09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

DIME ~感謝。 

怒涛の翔ちゃん祭り。ほーんと、凄い雑誌ラッシュ。
いろんな意味で衝撃を受けた、+act購入以来。ずっと買い控えてきたけれど。
例によって。今日も、立ち読みするために手に取った1冊の雑誌。
表紙のインパクトで、すでに負けそーになっちゃいましたけど(笑)
読み進めていくうちに、うっかり泣きそーになりました。
やっぱり。翔ちゃんのコトバは、何度同じコト聞いても、泣けてきて。
嵐を好きになって良かったと、感謝のキモチでいっぱいになる。





以下。ネタばれしております。
ご注意くださいね。








嵐が、DIMEの表紙を飾るなんて。想像すら、してなかったけど。
だって。ジャニーズ=女性ファンが大多数だと思うから。
でも。嵐の写真集を食い入るよーに立ち読みしてるサラリーマンとか。
見かける機会が、最近なんだか増えてきたなと。うん。
嵐ってグループは、きっと男性層にも、抵抗なく受け入れられる・・・ってか
良さを知ってもらえたら、絶対にハマっちゃう気がする。
それにしても。男性中心の購入層だと思われるDIMEに載っちゃうなんてね。
凄いなぁ。。。ヤッターマン。















で。問題の表紙ですけど。
スーツ姿が麗しい翔ちゃんだけで、「きゃーー」って思っちゃったわけですが。
この号のDIMEは、ちょっと簡単な仕掛けがあって、笑えました。
即効、相方サク担のSちゃんに、「DIME チェック!!」ってメールしましたもん。
このギャップが、翔ちゃんの魅力の一つだもんね。
ぜひ、みなさま。店頭で、表紙をペロリとめくってください(笑)
















そして。掲載ページは、カラー2ページ。
ネクタイの結び目の辺りをね。すこーし、手で引っ張って。
仕事帰り?的な、ゆるーい着こなしの翔ちゃんが、めっさ素敵♪
あーーー。こんな同僚が会社にいたら。毎日、綺麗にしていくのになぁ。
(↑ほぼ、スッピン出勤が、平気になってきた管理人。)
現実には、絶対にありえない素敵サラリーマンに、うっとり。
ビジュだけでも、かなり気にいっちゃったわけですが。
テキストが、また良くて。目新しい話は、特にないんですけど。。。















いちおしのヤッターマンのハナシは、冒頭でさらっと終っちゃって。
えっ!宣伝は、こんな程度でいいの???>翔さーーん。
と、ちょっと心配しちゃいますが、メインは、嵐や自分のコトに(むしろ、大歓迎)


「本業はない」


と、自分の置かれた立場を語る翔ちゃん。
そーなんだよね。ジャニーズは、ほんと特殊で。
歌手でもなければ、俳優でもなく。「アイドル」っていう立ち位置。
ジャニーズにいる限り、宿命とも言えるわけですけど。
どんなに、演技や歌に秀でていても、本業にはならない。
でも。だからこそ、本業の人たちに認めてもらうために、
どんな仕事にも、120%の努力が必要なんだよね。
そして、そんな努力のいくつもの点が、線になって、次の道に続く。
先輩が切り開いてきた道。そして、自分で切り開いていく道。
どれも、大切な道だと思うから。未来へ続く道だと思うから。
驚いたのは。「4年後のロンドンでキャスターができたら・・・」ってくだり。
(もしかしたら、他の媒体でも口にしてたのかもしれないんだけど。)
すでに。4年後を見据えている翔ちゃんが、とってもたのもしく思えて。
きっと、4年後。またあの舞台に立っているだろう翔ちゃんが想像できて。
今だけじゃなくて。ずっと、ずっと先を見ている・・・。
こーんなに忙しい日々のなかでも。こーんなに時代に翻弄されそーになっても。
ずっと変わらない全然ブレのない翔ちゃんがいて。それが、なんだか、嬉しくて。



















「嵐は夢でありたい」

何度となく、目にする、耳にするコトバだけれども。
何度聞いても、嬉しいコトバ。
きっとね。本当は、ものすごく重いコトだし、大変なコトのはずなのに。
いつも、そうやって、言いきってくれる翔ちゃん。本当に、ありがとう。
ワタシが、嵐を好きになった理由は、たくさんあるわけだけど。
彼らの。できる限りの範囲で、いつも思ってるコトを口に出して、わかりやすく
ファンへと発信してくれる姿勢が、大好き。
人気者の彼らの発言は、ものすごーく影響力があって。
なんにも話さないでいる方が、きっと平穏無事なコトも多いだろうけど。
ときには、それが不安になってしまうコトもあって。(ファン心理は非常に複雑)
だから、敢えて。コトバにする彼らの勇気と、誠実さと、嘘のない姿勢に
すごく、安心し。すごく惹かれるんだなって。
そして。ワタシは、彼らの描く未来に、夢を重ねていく。
ずっと一緒に、大草原の先を見てみたいと。
ずっと一緒に、彼らの望む、高嶺に上っていけたらと。


















「嵐の5人のうち1人でも欠けたら、嵐じゃないという意識」
「スタッフやファンの人、家族、友達など、いろんな人の思いを象徴するのも嵐」



もう充分にわかってるコトだけど。
翔ちゃんが。嵐が。変わらず、ずっと、その想いを忘れずにいてくれるコトがね。
素直に、ありがたいと思う。
こーんなに、大きくなっちゃって。
振り落とされそうになっちゃいそうな、日々のアラシゴトの中で。
くじけそーになったり。なんだか、寂しく思ったり。これから先が怖くなったり。
いろんな想いが交差しちゃうわけですが。
翔ちゃんのこういう想い、嵐くんの想いを知るたびに。
やっぱり。嵐を好きになって良かったなと、ただひたすらにそう思う。
そして、嬉しくて、泣けてくる。うん。
まさか。DIMEで、ここまで心が温かくなるとは思いませんでしたが(コラッ!)
怒濤の日々の中、また改めて。アラシゴトを追いかける元気が出ました。















それにしても。翔ちゃんの語る学生時代の友達の話とか。
嵐のメンバーに対しての思いとか。国立リハの写真撮影の話とか。
たわいもない話なんだけど。
きっと、ものすごく楽しそうに、にこやかに
手のジェスチャーを加えて、コトバを一つ一つ丁寧に話す翔ちゃんが
目に浮かんできて。
たくさんの取材をこなしてるはずなのに。
翔ちゃんの人柄が、すごく表れてる気がしました。

















そして。最後のコトバ。


「僕は、メンバーを尊敬しているし。
お互い尊重しあってやってきたグループだなと思います。
他のメンバーが俺をどう思っているかわかんないけど(笑)」



このコトバだけで。翔ちゃんに、嵐について行けるっ!
だから、嵐が大好きなんだっ!うん。



category: 嵐 櫻井翔

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/613-18760690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム