FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

5×10 札幌初日 最後の挨拶。 

FNS。嵐とスマの出演シーン以外、ほとんど見られない状態だったんですが。
とにかく、ツヨポンが、今年も司会をすることができて、ほんと、良かった。
今年は、いろいろ、大変だったし。うん。
嵐のウタが終わった後の、松岡くんが、とっても嬉しそうに笑ってて。
ほんと、お兄ちゃんのよーに、嵐を見守ってくれてるんだなぁって、嬉しくなった。
さすが、松にぃ。あの笑顔を捕えてくれた、カメラマンさんに感謝、感謝。
FNS感想は、次回エントリーで、書かせて頂きます。



兎にも角にも。
札幌初日、これで、やっと完成だぁーーーー。いえーい。
今さらのエントリーに、連日おつきあいしてくださる皆さま。
いつも、いつも、ありがとうございます♪













『Believe』を歌い終え、センター停止中のムービングステージで、
最後の挨拶が、始まった。
順番は、ずっと国立から、一貫して、一緒。



●翔さん

えぇーー。みなさん。本当に、本当に、どーも、ありがとうございました!
えぇーー。この11月に入ってから、僕たちも、新たなスタートを切りました。
11年目に入ったんで!
時間の掛け方には、いろいろあると思うんですが。
山道を上に向かって、まっすぐに、進む人もいれば、
ぐねぐねと、スキー場の初心者のように、(遠回りして)進む人もいる。
山の登り方に、例えるとしたら、僕たちは、後者だと思うんです。
決して、時間が、かかったとは思ってませんが。
左に曲がっても、右に曲がっても、
いつも、(そばに)いてくれたのは、みなさんでした。
と、そう、思っています!
これからも、そばに、いてください!
今日は、ありがとうございました!




翔さんの口から、『そばに、いてください!』って、
なんか、初めて聞いた気がする。
大阪でも、このツアーは、ファンの卒業式じゃないから!って言ってたし。
たぶん、翔さんは、わかっていてくれるんだよね。
ココ数年の嵐の半端ない勢いは、本当に、嬉しいことだけども、
その反面、いろんな想いにかられ、戸惑いを隠せないファンがいることも。
だからかな。翔さんの口から、翔さんの想い、願いを聞くことができて、
本当に、札幌くんだりまで、来た甲斐がありました。うん。
翔さん、ありがとう。











●智くん

えぇーー。今日は、どーも、ありがとうございました!
えぇーー。北海道・・・。札幌は、1年以上ぶりですか!
(札幌は)寒い、寒いと聞いていましたが、本当に、寒かったです!(笑)
でも、汗かいてます!(笑)
10周年。凄い、みなさんに祝ってもらって。
僕ら、5人を凄く、祝ってくれて。
恵まれすぎてて、怖いなぁって、少し、思いました!
もし、この5人のうち、誰かが、調子にのったら、
(みなさんが)調子に乗ってるよ!!と、言ってください。
あいつ、おかしいって、怒ってください。
初心を大切に。。。。
これからも、楽しい思い出を作りましょう。
ずっと、ついてきて下さい。
今日は、本当に、ありがとうございました!



智くんバースディでも、挨拶にふれて、書かせて頂きましたが。
ほんと、リーダーらしい、地に足ついた挨拶で。
智くんの凄さを、ビシビシ感じました!うん。
智くんの、嵐のリーダーのコトバは、彼らの総意だと思うから。
これからも、ずっとずっと、ついていきたい。
智くん、ありがとう。











●相葉さん

今日は、ありがとうございました!ありがとうございました!
本当に、楽しくて。
本当に、こんな楽しいコトが、世の中にはあるんだなって。
(楽しく過ぎて)2、3曲、覚えてないくらい(笑)
記憶が飛ぶくらい、楽しかったです♪
ココに立ってるコトが、とっても不思議です。
こんなに、たくさんの人が、今日を、1分1秒を大切に生きているなかで、
こうやって、集まってくれて。
一緒に、過ごすことができて。
パワーをもらえて。
ボクの、出来る限りのパワーを、みんなに、もらってもらえて。
(こういうコトを)この先、11年目からも、ずっと続けていきたいです!
11年目。リーダーも、言ってたけど。
1年目のキモチで、がんばります!
また、遊びましょう!今日は、ありがとうございました!



雅紀の、今年の好きなコトバのひとつ。『1分1秒』
いい響きだよねぇ。ワタシも、大好き。
ワタシも、嵐くんたちと、ずっと、一緒に楽しみたい。
ずっとずっと、こういう風に、逢いに行きたい。うん。
1分1秒。。。大切にしながら。
雅紀、ありがとう。










●にのちゃん

みなさん。今日は、ありがとうございました!ありがとうございました!
11年目に入ったんだなって、本当に、思います。
MCでも、言ってましたが。僕らは、来年に向けて、走り出しています。
ドラマだったり、映画だったり。
リーダーは、釣りですけど!(会場、大爆笑!)
11年目も、走っていきます!
リーダーだけは、沖へ行きますけど(会場、またまた、大爆笑!)
だから。みなさんで、陸の方に、引っ張っていってください!(大爆笑の嵐)
みんなで、こうやって、ワイワイできるコンサートを、
僕らは、これからも、楽しくやれたら、嬉しいです。
本当に、ありがとうございました!これからも、よろしくお願いします!



にのちゃん。ほんと、会場の空気を読むのが、上手いなぁ。
笑いをとりつつ、ちゃんと、ポイントも押さえてるし!
にのちゃん、いつも言ってくれるもんねぇ。
みんなで楽しめるのが、嵐コンだって。
今日も、ほーんとに、楽しかったもん。うん。
周りも、みんな、いい顔で笑ってたし。そういうの見てるだけで、嬉しいし。
11年目からも、温かい空間で、みんなで、楽しもうね。
にのちゃん、ありがとう。








●潤くん

今日は、ありがとうございました!ありがとうございました!
ありがとうございました!
えぇーー。1999年11月3日にデビューして、満10年が経ちました。
本当に、ひとつひとつを、ゆっくりと、やってきた5人でした。
どのタイミングで、ファンになってくれたのか。
それは、人それぞれだと思いますが。
ココにいる全員が、いろんな縁で、ファンになってくれて、
僕らを支えてくれて。それで、10年が経ちました。
みなさんに、支えてもらって、やってこれました。
本当に、感謝しています!
11年目は、もう始まっていますが。
これからも、一緒に夢を描いて、一緒に時間を過ごして。
楽しいコトも、苦しいコトも、一緒に共有できたら、と思います。
僕らは、これからも、みなさんの前で、コンサートをやっていきます。
だから。素敵な顔を見せに、逢いに来てください。
今まで、ありがとうございました!
これからも、新鮮で、楽しんでもらえるよーに、
僕ら5人で、がんばるので!ついてきてください!!!
それでは、最後に、この曲を聴いてください。
『ファイブ バイ テン(5×10)』



いつもいつも、僕ら5人で・・・って、必ず言ってくれる安心感が、嬉しい。
ずっと、ずっと、5人でいる・・・って、そう、信じられる。うん。
Timeコンで、潤くんが、『僕らに、みなさんの夢を乗せてください』 って、
そう話してくれて。そのコトバが、今でも大好きで。
だから、潤くんが、『夢を一緒に描いて・・・』って、話してくれて。
本当に、本当に、嬉しかった。
一緒に、夢を描いていけたら・・・と、いつも、そう、願っているから。
潤くん、嬉しいコトバを言ってくれて、ありがとう。










●5×10

SOMNAの並び。
ウタ冒頭の翔さんが、必ず横を向いて、4人を見つめながら歌う姿を見るたびに、
嵐が、この5人で良かったと、心から、そう思う。
潤くんが、本当に、泣けるくらい、いい顔してくれてる。
『♪これからも、ありがとう』のトコで、潤くんの右手が、高く上へあがる。
その仕草を見て、また、グッと、きてしまう。うん。
金銀の星型が、キラキラ舞い上がる場面は、本当に何度見ても、綺麗。
そして、『5×10』は、何度聞いても、泣けてくる。
歌い終わった5人は、メインステージへと。
ANMOSの並び。

『どーも、ありがとう!!バイバーイ!』

『楽しかったぜぇーーーー!!』

ここで、5人手繋ぎ。この光景を見ると、本編が終わってしまうんだけど、
なぜか、嬉しいキモチになる。

『10年分 どーも、ありがとーーー!!』

5色のメンバーカラーの噴水が、最後までステージを彩ってくれて。
本当に、本当に、綺麗。
そして、本編終了。。。アンコールへと。

category: Anniversary Tour 

cm 1   tb 0   page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2009/12/04 11:33] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/891-46130d15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム