09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Be with you

潤くん大好き♪嵐大好き♪嵐くんのおかげで日々充実♪

STORY 5月号 ~潤くんが語る年上の女性論。 

昨日。潤くんが観劇した『なにわバタフライ』大千秋楽を、観に行ったんです。
初演と、演出やセットが、大幅に変わっていて、とっても新鮮でした(びっくり!)
で。戸田さんがね。マジで、上手いっ!潤くんが言ってたように、かっこよかった。
1時間40分の1人芝居、大いに、楽しませていただきました。はい。
で。帰りに、アンケートを書いたんですが。
もちろん。『戸田さん、かっこいい!!』と記入(←これ、基本。潤くんのぱくり)
今回は、諦めようかなと思っていた三谷劇でしたが、
潤くんのおかげで、ちゃんと、見れて、やっぱり、良かったです。
初演より、かなーり、演出が、良くなっていたんで。うん。




で。5回のカーテンコールの後、大満足で、会場を出たんですが。
なんと、Oggiに引き続き、STORYにも、潤くん掲載って、聞きつけ。
即、本屋へダッシュ!!
帰りの電車で、我慢できずに、食い入るよーに、見ていたのは、ワタシです(笑)
以下、ネタばれしております。ご注意ください。














嵐くんは、ココ数年、女性誌にも、たくさん登場するように、なったんですが。
あまりにも、ワタシのティストから、かけ離れている雑誌が、多かったんで。
嵐くんの掲載ページを、読んだ後は、スルー状態で、
なんだか、もったいないオバケが、出そうな感じだったんですけど。
むかーし、JJ世代だったワタシ的には、
やっぱり、Oggiとか、STORYに、潤くん掲載ってのは、嬉しい限り。
ってか。相当、嬉しいです!(わかーいファンのみなさん、ごめんなさい)
だって。他の記事も、ぜーんぶ、読めますもん。
おかげで。物欲が、メラメラ、湧いてきて、困ってますけど(笑)












そんなワタシに、ぴったりな、STORY。
表紙に、一応、潤くんのクレジットがありますが、
一番下で、ぱっと見ただけでは、気がつかないほど、ささやかな扱い。
個人的には、こういうポリシーの雑誌に、潤くんが登場するのが、嬉しいです。
最近は、どの雑誌も、でかでかと、『嵐』の文字が、フューチャーされてて。
それだけ、嵐が売れてるってコトなんでしょうけど、ちょっとねぇ・・(コラッ)
で。掲載ページですが。潤くんは、テキストを含め、3ページ掲載。


『僕が、あなたに着てほしい服』


題名だけでも、もーーー、素晴らしいです!
潤くんがセレクトしてくれるんですよーーー!アラフォーのために。
ワタシにとっては、この時点で、すでに、夢のような企画です。はい。
1ページ目のショットが、また、麗しくて、惚れ惚れ。
圧倒的な目チカラは、もちろん。指先まで、ひたすら、素敵。なんか、艶っぽい。
潤くん、来月は、VERYは、どう?って、誘いたくなるくらい、
とっても、STORYが、似合ってて、ちっとも、不自然じゃない。26歳なのに。












テキストがね。また、嬉しすぎる内容なんです!(年上的には)
ミニスカートも、派手なワンピも、全然、アリ!だと、言ってくれる潤くん。

年上の女性が、きちんと着こなしていたら、素敵だと思いますよ!

こういうコトを、さらりと、言えちゃうのは、潤くんならでは。
だから。好きなんだよねぇ。ほんと、うーんと、年下に、思えない。












仕事柄、年上の女性と会う機会の多い潤くんが、心がけているコト。

年齢で、人を判断しないよーに、しています。

だから、潤くんは、愛されるんだよねぇ。業界の年上女性に。
26歳で、こんなセリフを言ってくれる男子を、ワタシは、知らない(笑)
嬉しすぎるよ!松本潤!

○歳だから、この服をやめておこうとか、思うコトない
それよりも、大切なのは・・・自分らしさ

潤くん、マジで、良いコトいうよねぇ(真顔)
人生を楽しんでる感が伝わるよーな、そういう女性とだったら、
年齢にかかわらず、会話も弾んで楽しい時間が、過ごせそう。
ワタシ。初めて読んだ時も、テンションあがりましたけど、
これ、書いてるだけで、また、気分が上々(笑)
あーーーー。そういう、女性に、なりたい。なりたい。なりたい。














そして。話は、デートという設定に(大歓迎!)
自分が、かしこまったレストランにも、行かないし、ラフなスタイルだから。


デニムで、十分です!


やだっ!STORYの一般読者の、高感度がアップするじゃない!
(また、松本ファンが、増えてしまう・・・複雑なファン心理。笑)
デニム好きには、たまらないコトバ。相当、嬉しいっす。
で。最後に、憎らしいコトバで、〆る潤くんが、また、素敵。


男から『その服、いいね』と言われたら、
男は、服がいいと思って言ってるんじゃないんですよ。
服は、印象でしかないから。
大人の女性ならば、その裏の意味も、わかってくれると嬉しいですね。

(おそらく、ココで、記者さんに、にっこり微笑んだであろう、松本潤)
















ドル誌とかに比べたら、ほんとに、わずかなテキストなんですが。
ワタシ。また、潤くんに、惚れ直しました(さらに、真顔。笑)
普段のテキストから、感じる彼よりも、ちょっぴり大人な潤くん。
顔良し、性格良し、そして、大人の女を、素直に、喜ばせてくれるコトバの数々。
潤くん。いいオトコに、なったよねぇ。ほんとに。
まだ、26歳なのに。。。ずるいなぁ、全く(はあと)
世界の中心で、愛を叫びたいくらい、好きだなぁって、
改めて、思わせてくれる、大人顔の潤くんに、目一杯、ヤラレてしまいました。

とりあえず。この春夏は、潤くんが素敵だと選んでくれた、
プリントジャージワンピ、ミニスカート、フラワープリントのトップス、
そして、ボーイフレンドデニムが、似合うよーに、がんばるっ!(目標)

oggiに、STORY。ワタシにとっては、ほんとに、嬉しいサプライズ。
潤くん。たまには、こうい雑誌に、また、ひょっこり、登場してね。
楽しみに、待ってるから。

category: 嵐 松本潤

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lucky11go.blog103.fc2.com/tb.php/974-3e4145dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お知らせ

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム