09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

5×10 ファイナル 最後の挨拶。 

本当は、オープニングから、アップしたいのですが。
ジャニwebのアップが、始まっちゃいましたので(苦笑)
とりあえず。まだアップされていない、後半部分から、エントリーします!
(と言っても、すでに、遅いよねぇ。ワタシ。)


Beliveのあとの、今ツアー最後のメンバーの挨拶です。
ニュアンスで、お読みいただければ、嬉しいです!














●Belive

ムビステで、メイン→センターステージへと移動。
ウタの終了時の花火が、ほんとに、綺麗。
今ツアーでは、メンバーが話しているときに、声援を送る一部ファンが気になって、
名古屋では、どーか、静かに聞いてほしいと、願ってたワタシですが。
本当に。本当に。会場にいる全員が、静かに、
メンバーのコトバを聞くことに、集中していて。
心地よい静寂が、ドームを包み込んでいました。。。
そして、ついに始まった、翔さんからの、最後のご挨拶。

●翔さん

えーー、みなさん。
今日は、本当に、本当に、ありがとうございました!
まぁ、今日で、ツアーファイナルというコトで、ちょっと寂しいですね!
この半年にわたるツアーで。
たくさんの『おめでとう』を、言っていただいて。
たくさんの『ありがとう』を、伝えるコトができて。
『おめでとう』と、『ありがとう』は、どれだけ言われても、言っても、
足りるコトは、ないんだなと。。。
何度、言っても足りないのかも。。。
なので。伝えきれない想いが、あるのかもしれないけれども。
でも。今日、このステージで、強く思ったコトは!!
この上に(ステージに)立たせてくれて、本当に、ありがとうございました!
今年も、どーぞ、よろしくお願いします。
また、楽しみましょう!
今日は、本当に、ありがとうございました!


なんかね。今、もう一度、翔さんのコトバを書き上げてるだけで、
ウルウルしてきました。
翔さんのコトバや表情には、ファンへの感謝のキモチに溢れてて。
何度も、何度も、ありがとうって言ってくれる。
一言、一言、コトバを噛みしめるように、話してくれた翔さん。
本当に、ありがとう。。。




●智くん

どーも、ありがとうございました!!
本当に。えーー、今回は、去年から始まったツアーで。
去年、10周年、おめでとうって、たくさん言われて。
すごく、感謝のキモチで、いっぱいの年でした。
今年も・・・、やっぱり、感謝ですね!!
みなさんが、ライブに来てくれる限り、
やっぱり、僕らも、これからも、ずっと、ライブをやろうと思っています。
これからも、いっぱい、みんなで、思い出を作ろうじゃありませんか!!
(青年の主張っぽい感じで、会場、大ウケ)
11年目も、みんなに、逢いたいです!
今年も、よろしくお願いします。今日は、ありがとうございました!


今年は、特に、強く思うのは、智くんのコトバが、ほんとに、
リーダーらしいってコト(素敵すぎる!)
なんか。やっぱり、こういうトコが、絶対的安心感かなって。
ワタシも、また、次のツアーで、智くんに逢いたいっ!




●相葉さん

えーー。みなさん。本当に、ありがとうございました!
ありがとうございました!ありがとうございました!
今日は、本当に、楽しすぎて、楽しくて。
中盤、ちょっと、忘れています!(会場、爆笑)
限界を超えました!!!
27歳、中肉中背の男子の体力の限界を超えて、
新しい道が、見えました!!(会場、さらに、爆笑)
今回のツアーは、終わりますが、また、新しい始まり・・・(噛む)
(この大事なトコで、思いっきり、噛んじゃう雅紀が可愛い!)
って!大事なトコで、噛んじゃったし!(自分でツッコむ雅紀。笑)
今年も、また、コンサートができるよーに、僕らも、がんばりますし!
機会があれば、1人残らず、きていただきたいっ!
みんなで、一緒に、楽しいコンサートを作りましょう。
今日は、本当に、ありがとうございました。



本当に。雅紀のがんばりは、凄くて。
ずっとずっと、ぶんぶん手を振ってくれてたし。飛び跳ねてたし。
MCでも、大活躍だったし(笑)
雅紀の挨拶は、いつもいつも、和やかな雰囲気に包まれていて。
優しいキモチに溢れていて。ほんと、大好きでした。うん。





●にのちゃん

えーー。みなさん。本当に、ありがとうございました!
ありがとうございました!ありがとうございました!
(と、3方向に、深く、お辞儀。)
とにかくですね!
誰ひとり、欠けるコトなく、半年かけて、やってこれて、良かった!
今回やってみて、わかったことは。
5人でいるコトの楽しさですかね。
いろんな可能性も、すごくあったし!
自分の中で、想像したものが、現実になっていく。
そういうグループにいれて、ほんとに良かった!!
これは、すべて、応援してくれる皆さんのおかげです。
ありがとうございました!!
本気で、何か一つのコトをやると・・
こんなに、大きなチカラが、
こんなに、いっぱいの愛情が、
会場に充満するのは、(ココが)凄く、いい場所なんだなと思います。
なので。僕も、本気で、腹筋しようと思います!!(会場、大爆笑の嵐)

※腹筋のくだりは、またMCレポで。
※会場の拍手喝さいを受け、ここで、ニノちゃんが、泣き真似しながら。

ありがとう!!!!(さすが、にのちゃん!)
本年も、どーぞ、よろしく、お願いします!!



にのちゃんの言うとおり。
誰一人欠けることなく、半年の長いツアーが無事終わって。
本当に、良かった。
ニノちゃんのコトバは、嵐への愛に溢れていて。
メンバーでいるコトの、嬉しさに溢れていて。
こういうトコを、照れずに、ちゃんと話してくれるのが、らしいなと。
そして。今宵は、にのちゃんのお腹のくだりが最高でした!
大奥の濡れ場までにはぜひ、腹筋を鍛えて!!



●潤くん

※唐突に終了した、にのちゃんに向かって。

終わりかよっ!!!(笑)

えーーー。みなさん。本当に、ありがとうございました!
(ここで、深く、深く、一礼する潤くんが、素敵)
えーーー。1999年に、この5人で嵐という、グループ名をもらい、
そして、デビューして。
本当に、10年というのは、短くもあり、長くもあり・・・
10年、誰一人、欠けることなく、
5人で、1歩づつ、歩いてきました。
その道の途中で、みんなと逢って・・・、10年が経ちました。
こんなにも、大きな愛のある空間を一緒に作れて、
すごく、良かったです・・・。
(このくだりで、潤くんがウルウル泣いてて、ワタシも泣けてきました)
一生懸命、5人で、やってきて。
みんなと、こうして、一緒にいれるコトは、
すごく、幸せなコトだなと。。。
本当に、そう、思います。
最高の仲間に逢えて。
最高のファンに逢えて。
10年間、凄くチカラをもらえました。
11年目も、がんばっていくので、
これからも、嵐5人を、どうぞ、よろしくお願いします!(ココで一礼)
では、最後の曲です。聞いてください。
『ファイブ・・・・・バイ・・・テン・・・』
(本当に、幸せを噛みしめるよーに、ゆっくりと、曲名を伝える潤くん)



潤くんが、涙を堪えて、ゆっくりと、話す姿が、愛おしくて。
ワタシも、ずっと、泣いていました。
最高の仲間、最高のファン。
そんな風に、胸を張って話す潤くんが、ほんとに誇らしげに見えて。
これからも、頑張っていくからと、言っちゃう潤くんが健気で。
本当に、素敵な挨拶でした。。。感無量。




●5×10
これが、たぶん、最後!(アニバコンのための、ウタだもんね。)
ありがとう・・・と歌いあげるあとに、
いつものよーに、キラキラ舞い上がる金銀の星たち。
そして、バクステに、突如、現れた横断幕。(去年は、メインステージ)
『5×10 Anniversary Tour お疲れさまでした!ファン&スタッフ一同』
嵐くんの、目の前で、そう書かれたスタッフさんからのコトバを見て、
雅紀は、もーー今にも、泣きそうだし(歯を食いしばってた。)
潤くんや翔さんは、めちゃめちゃ嬉しそうだし
にのちゃんは、やられたなぁって、顔してたし(笑)
ライブ中は、いつもクールな智くんも、泣きそーでヤバかった。
そんな嬉しそうな、5人を見てるだけで、凄く幸せでした。うん。
そして、ウタの最後に、胸に手を当てたあと、小さくガッツポーズする潤くん。
そして・・・『どーも、ありがとう!!最高に、楽しかったぜぇ!!』
もう、潤くん、泣き笑い状態で、それ見てるワタシも、ずっと泣いてて。
これが、きっと、最後の5×10だなって思うと、やっぱり、寂しい。




ANMOSの並びで、手繋ぎ。
何回も、マイクを通さず、口元で、ありがとうとつぶやく潤くん。
そして。『10年間、どーもありがとう!!』と、雄たけび。
嬉しさを噛みしめる、その表情が、本当に清々しくて。
潤くんの、嬉しいキモチが、いっぱいいっぱい伝わってきた。
そして、18時50分、本編終了。

category: Anniversary Tour 

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/927-b53d8220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム