09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

SMAP 東京6days最終日 無事終了! 

「We are S・M・A・P ーーー(会場みんなで)SMAP!!!」


今までのツアーでは、言った事がない(←多分)コトバ。
今回のツアーから、最後に木村さんがコール。
一体感がなかなか得られないライブなので(←当社比)
これは、嬉しかった!マジで。
6days最終日は、ダブルアンコールあり。「ダイナマイト」と「笑顔のゲンキ」
ほぼ4時間の長丁場。
最後は、慎吾ちゃんと木村さんが着ていたTシャツをステージ上で脱いで
会場に、投げ入れる大サービス。彼らも、かなり興奮してたみたい。




東京ラストというコトで、Cちゃんとワタシはアンコールの「オリスマ」辺りから
まるで嵐コンのように、歌いまくり。踊りまくり。飛びまくり(笑)
スマがトロッコで外周回ってるあいだ、メンバーが誰もいないアリーナ前方で
超・超自分達的には、盛り上がり。めちゃめちゃ楽しかったです。
残念なのは、やっぱりそれは、一部のファンだけってコトなんですが。
それにしても。初めてまともにメインステージを見ましたけど。
ひゃーー。凄かったです。スクリーンが恐ろしいほどデカイ!
メインのステージ構成も、素敵でしたし。正面からやっと見れて、良かった。




もう少し。感想を。







MCは、ザ・ツヨポンSHOW(笑)
昔は、見事なまでに、MCに参加できなかったツヨポンですが。
最近のコンでは、感心するくらい、よく喋るようになったわけですけど
(↑以前は。花道周りのファンに「ツヨポン喋って!」って懇願されるほど無口。)
東京ラストのMCは、本来、絶対服従の上二人を相手に言いたい放題(笑)
まっ!小芝居の一環ではありますが。無茶ぶりってわけです。
木村さんを漬物に例えたら→じゃがいも!と豪語!
木村さんに向かって、「じゃがいもにそっくり」と言えるツヨポンは素晴らしい。
で、いつのまにか。4対1になっちゃって。孤独なツヨポンに。
あげく、意味なくステージを全力疾走で駆け出し、
なぜか履いてた靴を飛ばすっていう、オチまで飛び出し。
ほんと。めちゃめちゃ楽しいMCでございました。ツヨポン最高!
あまりに、MCで主役を任されたせいか、どっぷり疲れきったツヨポンは
見せ場のピアノ弾き語りで、真っ白になったのか、途中弾けなくなるハプニング。
もうね。めちゃめちゃ焦ってたけど、
必死に自分を取り戻そうとしたツヨポンの真剣な表情がものすごく印象的。













スマは、普段、いちゃいちゃするような付き合いはしてないんですが
20年の月日は、やっぱり半端なく。お互いに、深い信頼感で結ばれていて
それが、いろんな場面で、垣間見られて、ほっこり。
そして。上二人は、なんだかんだ言っても、
このチームを一緒に二人で引っ張ってきた、いわば戦友。
願わくば。これからもずっと先頭きって、二人で歩いていって欲しいなと。
それが、とってもスマらしいと思うから。
今ツアーでは、仲のよさげな姿も拝め、嬉しい限り。
2TOPのからみは、スマヲタさんの大好物ですもんね。














夢のような、東京6daysは、無事、幕が降り。
次回のステージは、地元大阪に。
期待を胸に秘め、とりあえず明日早めに、西に帰ります。
東京最終日の気がついた点は、また後日、アップします。
そうそう。連日、芸能人が押しかけてるそうなんですが
本日。アリーナ花道前の最前列の特等席に
江角まきこさんや、オセロの二人。それから、山本こうしさん(漢字がわからない)
山本さんと仲良しの慎吾ちゃんは、山本さんの席に向かって
ペットボトルの水を思いっきりかけて、お遊び(←水遊びは、慎吾ちゃんの大好物)
そのあと、笑って謝る慎吾ちゃんが、めちゃめちゃ可愛かったですわ。
それにしても。何故に、超良席が、関係席なんだろー。例年のコトですが(苦笑)

category: SMAP

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/407-50c85e35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム