FC2ブログ
02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

みんな、空の下。 

都会の友達から、第1報を、お昼前に頂き。
ほどなく、ネットを駆け巡った潤くんゴト。
大きくなると。こうなるんだよね。。。
読売新聞の夕刊にまで、記事が掲載されてたし。うん。



コトバ少なめに書けるほど、ココロが穏やかでないです。
長くなりそうなので、続きに、隠しますが。
200%甘いコトしか、たぶん、書けません。
それでも、良い方だけ、続きをどーぞ!













とにもかくにも。

無事で、良かったです!

相手の方も、潤くんも。
車というのは、ときに、凶器にもなるから。自分の意志とは関係なく。
なので。ほんと、大したコトなくて、良かったというのが、
ワタシの素直な感想です。
(大したコトないって、言ってしまっていいのかは、わかりませんが)










夕方から。いくつかのブログやコメント欄を読ませていただくと。
冷静なご意見も、多々ありました。
雪だとわかっているのだから、タクシーを使えばいい。
油断大敵。これからは、気をつけて。
そーですね。ほんとに、その通りだと思います。
でも。ワタシは、やっぱり、潤くんのキモチを考えてしまって。
ほんと、ダメダメな甘ヲタなんですけど。
雪でも、オフなら、出かけたいだろうし。
雪なら、タクシーも簡単につかまらないし、電車は、難しいし。
人気者の彼ゆえ、自分の車は、唯一、落ち着ける移動手段だっただろうし。
決して。気を抜いてたから招いた・・・そんな事故ではない。
とか、思っちゃうんですよね。












ワタシ。事故に、実は、2回遭遇しています。
息子がまだ、赤ちゃんの頃、信号待ちをしていたら、後ろから追突されました。
スピードがほとんど出ていなかったので、バンパーが凹んだ程度で済みました。
(この時は、相手の方のご希望で、示談で、全額修理していただきました)
そして。3年前のちょうど、今頃。
ほとんど右折しつつあったときに、直進車と衝突。
相手の方が、ノーブレーキだったので、この時の衝撃は、凄かったです。
とはいえ。こういう事故の時は、どんな状況でも、右折車に非があると知り、
相当、凹みました。この世の不幸を全部背負ってるんだってくらい(苦笑)
あと、数秒違えば・・・とか。ここで、曲がらなければ・・・とか。
今から思えば、あれだけの衝撃でも、双方にケガがなくて、良かったと、
車の破損だけで済んで良かったと、感謝すべきコトなんですが。
当時は、そんな余裕など、まったくなくて。
当日は、パトカーが3台も出動する大騒ぎ。現場検証。
翌日、警察に出頭し、事情聴取。
(この事故だけで、免停一歩手前って事実にも、相当、戸惑いました)
そして。保険屋さんとの交渉。相手の方にも、お電話。
自分の車は修理なのか、新たに購入するのかも、決めなくてはいけなくて。
なんかもう、それはそれは、大変でした。心身ともに。
(ワタシの場合は、相手が、無保険だったので、余計に)
その間も、ずっとずっと、凹んでましたね。初めての自損事故だったんで。













潤くんだって、きっと今、それは、同じ状況だと思うし。
(相葉さんの新車を、こすったのとは、レベルが違う。)
当日のZEROで、ちょうど、23時ごろの東京の様子が放映されてて。
道は、アイスバーンで、まだ、雪が、しんしんと降ってた。
相手の方も、潤くんも、寒かっただろうなぁ。
現場検証で、外に出てる時間も長かっただろうし。
そして、おそらく、見物人も多かっただろうし。
ほんと、辛かっただろうなぁ。。。いろんな意味で。
これって。事故した当人にしか、きっと、わかんないから。
だから。潤くんが、今、どんなキモチでいて、
どんなコトバを掛けたらよいのか、正直、わからなくて。
コトバがね。見つからないんです。
ただでさえ。不器用で、優しすぎる人だから。
自分自身を追い込んでいそうな気がして。














そんな、なにもできないワタシですが。唯一、わかってるコトは。
ワタシは、幸せそうに、笑ってる潤くんが、大好きってコト。
それだけは、ほんと、ゆるぎなくて。
だから。。。
ゆっくりでいいから、潤くんのペースで、元気になって欲しい。
そして、また。
幸せそうな笑顔を、見せてくれたら、それだけで、いい。うん。


あなたの笑顔は、誰よりも輝き
曇り空まで、晴れにしてしまう
何度も高い壁、乗り越えたから
なにも怖くない
1人じゃないから
みんな、空の下。。。



潤くんの大好きな、絢香のウタを聞きながら。
潤くんのコトを、ただひたすらに想いながら。
同じ空の下。
潤くんのココロが、少しでも楽になりますよーに。。。
そう、願ってます。

category: 嵐 松本潤

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/937-7e8c3ee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム