→ワタシ見です)
もーーーー!!!!!たまらないです。ワタシの見たい嵐が詰まりすぎ。
だからこそ、「BRAVE」をね、生の現場で見たい衝動に駆られてます。
潤くんは、最近の雑誌インタで、ツアーの内容は50公演、基本的には変えないって、
そう語ってましたけど。(そのコンセプト、意気込みはね、凄いと思う)
だけど、いいじゃん!セトリ変えたって(猛アピール)
ヲタクじゃないサクラバイトの子たちが最前列にいる現場で魅せてる場合じゃない。笑
いや、例え、TVでさえ、披露してくれるのは、ホントに嬉しいんだけど。
有限になったいま、2020年末がとりあえずのゴールと決まってるいま、

出し惜しみしなくていいからっ。笑

潤くん、セトリ変えるの得意じゃん(おいっ!笑)
同じ内容で50公演提供したいキモチはね、物凄く理解してるけど。
2年も続けるツアーの中で、変化があっても、それは不思議ではなく。
むしろ、自然じゃないのかな?エモさが、逆に増すと思うんだけど。
今のファンの人たちは、平等をね、とにかく求めてるかもだけど。
ワタシは、自由な嵐が好き。ファンの喜ぶコトを一番に考えてくれる嵐が好き。
ダブル、トリプル、なかには、全員が残っていないタイミングで出てきてくれたり。
日替わり曲をやってくれたり。初日のセトリが幻になってみたり。
確かにね、当時のヲタクが何回でも参加できたから、できたコトかもしれない。。
だけど、それでも、いま、ヲタクが欲してるのは「BRAVE」だと思うよ(→甘い誘惑。笑)
ちなみに、これ、ワタシだけかもだけど、「ガッツ」を外していいです(→えぇー!)
なんだろう、ガッツって、子供には人気あるけど、ヲタクニーズ、そこまであるのかな?
と、常々思ってるので、昨日のセトリもね、ガッツじゃなくて、盛り上げるなら、
地上波で、「Attack it!」を披露してほしい。シングルじゃなくても、メジャーじゃなくても、
このウタで、全ヲタク(他G含む)を、ひれ伏させてほしい。間違いなく、そうなる。うん。
これ、ゴールまでのワタシの密かな野望ね、叶わなさそうだけど。笑



ハナシがいつものように逸れましたけど。
ホントね、「BRAVE」最高すぎて。
松本担的には、カメラに抜かれた時の潤くんの表情は、すべて秀逸。
ニノや雅紀とのツーショはね、物凄く絵になる瞬間。
あとね、1回目の方が踊ってるって、SNSで見掛けましたが。
個人的には、生歌できる方向に、手直ししたんじゃないかなって思ってます。
なので、踊れるトコは踊る。魅せるとこは魅せる(上の画像や、斜めラインetc.)
それを全面に出せるように、変えたんじゃないかな(→勝手な予想です)
たった2回の披露で、異なった嵐を見るコトができて、むしろ幸せだなって。
どうか、いつの日か、いや今年中に、ワタシの野望が叶えられたらいいなぁと願いながら。
長くなりましたが、「BRAVE」語りは、とりあえずココまで。

"後ろへ放る、明日へのball"
頂上で合流、夢の道中
HEY!One for all and all for you...

category: 嵐 歌番組

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/2413-f1810fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム