FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

どんな歌を歌うかではなくて君と一緒に歌うことが大事。 

札幌で、翔くんが、初めての札幌ドームは30000人だったんだよって、
話したと、TLで流れてきて。
ワタシにとっても、初めての札幌ドームは、嵐のドリアラで。
ホントにね、今も、楽しかった2日間のコト、凄く覚えていて。
何度もココでも書いちゃってますけど、札幌のドリアラの思い出を♪







ツアー発表後、札幌がね、埋まらなさそうってハナシになり。
SMAPでさえも飛んだコトのなかった札幌だったけど(あの頃は、物凄く遠く感じてた)
埋まらないなんて、やだ!ってコトで、お友達たちと遠征するコトを決め。
未知の世界だった札幌ドームに参加した2008年。
ドリアラといえば、嵐が女性ダンサーを投入して、荒れた大阪初日。
翌々日には、びっくりするくらいセトリを変更して、ヲタクを驚かせた松本潤。
名古屋で翔くんが腕を折っちゃうし、東京じゃ、ステージ上でボヤ発生。
福岡の二宮誕生日で、ホントに照れすぎちゃってるニノが超かわいかったし。
そして、札幌。ドリアラ最終の地。ホントに北の大地って温かいなぁって感じた。
ワタシにとっては、初めて嵐とともに5大ドームを巡った思い出のドリアラ。




札幌初日、とにかくびっくりしたのは、アリーナの通路の広さ。
スタンドから見ると、一目瞭然。そして、バクステから見えるメインステージが超近い。
メインステージをグッと前に持ってきて、埋まらない調整をアリーナでしたんだろうなって、
簡単に予想ができるくらいの配置だったけど。
だけどね、ホントに楽しくて。めちゃくちゃ楽しくて。
だって、バクステからでも、めっちゃ見えるし。嵐からも見えるし(笑)



そして、オーラスは、アリーナBブロック最後列。振り向けば、アリーナ通路。
センステもバクステも、恐ろしいほどに肉眼で見えるミラクル!
アリーナ通路に、嵐が一人づつ小さいムビステに乗って移動してくれて、
ホントに目の前に立ってくれて。劇近!!!
ワタシタチの目の前に止まってくれたのは、翔くんでした!!
当時の相方とKちゃんが翔担だったので、それはそれは3人で大興奮!!!
あまりにはしゃいでたら、翔くんが、わかったわかったって、両手でジェスチャーしてくれて。
ワタシ、翔くんの、わかったわかったって仕草と表情がね、ホントに大好きで。
この仕草、翔くんあるあるだと思うんですけど!!!(どーですかね?翔担さま?)



今じゃ、ありえないんですけど。
当時、翔くんが毎回いじられてて。
オーラスで、翔くん自身がMCで着ている衣装が全然似合わないって切り出し。
襟がエリマキトカゲみたいだよーって!笑
でも、雅紀が着てみると、めっちゃ似合ってて、その時のいじけたような翔くんの顔ww
あのツアー、あえて「A・RA・SHI」を封印してたので、オーラスで復活したときはね、
マジで札幌ドームが揺れて、あれも相当印象深くて。
オープニングもね、震えるくらいカッコよかったし(一人づつ登場するレアパターン)
あー!ホント、ドリアラ大好きすぎて♪



タイトルにも使わせてもらいましたけど、「YOUR SONG」で5分割モニターに映る5人がね、
ホントに素敵で。潤くんなんて、イヤモニをしょっちゅう触って、つけたり外したりして、
ファンの歌声を聞いてくれて、ものすごーーーく気持ちよさげな表情を見せてくれて。
雅紀なんて、泣いちゃってるし。(それを見てもらい泣きしちゃうんだけど)
なんだろう、ドームなんだけど、めちゃくちゃ一体感があって(ヲタクも集結してたし)
今と違って、洗練されてないし、パレード、渋滞しちゃうし(毎回面白かったけどww)
30000人しか埋まらなかったかもだけど、あの日の感動は格別で。
嵐と嵐ファンが相思相愛だった頃の大切な思い出の場所だなぁって。。




TL見てるだけでも、いろんなつぶやきが流れてきます。
自担が結婚した頃と違って、今はSNSって武器があるから、ファンも沈黙を守れなくて。
なかなかの手厳しいコトバの数々がね、ワタシでさえも刺さったりします。(関係ないのに)
ずっと20年も嵐を続けてくれて、アイドル二宮和也を貫いてくれて。
少なくとも、ワタシの目には、ニノは前に出るコトなく、嵐を支えてくれていた存在で。
初国立の最後にね、雨がめちゃめちゃ降ってきたとき、他メンは、氷の上みたいに、
滑って、めちゃめちゃはしゃいでたのに、ニノはマイクを持ってくれてたんです、みんなの。
24時間TVで、メンバーへの手紙を書いてくれた時も、当時、まだまだ潤くんの本質が
一般に誤解されがちだった頃だったんですけど。(それがね、歯がゆかったんです)
潤くんは一見クールで怖い感じに見られますが、非常に温かい人です。
優しい人はそこらじゅうにいますが、あなたの優しさには温かさがあります。
その温かさについていこうと思えたんです。潤くん、出会えてよかった。。

ホントに、そのコトバに救われました、ワタシも。
ジャポ大阪でキレた潤くんと福岡でキレた翔くんを一生懸命気遣ったのもニノだった。
宮城でゴンドラが飛ばなくて、潤くんがスタッフに怒鳴った時もそばにいてくれたのがニノ。
もうね、まだまだ書き足りないくらい。むしろ、もっとニノについて書きたい。笑笑
ニノの決断は、今の嵐の事情からすると、きっとね、褒められたものじゃないかもだけど。
だけど、そこまで言う必要あるのかな?傷つける必要あるのかな?って想いがあって。
嵐はファンの所有物じゃないし、寄り添ってはくれるけど、思い通りにはなるわけないし。
ワタシはこれからもニノの相葉くんいじりが見ていたいし(→えっ、そこ?笑)
大好きなニノの生歌も聞きたいし、潤くん♪ってもう1回言ってくれる時の現場にいたいし。笑
大阪で笑顔の通常運転のニノに逢えるコトを楽しみにしてます。

※あっ、現状を受け入れろとは言ってないです。自担の結婚はマジでツラいですもん。
※他担さんも思うところはたくさんあるだろうけど、5秒考えてコトバも選んでもらえたら。
※せっかくの20周年、嵐とファンは、どうか相思相愛でありますように。

category: Dream”A"liveコン

cm 2   tb 0   page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2019/11/19 17:41] edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2019/11/23 13:39] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/2477-56b66b28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム