FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

オールナイトニッポン ~旬と潤の絆 part 2 

昨日。夜に、ANNの続きをアップしよーと、固くココロに誓ったのに。
見事に、22時前には、撃沈。
嵐ちゃんも、VSも、見てませーーーん!(自慢にもならない。苦笑)
アラシゴトが、鬼のよーに、たまってますけど。
とにもかくにも。オールナイトニッポンですよ!!はい。


以下、後半のトークレポです。
ただーし。録音しているわけではありませんので、軽いメモを頼りに、
こーんな風だったよねぇと、思い出しながら、
ワタシが、勝手に、トーク部分を、アレンジしております。
どーか、ご了承のうえ、読み進めてくださいね♪














●これだけは、旬に負けてるコト!●

なんでしょーねぇーー。えーえー。
(本当に、思いつかない、ご様子の松本さま)
あんまり、勝ち負けで、普段一緒にいないから、
(そんな風に)思わないよねぇ。
あっ!そうそう!
初対面の人に、ものすごい密に喋れるトコは、ボクは、勝てないっ!
相手の懐に、すーっと、飛び込むよーな。。。


そうなんだよねぇ。潤くんは、友達もそーだし、嵐メンもそーだけど、
比べたりとかって、しないもんねぇ。そりゃ、すぐには、浮かばないよねぇ。
勝ち負けじゃないって、いうくだりに、ほっこり。ほーんと、潤くんらしい。
で、潤くんに、そう言われた旬くんは、

オレも、潤も、人見知りだけど。
なに見知りって、言うと・・・。
オレは、女の人と、喋るのが、苦手かなぁ。


はいっ!出ましたっ!!
んふふ♪速攻、ツッコむ潤くんが、笑えました。







●これだけは、潤に負けてるコト!●

潤に勝てないコトって言えば、マメさだね!
潤は、すっごい、マメ!
出逢った人を、ほーんとに、大切にするし。
フットワークが、軽いよね。
飲み会とか、必ず、顔を出すし、そのうえ、最後まで、つきあうし。
すごく、偉いよね。
で。ちゃんと、寝るトコまで、フォローしたり、
目上の人の、帰る段取りまでしてあげて、帰すしね。


これ聞いて。ほーんと、潤くん、優しい人だなって、ウルッときそうに。
そりゃ、みんなに、愛されるわけだよね。
いいヤツすぎるよーーー!潤くん(感涙)

あと。嵐であるコト!
オレ、嵐ファンだからさぁ。
(嵐の番組も)毎週、録画するもん(笑)
あの・・・VIPルームのあるヤツ。
あーーー。嵐ちゃん!芸人対決とか、面白いよね!


じゃあ。旬も出る?
と、小栗旬を、ゲストに誘う、嵐 松本潤(笑)

実験スペシャルとか、おもしろいやーん!(エセ関西弁。笑)
嵐の宿題くんの箱の中に、1回、入りたーい!
結構、見てるなぁ。オレ(笑)
ひみつの嵐ちゃんのVIPルームって、男もいけるの??


オグねぇで、くればいいじゃん!
と、旬くんのハードルを上げてくる、ドSな潤くん(笑)
嵐の番組に、やたらと詳しい潤くんは、相当の嵐ファンのよーです(笑)
嵐ちゃんのVIPルームで、旬×潤の友達トークが、聞ける日が、来るといいなぁ。






●初めての2人トークの音源●

わりと、軽めな、若々しい声の旬くんに比べて、3年前なのに、

全然、声が変わんない、松本潤!

いやいや。マジで、今と一緒だし(笑)
そして、やたらと。

旬カーベルに、食いつく松本潤!

懐かしーーーい!そういえば、もう、言わないよねぇ(笑)







●7回目の出演●

だいぶん、最近は、付き合いが、濃いよねぇ。
2007年が、花男。
2002年が、ごくせん。旬が、19で、オレ、18。
すごいよねぇーーー。
もうすぐ、27だよっ!(笑)


旬くんに、嵐メンとは、どう?と聞かれ。

嵐は、家族に逢うのと、同じ感覚。
コンスタントに、一緒にいる人たちだから、
10年、一緒にいるっていう、感覚は、ないな。実感として、ない。


話は、旬くんの『SUMMER SNOW』に飛び。

小栗旬の、人生のハイライト!『SUMMER SNOW』
ほーんと、彩られてて、輝いてたよねぇ(笑)

(なにやら、本気で、この当時、好きだったご様子の、松本さま。笑)

ごくせんのとき。
松本潤から、『SUMMER SNOW』のオレへの、褒めっぷりを、
一個も、感じられなかったよ!


ものすごい、リスペクトしてたよ!(笑)

あの頃の、松本潤は、触ったら、血だらけになるんじゃないって。
お前、それ以上、近づいたら、キズつけるぞ!って、感じ(笑)


あはは(笑)相当、とんがってたんだねぇ。>松本さま。
でも、そんな、あなたに、ワタシは、恋をしたんだけど(笑)

ごくせんで、2人で話し合った際、ウッチーと慎くんは、仲間だけど、
その中では、あんまり、仲良くないシチュエーションだって設定にして、
演じていたら。塚本たかしくんゲストの回で、1年前は、めっちゃ、仲良し
って、設定に台本に書いてて、びっくりした旬×潤。

人生、厳しいんだなぁ(笑)
思ったよーに、いかないんだなぁ(笑)








●花より男子で、再会●

潤くんが、よろしくーな、感じで、寄ってきた(笑)
そこから、腐れ縁で、意気投合した2人。
このドラマ。制作発表当初は、大人の事情もいっぱい、見え隠れしたせいか。

崖っぷち感と、ぜってぇー負けねーぞ感(by 潤)

で、いっぱいだったとか。
当時、潤くんが、そんなキモチで、主役に挑んでたんだなって、思うと。
なんだか、胸が、いっぱいに。がんばったよねぇ。本当に。

撮影のある日。成田空港近くのホテルに、潤くんが泊ると聞いて。
旬くんも、一緒に、泊ったらしいのですが。(旬くんは、潤くんが、大好き!)
旬くんが、潤くんのお部屋を、覗きにいったら・・・。

花男全巻を、持参している、松本潤!

そのシチュエーションだけでも、驚いてる旬くんに、
マンガ原作の、『このシーンさぁ・・・』と、熱く語り始める松本潤。

この人、こんなに真面目なんだって、びっくりしたよ!

で。熱く語り始めた、2人。

潤くん、このままだと、眠れないよーー(笑)

結局、朝まで、語り明かしたらしい。ほんと、熱いよねぇ。

そうそう。HPで、当時。
トントンが、中国語講座、翔太が、英語講座をしてたのに。
なにも、できなかった旬×潤(笑)
で、しょーがないから、花沢類のファッションチェックとか、やってたよね的な
当時の、エピソードを、語る2人。ほーんと、懐かしい。








●潤くん、今宵は、この辺りで●

この辺で、潤くんは、終わりってコトで。

なんだって!オーマイガーだな(笑)
得意の、小芝居風に、ふざける潤くんが、可愛いっ!

TV番組で。松本さん、意外と、面白いねぇ!!
嵐の番組で、松本さん、結構、がんばってるねぇ!!


んふふ♪そうそう。潤くん、意外に、面白いっ!(そこが、また、可愛い)
でも。嵐の冠番組より、ゲスト出演の番組の方が、目一杯、がんばってるって、
よく、人から、褒められると、言い返す潤くんが、さらに、可愛い。







●3月31日に向けて●

終わるなら、行くよ!と、言ってくれた、潤の心意気に、感謝。
3月31日は、潤は、空いているかなぁ(笑)
メールでも、いいよ!
潤は、メールかぁ・・・と、本気で考えて、メールを送ってくれるタイプ!


本人を目の前にして、ちゃんと、嬉しいキモチを伝えられる旬くんは、
やっぱり、裏表のない、素直な、飾らない人だなって、思います。
そして。潤くんに、さりげなーく、プレッシャーをかけるトコは、さすが(笑)
旬くん。もっと、潤くんに、プレッシャーかけちゃって(笑)
もう1回、来ちゃえよって、言ってくれてもいいよ(笑)

3月31日に、松本潤です!って、FAXを送ってくる人が多そうだなぁ(笑)

じゃあ。オレ、旬のマネージャーあてに、メールするよ!

すでに、やる気満々な、潤くんが、ほーんとに、可愛い。
どこまでも、いいヤツだよねぇ。。。潤くんは。

このあと。ラブソーを、なんと、フルコースでかけてくれました。
(2番の、智ソロが、やっぱり、大好きだぁ!!!)







上手く、まとまらず、ながーいレポに、なっちゃいました(汗)
旬くんと潤くんは、本当に、お互いを、リスペクトしあってて。
友達だけど、慣れ合いは、全く無くて。
同じ時代に、同じ世界で、お互いを高め合う、戦友のよーな感じ。
ごくせんでは、歩み寄るコトのできなかった2人とは、思えない。うん。
花男で、もう一度、チームとして、再会できたのは、必然だったかも!
いつか、また、2人の共演が、見たいです。はい。

旬くんが、言ってた、お互いに、恩返しをしあえるよーな間柄。
ほーんと、2人とも、義理がたい!そーいうトコが、大好きです。
Sちゃんのおかげで、思いがけず、聞けた、旬くんのANN。
旬が、がんばっているから。
潤が、がんばっているから。
2人の想いが、散りばめられた、素敵な、時間でした。
来週は、斗真くんと、旬くんから、潤くん話題が出ると、いいな♪(超、期待)
旬くん。ラスト3回。がんばってくださーーい!(ワタシも、がんばる!)

category: 嵐 松本潤

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/961-eaf0d15d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム