FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

神戸新聞の7日間 ~ココロ温まるエピソード。 

お友達から、お昼ごろに届いたメールで知りました。
消防士役で出演されてた、松本勝さんが、
ご自身のブログ『勝のでんがまんがな』に、翔さんのコトを書いてくださっていて。
それが、もう、なんていうか、ワタシの大好きな翔さんそのもので。
ほんと、感激しました。翔さんって、やっぱり、凄い人だっ!



ネタばれしております。ご注意くださいね。
そうそう。にのちゃん一途記事に、たくさんの拍手をいただきまして、
本当に、嬉しく思っています。いつもいつも、ありがとうございます!













ワタシ。バブルの頃に、お友達の関係で、
とある芸能プロダクションの、かなり上の役職の方に、
当時、お友達にひっついて(笑)、いろんなトコに連れて行ってもらってたんで。
その頃の芸能界を、リアルに、ほんの少し垣間見れたんですが。
ほんとに、浮き沈みの激しい世界で。いろんな駆け引きがあって。
売れてる人が、一番!みたいな感じも、見え隠れして。
正直、普通でいるコトが、ほんとに、難しそうに思えたんです。
感覚が鈍っても、仕方がないって。
なのに。。。
翔さんって人は、あの世界にずっといて。そして、今、あの状況の中でも、
なんにも変わらずに、人として、大切なものを、ちゃんとわかってる。
誰に対しても、同じ態度、同じ目線でいられるコト、
ずっと同じよーに、努力し続けるコトって、意外に難しい。
なのに、翔さんは、どんなに忙しくても、当たり前のよーに、
ありがとうの感謝のキモチを、忘れることなく、
そして、最大限の努力を怠らない姿勢を、貫くんだね。













松本勝さんのお話の中に、大好きな翔さんが、ソコにちゃんと存在して。
翔さんの真剣な表情や、嬉しい笑顔が、いっぱい浮かんできて、
本当に、ココロが温かくなりました。
翔さんの優しさ、強さは、ほんと半端ないなぁ。。。うん。
こういう翔さんだから、みんな翔さんを好きになるんだろうなって。
だから、あのドラマは、あんなにも人の心を打つものになったんだろうなって。
翔さんが、あのドラマに携わってくれて、ほんと良かった。













・・・そして。
松本勝さんのお話は、翔さんのものでしたが。
こないだ、必死でレコを整理していたときに、また聞き入ってしまったんですが。
Aスタジオの中井さんの回で。
中井さんが、潤くんのコトを、いいヤツだと、本当に褒めていてくださって。
僕だけじゃなく、本当に、周りにも評判がいいって、嬉しそうな笑顔で。
こういう話は、他のメンバーのコトも、もちろん、よく耳にするわけですが。
きっと、嵐ってグループは、
同じ目線、同じ態度、たゆまぬ努力、追求心、感謝のキモチetc..を、持っていて。
たぶん、彼らのなかじゃ、当たり前のコトなんだろうなって。
大切なものが、なんなのか、ちゃんとわかってて、
地に足付けて、絶対に、ブレないんだなって。うん。
ほんと、凄いな。嵐ってグループは。。。














翔さんのエピソードを読ませていただいて、
翔さんの凄さを改めて、知らされて。
一途のニノちゃんといい、神戸の翔さんといい、
なんか、もう、嵐を好きでよかったって、ほんと、誇りに思えて、しょーがない。
こんな素敵すぎる彼らに、これからも、しがみついていきたいです。はいっ。
松本勝さん。本当に、素敵なエピソードを教えてくださって、
ありがとうございました。心から、大きな感謝を。。。

もしも、まだお読みになっていない方が、いらっしゃいましたら、ぜひぜひ。
本当に、翔さんが素敵すぎて、翔さんに惚れちゃいますよ♪

category: 嵐 櫻井翔

cm 2   tb 0   page top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2010/01/29 10:27] edit

こんばんは はじめまして。

私も今日、松本さんのブログを読みました。
翔さんが素敵すぎて感動してしまいました。

かあこさんは関西の方ですよね。
私も・・・もしかして結構近くなのかな?と・・・

また遊びに来ます。
み~ #- URL [2010/01/30 22:59] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/934-7fba2d85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム